スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンバータNo.31 女神大戦

さて、変換記事を書く前に、一言御礼を言わせて頂きます。

まさか、あい☆きゃんで11拍手(2009年10月31日現在)も貰えるとは思いませんでした。
本当にありがとう!!


・・・・・・で、今回の女神大戦ですが、結構微妙な作品なので誰も挑戦してくれないかもしれません。

・・・・なのに、ものすごい長文になってしまった。
という訳で、興味のない方は、アホが移ると思って、スルーした方が賢明かもしれません。


これより先をご覧になる方は、それを承知でご覧くださいませ。

あ~~~~~ぁ、書いちゃったよ。
これであとは何を書こうと知ったことではないや、ははははははは・・・






2007年にLiLiM様から発売された、女神大戦を劣化移植するためのプログラムです。

動作状況

・17あるエンディングのうち、現在以下の7つを確認。
熾天使ルート(由香(グッド)、真希(グッド)、美奈代、雅、さゆ)
堕天使ルート(由香、真希)
・・・どのエンディングを見るにしても、殆ど最初からやり直しになるため徐々に確認しようと思います。

・一部の画面の演出が異なります。
・おまけモードはCG、回想モードのみ実装。


変換方法

注意:こちらの変換では、シナリオ変換にperlを使用しています。
日本語変換を多数利用しているので、perlバージョンが古いと、エラーが起きる可能性があります。
変換の際はなるべく新しいバージョンのperlをご使用ください。


ぶっちゃけ以前作った、WIZARD GIRL AMBITIOUSと殆ど一緒です。
以前と違う箇所は、赤文字で示してあります。

①grp.aos内のすべての画像ファイルを、imageフォルダに、bgm、seフォルダはそのまま使用。

②imageフォルダ内にimage_edit.plを置き、起動。数百枚の画像ファイルが作成されたら成功です。

③デフォルトでは、透過jpgの設定になっています。任意で変換してください。

④bgm、seフォルダはそのまま使用。

⑤cvフォルダ内のファイルは、すべてvoiceフォルダに入れてください。

⑥bgm、se、voiceを圧縮。ogg、44.1KHz、48Kbps、stereoを推奨(PSPの場合)

⑦scrフォルダ内のファイルは全てscrフォルダ内入れてください。

⑧scrフォルダより一つ上の階層にコンバータ全ファイルを置きます。

⑨megatai_1~3.plを順に起動、0.txt、1.txtを作成します。

⑩<ムービーを再生したい方のみ>
smjpegファイルを作成します。
smjpegの導入については以下のURLを参照。

http://kimatten.hp.infoseek.co.jp/

http://blog.livedoor.jp/tormtorm/archives/51129163.html

ファイル名は以下の通り。

megami_OP.mjpeg

その後、movieフォルダを作成、mjpegファイルを入れます。

・ムービー導入は絶対必要な条件ではないので、任意で行ってください。

⑪画像、音、0.txt、1.txt、ons.ini、default.ttfをONSのEBOOT.PBPのあるフォルダ内に入れて、準備完了。(アーカイブをすることを強く推奨します。)





スクリーンショット
mt0.jpg
さて、今回の移植物の中では最も古い作品でありながら、一番最後で手間がかかった女神大戦。
手間だけならあい☆きゃんの倍以上でしょうか?とにかく、しんどかった・・・・・
確か制御用の変数が300は必要かな?と思って作ったら実は200程度で済んだような・・・・今思えば、かなりのどんぶり勘定で作っています。
とにかく分岐や割り込みが多く、正直どこまで再現できているのか、は未だに疑問だったり・・・完璧なデバッグなど、一人では望めそうにない・・・・デバッグの難易度ならMajiro辺りの方が遥かに楽です。
LiLiMの過去3作のフィードバックがあったので手間は省けたものの、そうでなければ面倒すぎて諦めていたかもしれません。
(そうは言っても所詮はアドベンチャーなので、この程度で「しんどい」と言っているようなら器が知れる、というものですが(笑)。)



辛気臭いのはこのくらいにして、今回は今まで触れていなかったLiLiMのボーカル曲について述べようと思います。何気に気合が入っているんですよねぇ・・・・WGAを除いて(泣)。
今回の女神大戦と昇龍戦姫 天夢のボーカルを務めたのは、青葉 りんご。
「誰、それ?」と思う方が殆どでしょうが・・・彼女はフォルト!!のあの澪役で見事なツンデレぶりを披露して、天夢では、主役を務めツンのない演技力を披露してくれています(笑)。
女神大戦と天夢のOP曲はメタル系なのですが、同一人物がどうかと疑うほどの歌唱力でしっかり歌いきっています。さらには、あい☆きゃんのクプー役&ED曲のボーカルを務め、全く別の側面を見せてくれます。

声優の演技力について語るのは、今更ながら・・・・という気もしますが、今回は特筆に値します。
現地点で、大物声優並の力量を持ち合わせていますね、うん。
(もっとも、女神大戦の中では声優としてはチョイ役なので、本当は天夢の方で書くべきなのですが(笑)。)

曲の構成も洋楽好きの方なら、なかなか・・・・・
舞夢ではジューダスプリースト、天夢ではドラゴンフォース(龍ですからねぇ)辺りから取ってきているようです。女神大戦はどこから取ってきているのかは、こちらはあまり詳しくないのでわかりませんが(誰か教えてくれ!)・・・ゲーム内ではプリンスのファンと思わせる描写もありますし・・・

以下はキャラクター紹介です、よろしく。


勝利と栄光の女神アルテナ/千代谷 由香
mt1_1.jpg
今回のメインヒロイン。
火の能力を用いた攻撃は相当なもの、強キャラのようですが・・・・システムの関係で、自力だけで勝つ事は一度もありません。合体前ぶりは、Aion Gardenのあやみんの比ではないです。
他の女神と較べて勝てなければお話にならない属性ばかりなので、システム上の煽りを最も食らっているのがやたらと痛々しい感じがするのは自分だけか?
フォローはしてあげたいんだけどねぇ・・・・・

mt1_3.jpg
変身前のヒロイン、由香のあだ名は「ミス・パーフェクト」。
容姿、能力、性格全て良しで、転校して3日目でクラス委員に抜擢されるほどのスーパーガール、と言いたいところなのですが・・・・

これって、大昔のヒーローのイメージ像ですよね。

初代ウルト○マンのハ○タ隊員とかはIQ360で、科学特○隊養成学校を首席で卒業、品行方正でスポーツ万能・・・・・なんでこんな人が現場勤務なの(笑)?と疑問に思うほどの人物なのですが・・
ガン○ムのア○ロ・レイ以前はこういう完全無欠型のヒーローが多かったですね。

でも、こういう設定の人物は結構マヌケな話が多い!
実際、上記のハ○タ隊員は変身アイテムと間違えてスプーンを取り出して変身しようとしたり・・・・
(最近発売されたハ○タ隊員のキューブ○ックのフィギュアでは、このシーンを再現するためのスプーンも付いていますしね・・・)

・・・で、由香の方もしっかりこの辺を受け継いでいますね。
早とちりをしたり、目先の勝ち負けにこだわったり・・・感情丸出しのところを見ると、とてもミス・パーフェクトと呼ばれているとは思えない。
ペーパーテストが全教科満点だったとしても、それだけでは普通そんなあだ名はつきませんしね・・・・

mt1_2.jpg
でもその反面、人並み外れてドスケベな主人公(注:設定上どうしようもないです。)を、真っ先に思いやったり、常に甲斐甲斐しく奉仕したり(どんな奉仕?とは聞かないでね(爆笑!))と、主人公を思いやる気持ちはパーフェクトと呼んで良いかもしれません。

・・・・男としては、能力面のパーフェクトより、こっちの方が嬉しいかな?



美しき美の女神フィーネ/藤沢 真希
mt2_1.jpg
さ~~~て、オイラの一番のお気に入り、フィーネの登場だ!
これは気合を込めてお出迎えをしなければなるまい。
どこがそんなにお気に入りなのか?・・・・・・・・言わずもがな。

こんなツッコミ甲斐のあるお方は滅多にいない!!!

・・・・・では、始めましょうか。

しきの女神、という表現は頭いと一緒でくどくないか?・・・・いや、やめておこう。この辺りから突っ込んでいたら、いつまでたっても終わらない。

何でも男嫌いで有名な方だそうですが・・・・その割には男受けしそうな服装とプロポーションです。
というか、「露出度が高い」=「美」という発想が、男臭いを通り越して何だかオヤジ臭い。
(普遍的な考えなので、間違ってはいませんが。)
もしかしたら男嫌いの原因は、それはもう神話の時代から男達の好奇な視線にさらされ続けて嫌気がさしたのかもしれない・・・そんな風に思うと痛々しくて、男としては何だか申し訳ない女神である。

mt2_2.jpg
そんな彼女の趣味は、プロレス観戦です・・・・ほぅ、プロレスねぇ・・・・

男嫌いのくせに、半裸のマッチョがガチで抱き合って戦うのを見るのが好きなんだ!

・・で、実際駄目な男は、得意技のフェースロックで瞬殺!
・・・・・・フェースロックですか。

男嫌いのくせに、自分の胸に相手(男)の顔を押し付けて決める技が得意なんだ!

男嫌いが、男を痛めつけたいと気持ちはわからないわけではない。
・・・が、いくらなんでもこんな技は普通使わないでしょう!
つーか、相手によっては上の絵のように逆に喜んでしまう場合もあるので、意味が無い。

女子からは大人気な方だそうですが、女性相手でも使ってはいけない。
「お姉さまの胸の中で死ねるなら・・・・・」と自殺志願者を量産しかねない!
・・ありとあらゆる意味で、あまりにも、あまりにも危険な技である。

mt2_3.jpg
・・・・で、プロレス好きはどこまでも分かり合える、無駄に。
上記の絵は、バイト先のメイド喫茶でのツーショット。
・・・・・・・へぇ、メイド喫茶なんだ!

男嫌いのくせに、男達の好奇な視線にさらされ続ける、メイド喫茶でバイトしているんだ!

・・・・素晴らしい、全くもって素晴らしい!彼女の方が、よっぽどミス・パーフェクトに思える。
というか右のアナタ、別のゲームの人でしょ!
こんな所で働いてないで、鎖鎌でも持って清盛辺りと戦っていてください。
全く、プロレス好きはこれだから・・・・



「男嫌い」「プロレス好き」「男は胸で瞬殺」「メイド喫茶でバイト」
よくもまぁ、これだけ揃いも揃った物だ。
これが一体、どれだけの矛盾を抱えているか、心理学的な側面で検証してみましょう。
・・・・結論、
「別に大して矛盾はしていない。」
こちらは心理学者ではなく、ド素人ですが大体こんなところだと思います。

例えば、「消防士が放火事件を起こして捕まった。」
・・・こんな事件が起こったとします。
世間では当然、「何を考えているかわからない異常者」と犯人像を認識するはずですが、こと心理学の分野で考えれば、それほどおかしくはないんですよね。
何故なら消防士も放火魔も、火に対する強い執着という点では共通しているからです
彼女もこの例に当てはまると考えられます。男に対して・・・・(ry

ただ、「学問上はおかしくない」とか、「理論上は可能」とかは現実には反対の意味と解釈されてもおかしくはないです。
例えば、「理論上はマッチ箱並の大きさで原爆を作る事は可能」は、「現在の科学力では、そんな大きさの原爆を作るのは不可能だ」と遠回しで言っているようなものです。
少なくとも、自分はそう受け止めます。ひねくれていて悪かったね。
実際、火をつけようとする消防士よりも、命がけで必死に救命活動を続ける消防士の方が圧倒的に多いのが現実です。

机上の空論、というのが現場レベルでは物笑いの種になるのはこの辺りに原因の一端があるかもしれません。

大体、心理学なんて学問として確立されてから日が浅い。
人間の心理をあたかも数値化して、当てはめてもそれを正当な物と裏付けるだけの根拠があまりにも乏しい。テレビのワイドショーで心理学者が何を言おうと、あたかもご信託のように聞き入る必要はどこにもないのである。少なくとも、彼らは自分が立てた仮説が間違っていたとしても、何も責任を取らないわけだから。

百歩譲って、漫画やドラマのように犯人をピタリと当てられる人物がいたとしても、それはその人物の直感が極めて優れているだけで、心理学の恩恵ではないとも思われる。
学問的な理由や説明など、後でどうとでもつけられるのだから・・・

ぶっちゃけ彼女のような人物がいたら、
「彼女はいい人なんだけど、どこか変なんです。」
とか言って、セラピストのところの放り込んで分析でもしてもらった方がいいのかもしれない。

・・・でもそうしたら、
「彼女はマトモですが、かなりの男好きかもしれません。」
・・・・・・何となくですが、こう言われそうな気がする。
これを聞いて、一体彼女がどんな顔をするのか?
・・・そんな事を想像すると、思わずニヤけてしまった。

かくして、誰にも理解してもらえそうにない、極上の思い出し笑いのネタをひとつ手に入れたのでした。
めでたしめでたし。



清らかなる水の女神マリーナ/堂本 美奈代
mt3_1.jpg
別名「不浄なる狩人」。
狩人なんて血生臭いことをやっていて、穢れていないなんて図々しい話があるか!と思ったアナタ、

君は修行が足りない。

ギリシャ神話で、太陽神アポロンの妹アルテミスが、
「処女にして、多産の神。趣味は狩猟で、無駄な殺生が大好き。」
・・・と、どこから突っ込んでいいかわからない設定なんですが、この点をヘラクレスが嗜めようとしたら、逆に怒られて丸め込まれたという話があります。
神話上では、いかにもありがちな話ですね・・・

実際、こういうふざけた奴に開き直られると強いんだ!

・・・・女神マリーナも、物凄く手強い。アルテミスと同等か、それ以上です。
気を引き締めていきましょう。


まずは、変身前の堂本 美奈代の設定から。
「ドジっ娘。かなりのきれい好きで、常に箒(ホウキ)を持っている。」
・・・・・・箒、だと?

あ~~~あ、出ちゃったよ、LiLiMおなじみのトンデモ設定!

エチケットブラシなら普通だが、箒とは何事か。
当然通学中も同様のはずで、電車通学なら電車に箒を持ったまま入る。
自転車通学なら、自転車に箒を差して通学する事になる。
・・・・・・どこの電波少女だよ、キミは!
こんな辺りから突っ込んでいこうか?と当初思っていたわけですが・・・こちらが甘かった。

mt3_3.jpg
アンタ、箒を持ったままバスケをするんかい!

さすがは女神。舐めてかかったら、エラい目に会う。
天夢の時も思ったのだが、一度こういったトンデモ設定を生かしたままで、アニメ化してもらいたいものです。

それこそ「第三話キャベツ事件」を始めとして数多くの逸話を持つ、けよ○なアニメ版以上の電波な内容になりそうだが、個人的には両手を挙げて拍手したい。
(同社の「とらいあんぐるBLUE」はアニメ化されてますけど、あれはちょっと・・・・・・)

というか由香、キミも大人気ないな~~~~~。
ここまで器用なマネができるのなら、素直に褒めてあげないと・・・・


mt3_4.jpg
ほら、彼女も余裕の対応。
ドジっ娘だか何だか、知らないが大物だ!

ちなみに、彼女の必殺技は・・・・水の女神よろしく、箒から大量の水を出す技です。
箒と水の因果関係なと、もはやどうでもいい。
むしろこれくらいはやってくれないと・・・

mt3_5.jpg
彼女とのデートシーン。
非常に残念なことに、飯を食う時は箒を持っていないようです。
 
美奈代ちゃん、俺を失望させるな。
出来れば風呂に入る時も、寝る時も箒を持ってもらいたいな・・・・・・
何のための箒かは、さっぱりわかりませんが・・・・


豊穣なる大地の女神ハベスタ/寺門 雅
mt4_1.jpg
・・・なんとゆーか、大地の女神・・・という訳ではないのでしょうが、設定が地についている印象のある女神様。
・・・というより上の3人が、すごい矛盾を抱えていましたからねぇ・・・

アルテナ:勝利の女神なのに勝てない。
フィーネ:男嫌いなのに・・(ry
マリーナ:むしろ矛盾していないところを探したい、この世で最も器用なドジッ娘。

それに対して、豊穣なる大地の恵みを与えるのにふさわしいのは、彼女しかいません。
何せ彼女は八百屋の娘、普段から大地の恵みを分け与えることには長けています。
相手がお金を持っていることが前提ですが(笑)・・・

まぁ・・・しょうがないですよね、何せ日本は資本主義。
資本主義の行きつく先は、ただ一つ。
「弱者死すべし。」・・・・これだけです。
これはさすがに女神様でも、変えられないでしょうし・・・・お金持ってこその正義なんでしょう、多分。
・・とか言いつつもこちらも、どちらかと言えば弱者なわけで・・・
これから日本はどうなるんでしょう、はぁ~~~~~~。

mt4_2.jpg
変身前の彼女は野菜大好き、というか肉が食べられないベジタリアンです。
性格は生真面目で、口数少なめ。・・・おかげで他の娘と比べて目立たない印象がありますが、反面彼女のルートは割とシリアスな内容のためシナリオ的にも、他の女神とは違った印象があります。
変身後のセリフも、一番女神っぽいですしね・・・・

代わりと言っては何ですが、エンディングは一番コミカルです。
出来れば彼女のエンディングをONS版で見てホッと一息、肩を撫でおろして下さる方がいれば幸いです。

mt4_3.jpg
彼女の設定は、落ち着いているとは言ったものの、・・・・と大地系の技の設定というのは、どうしても矛盾が多い。
4年前の、魔法○隊マ○レンジャーのマ○グリーンとかは、
「うなる大地のエレメント!」とかって言ってたけど、「大地ってどうやってうなるんだろう?」とか・・・

彼女の必殺技、ぐっどはーべすと・ロックも何だかすごい。

豊穣の女神が大地を破壊するんかい!

大地の精霊辺りが、必死になって壊した大地を後で直すのだろうか?
壊すよりもむしろ大量のエネルギーが必要だと思うのですが・・・・・

・・・・というか、何故にひらがな?

・・彼女とさゆの必殺技のエフェクト関連の動画が、現状の展開方法では、.abmファイルとしてアーカイブのまま固まっているため、再現できないのが惜しいですね・・・・・・
展開ツールのバグかな?



萌ゆる新芽の女神ペルティーナ/柳原 さゆ
mt5_1.jpg
命を司る女神ペルティーナ。
「萌ゆる新芽」という言葉はロリっぽい「萌え」と、花屋でバイトしているというので、花にちなんで「新芽」というわけで、意外としっくりとくる言葉だったり。
ハートのチェーンも、「命」という属性から見れば説得力ありますしね・・・

そんな彼女ですが、自称「きゃぴきゃぴナルシスト」(以降、なんか面倒なんできゃぴナル。)
自分が可愛くて仕方がないらしく、自画自賛のオンパレード、鏡を見たらその場で見つめて当分の間は動かない暴走少女。・・・・この設定も、「命」という属性から見れば説得力ある・・・・わけねーだろ。なめんなよ、世の中(笑)。

mt5_3.jpg
・・・というわけでお花屋さんで、バイト中。

うさちゃんピースですよ、うさちゃんピース。

ほら皆さんもご一緒に、うさちゃんピース
いや~~~~、実にいいですねぇ。
とでも書かなければ記事が続かない。

雅と仲良しのようですが、実はこんな彼女も意外と矛盾は少なかったり・・・
花の知識には詳しく、立派にお店を任せられますし、トラブルへの順応性も高い現実主義者だったりします。ナルシストゆえに自己完結させることには慣れている、ということでしょうか?

・・・だからって、うさちゃんピースを人にまでやらせようとするのは勘弁してほしいですが(笑)。

mt7_3.jpg
このゲームは、例えるなら光と闇の最終決戦です。故に神話上の魔物も多数登場します。
上の画面の左の敵は、ケルベロス。

3つの首があり、冥界を抜け出そうとする亡者を喰らい、その唾液は猛毒で、トリカブトが生まれたのはこの魔物の唾液が原因とされています。冥界の王ハーデスの忠犬であり、戦闘力ではギリシャ神話でも最強の実力者であるヘラクレスでも手こずる強敵です。

有名な怪物であり多くの戦いの記録が残されていますが、確認するまでもなく上記の絵が最も悪い戦いの例です。・・・というか遊ぼそうとしちゃ駄目でしょ、さゆちゃん(笑)。

神話のそれと比べて、首の数と大きさと等身と威厳と気品と知性と忠誠さと強さあたりがわずかに劣る印象がありますが、代わりに関西弁が使えます。大人の世界では、色々とあるんですよ・・・・・・



サキュ&ヴァス
mt6.jpg
唯一の敵側のヒロイン。
見た目はカ○コムのヴァン○イアですが、設定としては魔法○隊マ○レンジャーのヴァン○ュリアに近い。2人ともおトボケキャラですが、合体すると・・・

ヴァン○ュリアでは長い間地上にいられない・・といった裏設定があったはずですが、この2人が普段、分離しているのは何故だろう?分離することで年齢が半分になって喜んでいるとか(笑)。

実は、サキュ&ヴァスルートというのも存在するのですが、そちらに入る条件がいまだにわからなかったり・・・この2人よりの選択をほぼ総当りすることでいけるようにしてみましたが・・・違和感無ければいいけど。



変更点について
mt7_1.jpg
今回、手を加えているのはマップ画面です。

上の絵がオリジナルを忠実に再現しようとした場合。
見ての通り、どこに誰がいるのかさっぱりわかりません。
このためお気に入りのキャラを探すには、何度かやり直す必要があります。

マップ画面自体は、細部まで丁寧に書かれていていい感じなのですが・・・
残念なことに、ウリになるどころかストレスの原因にしかなっていないのが本当にもったいないです。

mt7_2.jpg
これがONS版、その差は一目瞭然。
誰がいるのかがすぐにわかります。

変更点はこれだけですが、多分これだけの修正で全てのエンディングがノーヒントで見れると思います。

逆にこの程度のことでいいなら、オリジナルでもすぐに直せたはずなので実に惜しいですね。


総評
mtx.jpg
有名なゲームを移植できることは、こちらにとってもうれしい限りなのですが、逆に今回の女神大戦のようにマイナーなゲームの場合は、この記事を読んで評価が決まってしまうようなところがあるので、責任重大。気合は抜けません。(というより、他のゲームより気合が入っているような気が・・・(笑)。)
少なくとも女神大戦に対して、ここよりも詳しく書かれることは今後どこのブログでも無い、と思われます。

ということは、ここで中途半端に褒めたりして、変換する方が「騙された・・」とか言われても、困る。
ここは正直なゲームの評価を書かせていただきます。

一言でいえば、微妙。映画に例えるなら、B級です。
致命的な欠点が2つあります。


1.(主に堕天使ルートでの)グラフィックの使い回しがきつい。

酷い時には5回も同じグラフィックを使いまわしていたり・・・いくらなんでも、やりすぎです。
あと、同じアングルで背景が違う・・・こんなのも多すぎる。
1枚1枚の絵の書き込みは悪くはないのですが、この辺りで萎える人はいると思われます。
「原画マンと1枚いくらで、契約しているから制作費をケチったか?」・・・と勘ぐってしまった。

逆にもし、全ての絵で使い回しがされていなかったら、Hシーンは140を超えるので、アリ○ソフトの大作クラスのボリュームとなりえたので、残念です。(実際、同じアングルの絵を「1枚」と換算しても、イベントグラフィックだけなら、ナギサの、の1.5倍の枚数ですしね・・・)

大作にするなら、絶対に手を抜いてはいけない、ということですね。
同人ソフトの月姫が、製作中は私財をほどんど空にしてしまってまで作った、というのと対照的です。
結局、後日の評価に響くのでこの辺りは覚悟を決めるべきところですね・・・


2.基本的にどのキャラのルートのストーリー展開が同じなので、攻略が作業的になりやすい。

・・・ありがちな欠点といえばそれまでですが・・・・・


この辺りを知っているから、あい☆きゃんのバッサリと切り捨てた姿勢を、「進化」と受け止めたわけで・・・

この他にも、「マップ画面等が不親切で攻略しづらい。」という欠点がありますが、それに関してはONS版では解消しています。


・・・・・逆にこれらを割り切れれば、テキストの芸の細かさなど、評価できる点もあります。
例えば敵を倒すとき、最も好感度の高いキャラでとどめを刺したりするわけですが、その時のやられるセリフが全ての敵で異なっている辺りなどは、絵の使い回しとは全く対照的です。
こういった部分にも、気がつく方から見れば、決して悪く言われるだけの作品ではありません。

(これらのテキストとグラフィックの情報量の違い、という欠点は、天夢→あい☆きゃんと作品を重ねる度に良くなってはいます。)
やればできる子なのに・・・・・何かが足りない。そんな印象です。

でもまぁ、移植する側から見れば、手間だけで言えばちょっとした大作だったので、悪く言いたくはないですね。(本当に、手間だけなら、ナギサのよりも上かも・・・おかげで、思い入れはタップリです。)
以前の記事で書いた、「周囲の評価はともかく、キッチリ仕上げます」とは、そういう意味です。

もしかしたら誰も変換してくれないかもしれない・・・それを承知で製作したので、その言葉通りの結果になってもこちらは満足ですが、どなたか物好きな方が挑戦して頂ければ幸いです。




さて、かなり疲れましたが、早速次回作に移ろうかと思います。
(勿論、女神大戦のデバッグや、他のLiLiM作品の気になるところの修正も行います。)

新作のタイトルは後日、ということで・・・1週間ほどください、それでは。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

コンバータ作成お疲れ様です
女神大戦のヒロイン個性的ですねwwwおもしろそうww
安かったら買おうかな………なんにしろあいきゃん購入したばかりで金がぁぁぁぁぁぁ
見送るか迷いますね………(泣)

No title

>ネマス様

先日はナーバスなコメントを書いて失礼しました。
新作が出来上がる前は、寝る間削ってるときもあるので・・・どうしても、ね。

実際には、手が行き届かない部分も多いので、何かあればよろしくお願いします。

女神大戦は、一般からの評価という点では0に近い作品ですが、細かいところを見れば本当は大作にしたかった・・・のかな?と思える様子も伺えるので、キャラの個性やネタ的な意味では、プレイする価値はあると思います。

反面クセや欠点も目立つので、そこを承知の上で変換を試みて頂く必要があります。まだ見落としも結構あるとは思いますが、やって頂けれるとありがたいです。

価格は中古なら、amazon.comなら1,000円前後と安いですが、お店で見かけるのは殆ど無理なので通販でしか入手は無理だと思います。

現実には何人の方がやって頂けるかは疑問ですが、ご検討いただければ幸いです。

No title

コンバータ乙です!
色んなサイトでも低評価だったし
絵的に古すぎてスルーした作品だwww

まさかHARUさんが持ってるとはwww
おもしろいなら検討しようかな?

No title

コンバータ作成お疲れ様です。
リリースが速くて、この再限度、いつも
お見それします。元のゲームの欠点だったところの
修正とかお見事です。この欠点さえなければ
良作になれたかもなゲームは割とありますからね…
今月は厳しいですが、余裕がある時などには
検討させていただきます。
何はともあれ、今はゆっくり休息を取ってくださいね

No title

>ヨシ様

う~~~~ん、なんというか・・・返答に困ったいたりして・・・・・

>絵的に古すぎてスルーした作品だ

実はギャグのネタは絵よりも古いような・・・・
10代の方にこんなネタが理解できるのだろうか?
・・・というのはありますね。

あと、おもしろいと思える部分は、基本的にネタとしての面白さであり、話の流れ・・・とかは並です。



>色んなサイトでも低評価

あ・・・・・・やっぱりね(苦笑)。


なんせこちらは、同じ会社のものを4本も作っているせいか、情が移ってしまい、始めはなんだかなぁ・・・と思ったのもデバッグとかで繰り返しているうちに、これはこれでいいのでは?・・・と思ってしまう始末。
既に毒されているので、こちらが正当な評価をするのは無理かもしれません。

・・でもまぁ、さすがにこれら4本のために1ヶ月以上寝る間も削ればさすがに憎めませんし、今なら安いので・・

ここはあえて変換して頂いて、後日改めて「HARUのバカヤロ~~~~!!!」と、このブログに返信して頂けたら・・・それがベストかと(笑)。



>NGSW様

お久しぶりです。
女神大戦はLiLiM4連作の最後で、最も時間が掛かっているので・・・(実はまた修正しなければならないところも見つかったものの、)気合は込めました。

ですからやってもらいたい反面、本当にやらせてもいいのか?・・・という実に複雑な心境です。

とにかくこの会社の作品はやる人を選ぶので、その点だけはご注意を。

・・・・こんなだから、本当に余裕のあるときで構いません。お願いはしたい、のはやまやまですが・・・
(・・・で、実際やって駄目だと思ったら、我慢せずに文句言っていいからね(笑))。



・・・まぁ、低評価といっても、これだけのネタとコメントを得られたのだから、こちらとしてはもう元は取れましたけどね・・・・・

・・・・現地点で5拍手ももらえているのが何かコワイ・・・
果たして、何人が変換するのやら。

No title

流石HARUさん更新早いですね。
コンバータ作成お疲れ様です

記事は一応全部読みましたよ
凄い文字数ですね・・・読み応えありました。
おかげでアホが移りました・・・
なんてのは真っ白な嘘で。HARUさんの作品に対する愛を感じました。

めっきり寒くなってまいりました。
暖かくして過ごしてください。

あと、前の記事のコメントで、
『猫さんとnekoさんは同じ人ですか?』
とのことで、答えようと思っていいたのですが
それだけのためにコメントするのは何か違うような気がしたのでこちらに書きますね。
別人ですね。紛らわしいんで今日から山田で行きます。俺はもう猫じゃない山田なんだ。

No title

>山田様・・・・・でいいんですよね?

>真っ白な嘘で。HARUさんの作品に対する愛を感じました。


個人的に真っ白な嘘とは、どんな嘘なのかが大変気になりますが(笑)、女神大戦には愛がタップリです。
こちらは意地でも作ろうとしたおかげで、結構死ぬ思い
でしたし・・・・・

記事そのもののも、変身+神話というネタには事欠かない内容なので本当に楽しく書けましたし。
そういう意味では、本当にオイシイ作品でした。
LiLiMというメーカーが世間でどの程度認知されているかはわかりませんが、大真面目で馬鹿をやっている(いい意味で)、この会社は本当に憎めないですね。

惜しいのはこの記事で拍手を送られている方の多くは、記事自体への拍手であって、ゲーム自体の評価につながっているかどうかが・・・・・誰か変換された方からの感想を聞きたいところですが。
プロフィール

HARU

Author:HARU

ブログ開設にあたって
管理人HARUへのメール
メール等ご連絡はこちらにお願いします。
haruharu【アット】gmail.com
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
コンバータリンク集
今まで製作したコンバータのリンク集です。(ブランド別)
=Alcotシトラス様=
・死神の接吻は別離の味

=AXL様=
・恋する乙女と守護の楯
・キミの声が聞こえる
・Princess Frontier
・ひだまり
・Like a Butler
・Like a Butler(体験版)
・かしましコミュニケーション
・かしましコミュニケーション(体験版)

=C-side様=
・赤線街路~昭和33年の初雪~(リニューアルしました!)

=Ciel様=
・フォルト!!
・フォルト!!(体験版)

=CLAPWORKS様=
・もろびとこぞりて

=etude様=
・秋空に舞うコンフェティ

=feng様=
・青空の見える丘
・あかね色に染まる坂
・星空へ架かる橋

=Frontwing様=
・めがちゅ!(リニューアルしました!)
・きみはぐ
・そらうた(Vista対応版)
・ほしうた

=LiLiMi様=
・昇龍戦姫 天夢
・Aion Garden
・あい☆きゃん
・女神大戦

=mixed up様=
・StarTrain
・夏空少女

=PrincessSugar様=
・姫様限定!

=Ricotta様=
・プリンセスラバー!
・ワルキューレロマンツェ

=sugar pot様=
・WIZARD GIRL AMBITIOUS

=あかべぇそふとつぅ様=
・こんな娘がいたら僕はもう・・・
・その横顔を見つめてしまう~a profile~完全版

=キャラメルBOX様=
・処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー

=キャラメルBOXいちご味様=
・とっぱら~ざしきわらしのはなし~

=きゃんでぃそふと様=
・つよきす3学期
・つよきす full edition

=コットンソフト様=
・ナギサの

=すたじおみりすペレット様=
・チュートリアルサマー

=ステージなな様=
・ナルキッソス3rd~Die Dritte Welt~

=チュアブルソフト様=
・あまなつ

=ねこねこソフト様=
・<特集>ONSを通じて、ねこねこソフトの歴史を振り返る。
・Scarlette(スカーレット)
・ラムネ

=ゆずソフト様=
・ぶらばん!おためしばん
・ExE!おためしばん

=暁Works黒様=
・ボクがワタシになった理由~女装計画~

相互リンク
・PSP-君でもできること
管理人:さくりん様

・m-akita's Home Page
管理人:m-akita様

・奥行きの無い世界で―
管理人:ろーえんど様

・ゲーム関連日記
管理人:tales fan様

・ざれの日々の駄文置き場
管理人:ざれ様

・PSPの限界
管理人:さらぶれっど様

・fuの戯言日記
管理人:fu様

・おこのみ!R-18
管理人:エゴ様

・THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~
管理人:七次元様

・Herbasブログ
管理人:Herbas様

・ふもっふの暇人日記
管理人:モフ様

・たったひとつの冴えたやり方
管理人:NGSW様

・Snake00の移植日記
管理人:snake00様

・暇人の戯言
管理人:暇人様
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。