スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンバータNo.29 Aion Garden(アイオーン ガーデン)

え~~~~と、まず始めに。
皆様は、このAion Garden(アイオーン ガーデン)というゲームをご存知でしょうか?
雑誌とかを買っていない自分では、このゲームの存在をコンバータ作成開始の3日前まで知りませんでした。

では逆にAion Garden(アイオーン ガーデン)を知っている方に聞きます。
今このゲームって思いっきり安く売られていますよね。
こちらが一番知っている最安値では、新宿のソ○マップで新品同様で780円です。
確かにこのゲームは、全ての点において、やや経験不足の方々が作った感は否めない。
悪く言おうと思えば、いくらでも言えるでしょう。

ですが、あえて言います。
このゲームはそれらの欠点を全て考慮したうえで、なおも面白い作品だと思います。
できれば、このゲームを変換して頂き、本当に780円の価値しかないか、確かめて頂ければ、と思います。

まぁ、仮に期待はずれでも、780円なら、痛い出費ではない、とはおもうんですけどねぇ・・・・




2008年にLiLiM様から発売された、Aion Garden(アイオーン ガーデン)を劣化移植するためのプログラムです。

動作状況

・全キャラ、全ルートでクリアを確認。
・おまけモードはCG、回想モードのみ実装。


変換方法

ぶっちゃけ以前作った、WIZARD GIRL AMBITIOUSと殆ど一緒です。
以前と違う箇所は、赤文字で示してあります。

①grp.aos内のすべての画像ファイルを、imageフォルダに、bgm、seフォルダはそのまま使用。

②imageフォルダ内にimage_edit.plを置き、起動。数百枚の画像ファイルが作成されたら成功です。

③デフォルトでは、透過jpgの設定になっています。任意で変換してください。

④bgm、seフォルダはそのまま使用。

⑤cvフォルダ内のファイルは、すべてvoiceフォルダに入れてください。

⑥bgm、se、voiceを圧縮。ogg、44.1KHz、48Kbps、stereoを推奨(PSPの場合)

⑦scrフォルダ内のファイルは全てscrフォルダ内入れてください。

⑧scrフォルダより一つ上の階層にコンバータ全ファイルを置きます。

⑨aion_1~3.plを順に起動、0.txt、1.txtを作成します。

⑩<ムービーを再生したい方のみ>
smjpegファイルを作成します。
smjpegの導入については以下のURLを参照。

http://kimatten.hp.infoseek.co.jp/

http://blog.livedoor.jp/tormtorm/archives/51129163.html

ファイル名は以下の通り。

AionGarden_OP.mjpeg

その後、movieフォルダを作成、mjpegファイルを入れます。

・ムービー導入は絶対必要な条件ではないので、任意で行ってください。

⑪画像、音、0.txt、1.txt、ons.ini、default.ttfをONSのEBOOT.PBPのあるフォルダ内に入れて、準備完了。(アーカイブをすることを強く推奨します。)

スクリーンショット
ai01.jpg
この数週間、この街では連続猟奇殺人が横行していた。
被害者は皆、人としての原型を留めないほどのきわめて残虐な犯行である。
人々は皆、事件に怯えていた。

ai02.jpg
誰がやったのか、まるで特定できない事件の数々。
そして、いくら警戒しても一向に事件は次々と起こる。
そもそも、事件そのものが人間がやったとは思えない程の力技である。
では一体、犯人は誰なのか?

ai03.jpg
・・・そして今、危険な街の空気に誘われるかのごとく、戦士達が集う。
今宵、終なき饗宴の庭で・・・・・・君と出逢う。

ai04.jpg
・・・・という訳で、こちらとしては初の猟奇もの、Aion Garden(アイオーン ガーデン)です。
前置きは既に十分すぎるほどやっているので、早速キャラクターの紹介に入ります。


ユカリ=E=レイチェルウッド
ai05.jpg
このゲームのメインヒロインの一人は何だか歩く宝塚のような人です。
闘うためにこの街に着たので最初は警戒と緊張を保つためにいつも殺気立っていましたが・・・
緊張が解けると、やたらおしゃべりな女の子になります。
で、緊張が解けた原因は・・・・・クレープを食べたかったから、女の子ですねぇ。
ai06.jpg
個人的には好きなヒロインです。
・・・いや、なんかかつてのS○Kの格闘ゲームに出てきそうで・・・
この服装なら、KO○でもサムス○でも出れそうですし・・・・・・
いかにも剣を持って戦いそうな服装なんだけど、持っているのは、杖。
そりゃそうです。彼女は魔術師なんだから・・・・
彼女の属する組織の名は、レイチェルウッド。名前を見ればわかると思いますが、彼女こそレイチェルウッドの顔役となる存在です。それ故、彼女は「魔女姫」と呼ばれています。
ai07.jpg
で、やっぱり妖精とかも飼っています。名前はアイシャ。
え、アイシャの紹介ですか?そうですねぇ・・・
「くそ生意気」・・・・・はい、紹介終わり。

魔術師で、杖持ってて、派手な格好で、妖精飼ってて、ついでに言えばアホ毛がいっぱい。
なんだか本当に2Dのドット絵で見てみたい人です。誰か書いてくれないかなぁ・・・


北河 あやみ
ai08.jpg
とある侍の組織に所属する若き戦士。
単独で戦闘を含めた任務をこなすのだから、相当腕の立つ戦士だと思っていい。

でもここだけの話、どこか「合体前」なんだよなぁ、この人。

「合体前」・・・一昔前のロボットアニメでは合体前の状態で出撃して戦う。乗っているやつは一流なんだし、確かにつよいんだけど、絶対に勝てない。・・・当たり前です、勝てたら、ロボットのおもちゃが売れないじゃん(笑)。合体前で勝てるのは、ダン○ーガくらいである。

確かにほぼ全ての登場人物に腕を認めてもらっているのだから強い。でも勝てない。
・・・・演出面での問題だね、メインヒロインなんだから花道用意しておかないと・・・
おかげで強いのか弱いのか、よくわからない印象がある、どこか気の毒な方です。

ai09.jpg
でも戦士だからって、強ければいいってものじゃない。
大切なのは誇りですよ、誇り。

彼女ほどの戦士を口説くなら、好感度は思いっきり貯めこんで・・
調べてみようか、彼女を落とすのに最低限必要な好感度の値は・・・・・あ、0だ。

あやみん、好感度0でもクリアできちゃいますよ。

ちなみに、ゆかりんは1ね。
にしても、メインヒロインの必要な好感度が0とか1ってゲームって・・・・・

か、硬いよ、何だか硬派だよ~~~!

シナリオや設定に全然関係のない所で、硬派な雰囲気になっちゃいました。
戦士達に、愛など語ることは許されない、ということなのだろうか?
何だか無常だね・・・・・

まぁ頑張れ、二人とも。応援してるから。



縫月 ゆめ
ai10.jpg
恋愛感情ではないにせよ、主人公を慕ってくれる女の子。

・・・だが、主人公が連続殺人鬼に襲われた日に、主人公の目の前でさらわれてしまう。
しかも、さらった者の動きは、明らかに人間の域を超えていた。

ゆめを助けるため、主人公は戦う道を歩むことになる。

ai11.jpg
ゆかりん、あやみんでは好感度の件でなんとなく無常感が漂ったけど・・・
ゆめゆめは大丈夫だろうか?

調べてみよう・・・・・あら、ゆめゆめには好感どそのものが無いや。

つまり、主人公が夢のことをどう思っていようがそんなものはどうでもよく、せいぜい最後の1つや2つをゆめよりにすればいいわけで・・・・

う、ううう、ゆめゆめ~~~~~~~~~!



叶 まどか
ai12.jpg
幼いころから精神に異常をきたし、それは年齢を重ねるごとに酷くなっていき、遂には殆ど自己崩壊、まともに歩けなくなって入院していた女性。
・・・で、突然動けるようになったと思ったら、暴れるわ殺すわ強いわで、手がつけられないほどの実力を誇る。
だがこれらの行動が、全て本人が望んだもので無かったとしたら・・・・・

ai13.jpg
いまどき珍しい、お姉さん系のヒロイン。何故かこの手のゲームでは結婚適齢期の女性とかは殆ど出てこなくなってしまいましたからねぇ・・・・なんでだろう?

彼女の場合は、好感度もちゃんとあるし、その辺はOK。
その代わりといっては何だけど、内容が内容なので、以下は伏字で・・・・・

実はまどかさんは、ヒロインにしないと、かならず死にます。
もし彼女以外の方をヒロインにしたい場合は、見殺しにするか、あるいは積極的に殺害するかして、その後で、思いっきり人生をエンジョイしてください。


結論。世の中やっぱ、無常だわ・・・・
お茶がうまいぜ、コンチキショ~~~~~!!


変更点について

再三再四申し上げているので、くどいと言われているのかもしれませんが、このゲームの難点は戦闘シーンです。特にエフェクトの入れ方が悪い。

という訳で、Windows版とONS版で比較してみます。
ai14.jpg
これがオリジナル(Windows版)の剣戟のエフェクト。
エフェクトの形自体、剣の動きには見えない上に、小さすぎて迫力がない。
しかも他の景色とかも消えてしまうため、すごく浮いてしまっている。
それでいて表示も割りとのんびりしているので見ていて非常にだるい。
(具体的にいえば、コットンソフト系の剣戟エフェクトのベストの表示タイミングは0.1秒くらい(当たり前ですが、これは個人的な主観です。オフィシャルの設定とは違います)なのに、このゲームのエフェクトは0.5秒位のウェイトが入る。・・・・これはいくらなんでも、長すぎる。)
このため、見ていて思いっきりしらけてしまいます。こんな物なら、いっそ入れない方がいい。
おそらく、これが780円にまで貶めている、最大の理由と思われます。

ai15.jpg
で、こちらはONS版。
背景のみですが、ちゃんと表示され、尚且つエフェクトが起こった瞬間に軽くフラッシュがたかれたようにしてみました。表示タイミングも早めにして、間延びしている印象を極力抑えました。
これだけでもかなり印象が違って見えるはずです。

手を加えたのはここだけですが、もともとシナリオの出来は悪くないので、テンポが良くなればその持ち味を結果的に生かせることになります。

コンバータによる変換、というのは言うまでもなく、劣化移植です。
ただ当然ですが、移植する作品とはそれぞれ相性があり、丁寧に作ったつもりでも雰囲気が出ていなかったり、逆に思いのほかいい感じで再現されている場合があります。

このゲームは、典型的な後者に属します。
実は移植してみて、オリジナルの欠点が若干相殺された感があります。
例えば・・・

オリジナルでは、背景の書き込みが甘い所がある。
→45%に縮小した際にこういった甘い部分がいい具合に潰れて、普通の背景に見える。

テキストの描写がややくどいところがあり、テンポが崩れてしまう箇所がある。
→ONSにしては動作が快適で、他の移植作品と比べると、サクサク進める。

・・・こんな感じです。全ては偶然の産物かもしれません。
でも、こういったタナボタ効果は結構心地よかったりします。

何故、このゲームは動作が快適なんだろう?
・・・ずっとそう思ってきたのですが、先日の七次元様から頂いたコメントの中にヒントがありました。
arc.nsaってファイル数が少ないと、動作が快適になる傾向があるんですねぇ。

このゲーム、アーカイブがかなり小規模です。
全て入れて、174MB。ファイル数でいえば6,000前後です。
普通のゲームの半分程度です。これが結果として快適な動作を生んでいると思われます。
逆に言えば、現状のONSの限界が見えてくるようでもありますが・・・・

そんなこんなで、結構得した感じで作業が進みました。作ってよかったと思っています。



ai16.jpg
さて、次はあい☆きゃんです。
現状では、とりあえず動く、といったレベルなので9月中、というのは苦しいか?
・・・やるだけやってみます。

でもこのゲームのデータって展開すると、合計で2GBほどの2つの巨大な使途不明のファイルが生成されます。この存在が不気味でしょうがない。
いまは無視していますが・・・あれは一体、何なんだろう?
それを除けば、それなりに進んでいますが・・・・


スポンサーサイト

コンバータNo.28 昇龍戦姫 天夢

2008年にLiLiMから発売された、昇龍戦姫 天夢を劣化移植するためのプログラムです。


動作状況

・全てのエンディングのクリアを確認。
・おまけはCGモード、回想モードを実装。


変換方法

ぶっちゃけ以前作った、WIZARD GIRL AMBITIOUSと殆ど一緒です。
以前と違う箇所は、赤文字で示してあります。

①grp.aos内のすべての画像ファイルを、imageフォルダに、bgm、seフォルダはそのまま使用。

②imageフォルダ内にimage_edit.plを置き、起動。数百枚の画像ファイルが作成されたら成功です。

③デフォルトでは、透過jpgの設定になっています。任意で変換してください。

④bgm、seフォルダはそのまま使用。

⑤cvフォルダ内のファイルは、すべてvoiceフォルダに入れてください。

⑥bgm、se、voiceを圧縮。ogg、44.1KHz、48Kbps、stereoを推奨(PSPの場合)

⑦scrフォルダ内のファイルは全てscrフォルダ内入れてください。

⑧scrフォルダより一つ上の階層にコンバータ全ファイルを置きます。

⑨tenmu_1~3.plを順に起動、0.txt、1.txtを作成します。

⑩OPムービーをsmjpegファイルで作成します。
ファイル名は以下の通り。
tenmu_OP.mjpeg
その後、movieフォルダを作成、mjpegファイルを入れます。

⑪変身ムービーを連番jpgで作成します。
TMPGEncを起動、設定で、360x270、1:1(VGA)、29.97fps、固定レート(CBR)、4800kbps/secの値にした後、ファイル→ファイルに出力→連番BMP/PPM/TGA/JPGで連番ファイルを生成します。
(注)音楽とは同期させませんのでこの作業だけで終わりです。
最終的にこれらの連番ファイルを不透過のjpgに変換すればOKです。


・ムービー導入は絶対必要な条件ではないので、任意で行ってください。

⑪画像、音、0.txt、1.txt、ons.ini、default.ttfをONSのEBOOT.PBPのあるフォルダ内に入れて、準備完了。(アーカイブをすることを強く推奨します。)

スクリーンショット
te01.jpg 
「瑞雲(ずいうん)呼びて龍が昇るとき、悪を殲滅(せんめつ)いたす。 我こそ信ずるもののために戦う正義なり!」

OPムービーのナレーションより。
・・・・・おお、何だかよくわかんないけど、カッコイイ!!!
思わず、初めて斜体で書いちゃったよ。

・・・・・・・でもこのゲームの場合このノリが一体、何秒もつのやら・・・
あ~~~あ、言っているそばから、もう崩れたよ・・・・・
という訳で、ありがとう斜体さん、そしてさようなら。

昇龍戦姫 天夢/清龍 天夢
te02.jpg
・・・というわけで、2006年に同社から発売された、「鳳凰戦姫 舞夢」の続編、「昇龍戦姫 天夢」の主人公にして、前作のメインヒロインの舞夢の妹、天夢です。

そんな彼女ですが、とにかくやたら忙しい。
この手のゲームをよくプレイする方なら、バトルものの主人公がプレイヤーの選択しだいで、正義にも悪にも転んだりするのはご存知でしょうが・・・・・このゲームでは本当にコロコロと良く変わることで・・・
1回戦闘に負けただけで、人類の敵になることなんてザラです。

という訳で、最も無節操なヒロインという印象もありますが、反面勢いもまた大したもの。

「光あふれる平和な世界を取り戻すため、私は戦う!」

OPテーマフルバージョン間奏部ナレーションより。
やはりこんなセリフを言うのも、彼女の真実です。なんせ光あふれる世界とは・・・とりあえず、最後まで読んで頂ければ大体想像はつくと思います。

te03.jpg
「我、全宇宙の愛を受け、この世に生を授かりし者・・・・・・・・ 」
確か、OPムービーはこんなナレーションで始まったような・・・うん、確かにそんなだったような気がする。
そんな彼女ですが、この世界に来てからテレビのドラマを見て、何だか面白そうと理由だけで学園に編入することを決めるわけですが・・・・・・こんな理由で周りは納得いったのか?
結論から言えば、何の問題も無し。
洗脳ねぇ・・・・・・・・・・全宇宙の愛がビックリするほどのダークスキル万歳!

te04.jpg
今回の天夢では、変身ムービーは連番jpg、OPムービーはsmjpegと無駄に変換側にも手間を要求します。
しかも連番ムービーに手をつけるのは初めてで、訳のわからない処理になっています。
速度面ではそれほど落ちるとは思えませんが・・・TMPGEncも不慣れのため、上手く出来ていないかもしれません。「俺の方が上手く出来るぜ!」という方がいたら、ご一報を。

連番jpgとsmjpegの併用なんて、これが始めてですが、一つのゲームでは、統一した方がいいのかな?

神鳳 麒麟
te05.jpg
とりあえず画面左下に注目。
前作から、主人公たちを導いてきた麒麟さんです。
本来なら物語のガイド役であるはずなのだが、寒いギャグと自爆ネタの連発で全てをぶち壊すという、かつてない程の画期的な役割を演じてくれます。

ちなみに年齢ですが、見た目は3?歳にして実はピチピチの17歳だそうです。
・・・メーテ○といい、い○くといい、ま~~~~た17歳かよ・・・・
最近の17歳は背中が煤けてやがりますでございますです。

上記の絵は、寒~~~~~いプロレスネタを使った天夢のフォローです。
なるほど、プロレスネタあってのLiLiMですか・・・・・っていうほどLiLiMのゲームを知りませんがな(笑)。
正直な話、このゲームのネタは結構微妙なものが多いのなんのって・・・

だが冗談なんて、つまらなくて結構、寒くて上等です。
確かに一つ一つのネタの出来はアレですが、それを続けていくことによってテンポ良く物語が進んでいきます。これはこれで評価に値するのではないか、と。
アメコミのヒーロー達なんか、世界の滅亡の寸前までつまらない冗談を言い合って戦い、あげくの果てには数百万のファンを確立しているではないか!

冗談の出来の良し悪しでは、人もゲームも評価が変わりません。
・・・・・・・変わらないだってば、納得したまえ!!!!!!

つーわけで若者達よ、同じ3?歳でハトポッ○している酒○容疑者がビビる程のハイテンションに麒麟さんを見て、人生の奥の深さを思うがままに感じ取ってください。

新田 静香
te06.jpg
物語第2のヒロイン。風紀委員で陸上部のホープ。
マニュアルではツンデレ、と書かれていますが、実際は元気な娘です。
頭にきた時に主人公を蹴るときのトラースキックの美しいフォルムは相当なもので、それだけであらゆる意味で先輩格の美香に見込まれています。
ただ一つの技だけで全てを決め付けてしまうところが、実に天夢らしく歪んでいます思いきりがいいです。
なお、彼女を攻略したい場合は、色が黄色の選択肢を選ぶこと。

夏川 りんね
te07.jpg
第3のヒロインは学園のアイドル、りんねです。
突然マイクを持って、廊下で歌いだすと、それだけで周りに人が集まりライブ状態です。
本来はかなりの甘えん坊のようですが・・・・・
以前、暴走族に絡まれそうになったのを助けられて以来、主人公の気を引くのに夢中です。
なお、彼女を攻略したい場合は、色がピンクの選択肢を選ぶこと。

te08.jpg
ある戦いを機に、彼女たちも変身能力を身につけ、仲間になります。
結構いいデザインなので、彼女たちが主役のエピソードが欲しかった・・・・・

平家 清盛・黒川 亜弥
te09.jpg
2人とも前作では宿敵として登場しましたが、和解して今回は最初から味方として登場します。
清盛は、後述の謙信と負けず劣らずの美形キャラですが、実力的には舞夢・天夢に匹敵するほどの実力者です。すっかりいい人になってしまいましたが、いい人の域を超えて苦労人になっているような・・・・つくづく、美形キャラが報われないゲームだ。
亜弥は、清盛とは相愛の仲で、実力的にも相当のものですが、天邪鬼なのが玉にキズ。
なお、彼女を攻略したい場合は青い選択肢を選ぶこと。
既に清盛という想い人がいるので、ヒロインになったりはしませんが、好感度を上げておけばある敵に負けたときに専用のHシーンが見れます。
注意したいことは清香、りんねと条件が重なった場合、2人の方が優先されてしまいます。
ただし、亜弥の好感度が天夢のエンディングに影響を与えないので、天夢攻略がメインの場合についでにやる・・・・こんなやり方が効率がいいです。

不知火 謙信
te10.jpg
今回の最大の敵。舞夢の生まれ故郷、平安界を侵略し、それでは飽き足らず、人間界の侵略を企てます。
見ての通り、かなりの美形です。
自らを戦神(いくさがみ)と名乗るだけあって、とてつもないほどの実力を誇ります。序盤の天夢では到底勝てる相手ではないです。

ただなんというか・・・・LiLiMでは美形はつくづく報われないようで・・・・
この手の美形キャラは、大抵妙な美学の一つくらいは持っているものですが・・・実はかなりの俗物で、初めて天夢に会ったときも自分の女のコレクションに加えると予告するなど、結構なオヤジ的側面が目立ちます。
もっとも、このゲームの世界で妙な美学を持たれると、
「お好み焼きは、コーヒー牛乳とりんごジュースをかけてから食べないと死刑」
「Vista以外のOSのパソコンは問答無用で破壊する」
・・・とか本気で言いかねないので、やっぱり俗物万歳です。
所詮は男、何が悪い!!!!

その後の展開も・・・何だか気の毒になってきます。
一応、謙信が覇を唱えるエンディングもあるのでせめてそれを見てあげてください。

鳳凰戦姫 舞夢/ダーク舞夢/神鳳 舞夢
te11.jpg
前作の主人公にして、天夢の姉の変わり果てた姿。
序盤で謙信にさらわれ、その後は・・・・謙信にも天夢にも刃を向け、皆殺しにしようとします。
一体、彼女の真意は・・・・・・・・?

というかその間、ギャグの一言も言わないんだね、それだけでもご苦労さん。

te12.jpg
こちらが、本来の舞夢の姿。
ただ、この状態でもダークの時も使う技は同じ。その名も・・・

「鳳翼天○!」

・・・神をも恐れぬネーミングだ・・・少なくとも、フェニッ○スの聖闘士は恐れていないらしい。
LiLiMってすごいね、うん。

鳳翼少女隊のお歴々
te14.jpg
仮面ラ○ダー少年隊じゃあるまいし、微妙な名前付けやがって・・・
まーいいや、どうだって。

前作では、舞夢とともに戦った仲間達。
今回も舞夢の危機を知り、ともに戦ってくれます。颯爽にも程がある名乗りポーズについては、もはや何も言うまい。
以下、メンバーの簡単な紹介。

藤木 美香(右手前)・・・他の3人と同様、前作からの登場だが、他にも「女神大戦」にもゲスト出演しているなど、出番が多いキャラ。折角だから、彼女たちのルートの欲しかったな・・・
中野 知世(左手前)・・・この中で唯一専用の一枚絵をもらえない、とてもかわいそうな方。その理由は多分、「マトモな人だから」。・・・・つくづく、天夢の世界は恐ろしい。
渡瀬 理子(左奥)・・・麻子とともに、主人公にイソギンチャクサッカーを仕込んだ張本人。
わざわざ言うまでもないことだが、イソギンチャクサッカーとは、白く塗ってサッカーシューズに似せたイソギンチャクをはいて、これまた白く塗ってサッカーボールに似せたイソギンチャクを蹴るスポーツである。
「そんなこと言われなくてもみんな知ってるぜ!」という方ばかりに違いないが、あえて、余計に、蛇足で解説させて頂きました、はい。
辻本 麻子(右奥)・・・今回は常に理子とワンセットで不満そうだが、残念ながらバラでは売ってません。バラで欲しい方は、前作の舞夢でどうぞ。
くどいようだが、イソギンチャクサッカーの由来はサッカー部の補欠である主人公がマネージャーの麻子、理子にいたずらで仕掛けられたボールに似せたイソギンチャクに次第に慣れていき、いつの間にか普通に蹴っていた、という大変由緒正しいもの。
・・というか、手に取るまでイソギンチャクと気づかなかった主人公が凄すぎる。
用具置場に、わざわざ白いイソギンチャクを持ってニヤニヤして忍び込む麻子&理子が凄すぎる。
何度想像しても、絵にならない光景である。・・・ライターはこれらの光景を想定した上で書いていたのだろうか?してたのなら恐ろしい話です。

黒い三連星、その他いろんな呼び名がある人たち
te15.jpg
一応左から、風魔 小百合、夏樹、麗奈と名前があります。
謙信の部下にして、なぜかコレクションに加えてもらっていない、気の毒な方々です。

実力はどうだか知りませんが、少なくとも思考では天夢と同レベルです。
それだけでも、何か察して頂けると大変助かります。




・・・・とまぁ、こんな感じで主要な登場人物だけでもかなりの量です。
前作も合わせて二作分の人物が出てくるため、かなりにぎやかでテンポ良く話が進みます。
なんだかんだ言って、こういった雰囲気が作品を支えています。

変更点について
te20.jpg
LiLiMの作品と言えば、正直細かいところには手が行き届いていない印象もありますが、この作品では大丈夫。
というより、イソギンチャクサッカーやバスコ・ダ・ガマあたりのネタで脳髄がやられてしまい、そんな細かいところなど気にする余裕も無い!
自らの作ったプログラムの惰弱性を補うのに、こんな方法があったとは・・・・正直思いもせなんだ・・・・勉強になります。

ただ、この作品で気になるのはもっと別の大きい点。
この作品は実は普通の感覚でプレイしていてはクリアできない可能性があります 。
実際、こちらのWindows版のテストプレイでは、バッドエンドになってしまったのだが、何が悪かったのか見当も付かなかったのでそのままやる気を無くしてしまった。
実際、静香やりんねの好感度の条件は厳しすぎる。
ダミー選択肢がやたら多い割に、本物の選択肢は紛らわしいものが多く、しかも一つでも見落とすと条件が満たされない・・・・実質、自力でのALLクリアは不可、と見るべき。
百歩譲って、デスクトップなら攻略サイトを見ながら、というのが可能だが携帯機の移植を前提とするなら、これはナンセンスです。

・・・というわけで、まことに身勝手ですが、選択肢のシステムに手を加えさせて頂きました。

静香の好感度に関わる選択肢は選ぶと色が黄色くなります。
りんねの好感度に関わる選択肢は選ぶと色がピンクになります。
亜弥の好感度に関わる選択肢は選ぶと色が青くなります。
エンディングの内容に関わる重要な選択肢は選ぶと色が緑色になります。

これらの手を加えることによって、ノーヒントでのALLクリアが出来るように試みております。
ちなみに、通常の戦闘シーンの選択肢はゲーム性を残すためにあえてそのままです。
戦闘シーン前でのセーブを非常に強くお勧めします。

本来は、オリジナルの精神をリスペクトをするべきだけど、今回はどうしようもなかったので・・お許しを。




とこんな感じの昇龍戦姫 天夢ですが、いかがでしょうか?

いろいろ書きましたが、彼女達こそ真のヒーローです。

「光あふれる平和な世界を取り戻すため、私は戦う!」

この言葉の意味、今ならわかっていただけますよね?光あふれる平和な世界とは例えるなら、

・みんなで仲良くイソギンチャクサッカーをする世界。
・3?歳なのに17歳と言い張っても、誰も恐くて咎めない世界。
・TPOをわきまえずにラリアットやトラースキックを仕掛けると、無限に友達を作れる世界。
・登場人物の多くがマインドコントロールができるため、結構好き勝手にできる世界。

・・・・こんな世界を守れるのは、天夢とその仲間達しかいない!
彼女達は、自分達のことを誇りに思っていい。




というわけで、君も昇龍戦姫 天夢をプレイして、たった一度の人生、棒に振ってみないか?

LiLiMのゲームをプレイする

IMG_0103_convert_20090926230137.jpg
コンバータを9月中に5本出す、とか抜かしていましたが、9月はもう終わりです。
とりあえず、今回2本のコンバータを出すので、あと1本ですか・・・・・できればいいけどね、ホント。


この頃、LiLiM様のゲームを何本か買って、ONSへの移植を試みてみました。
以下が挑戦したものの、具体的な内容です。

WIZARD GIRL AMBITIOUS
li02.jpg
2008年にSugar Potから発売。コンバータNo.19として公開。
いきなりLilLiMの作品ではありませんが、マーケティングの仕方やプログラムの組み方が酷似しているので、「LiLiM系の作品」として勝手ですがここに書かせていただきました。
細かい部分で難があるので、これを気にリテイクしようか、と考えています。


昇龍戦姫 天夢
li03.jpg
2008年にLiLiMが販売。コンバータNo.28として公開。
2006年に発売された鳳凰戦姫 舞夢の続編。続き物ですが天夢から初めても十分楽しめます。
ちなみに、このゲームの本質はバトルゲームを装ったバカゲーです。
そう割り切れば、結構楽しめる作品だと思います。


Aion Garden(アイオーン ガーデン)
li04.jpg
2008年にLiLiMが販売。コンバータNo.29として公開。
ワゴンセールでたたき売りされているなどしていますが、個人的には面白い作品だと思います。
ただ、戦闘シーンに難がありすぎるので、ONSではわずかですが手を加えて、PSPでも若干ですが、オリジナルよりテンポ良く楽しめる作品にしようと試みてみました。


あい☆きゃん
li06.jpg
2009年(というか先月)にLiLiMが販売。コンバータNo.30として公開予定。
今回のあい☆きゃんでは、ゲームとしてバランスが取れているので出来るだけ忠実に移植ができたら、と思っています。ヒロインが2人とややボリュームの面で寂しい感があるものの、アイドルをテーマにしているためボーカル曲が多めだったり、と結構雰囲気はいいと思います。


女神大戦
li05.jpg
2007年にLiLiMが販売。コンバータNo.31として公開予定。
LiLiMのゲームは昔の作品の方がシステムに凝っているものが多く、この中では一番開発が遅れています。バランス面で難がある部分が多いので少し手を加えて、遊びやすくする方向で移植を考えています。手を加える試案の画面だけでも載せたかったのですが・・・




オリジナルとの変更点
LiLiMの作品は細かい部分で難がある作品が多いので、移植の際、そういった欠点を多少でも補えれば、と思って一部手を加えているものがあります。以下が具体的に手を加えた内容です。

li07.jpg
昇龍戦姫 天夢ですが、選択肢のシステムが煩雑すぎて普通の感覚でクリアするのが難しい、という感じがしましたので、簡単なガイドを設けてクリアしやすくしています。
具体的な処理内容については、コンバータの変換記事をご覧ください。

li08.jpg
Aion Garden(アイオーン ガーデン)では、戦闘のエフェクトの入れ方が悪く、テンポが悪いと言う印象が否めませんでした。少しだけエフェクトの内容をいじって、テンポ良くクリアできるように試みています。具体的な処理内容については、コンバータの変換記事をご覧ください。

女神大戦でも、天夢と同じ方向で作業を続けようと思います。
古いゲームなので、誰かやっていただけるといいんだけど・・・・・よろしくお願いします。



その他の対応について
li09.jpg
今回のLiLiMの作品のデータ展開はExtradataβ120を前提にしています。
このツールで展開できるものは自分の腕でも作成可能です。
LiLiMの作品なら2007年以降の作品なら、大体作れそうです。

上記の絵は、2007年発売の看護戦隊ナースレンジャー。
この作品も作れそうですが、個人的に興味が無いので、多分作らないと思います。
上の絵は、女神大戦からの抜粋です。

非常に残念なのは、2006年に発売された、鳳凰戦姫 舞夢が移植できないこと。
シナリオの暗号が解除できれば、移植可能になるんですが・・・これだけが残念です。
暗号解読って、基本的に勘だよりなんだよね・・・外れっぱなしです、はぁ~~~。


というわけでこれから4本、順次出していきますのでお試し頂ければ幸いです。

コンバータNo.27 ナルキッソス3rd ~Die Dritte Welt~

2009年にステージなな様から発売された、ナルキッソス3rdを劣化移植するためのプログラムです。


動作状況

・全キャラ、全ルートでクリアを確認。
・おまけモード(サウンドモード機能のみ)実装。
・演出の一部(雪、モノクロ、セピア調の色合いの変化)などは再現されておりません。


変換する際に、必要なもの

・ナルキッソス3rdのコンバータ全ファイル
 下記URUからお願いします。
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/qmbqmbqm/lst?.dir=/
9月20日にrename_image.batに不具合があったため、再アップしました。
ただし、このファイルに対応させるためには、画像ファイルの展開から、最初からやり直す必要があります。申し訳ありません。


・jcode.pl
・cygwin1.dll
 お手数ですが、自力で検索をかけて、ダウンロードしてください。

・Majro汎用デコードツール

・画像、音声等の各データの展開ツール


また、コンバータ内に同梱されているシナリオ変換用の逆アセンブラ、mjdisasm.exeは以前、Majiro Development Kitの同名のファイルを、ひとつもり様が改修を加えたものです。
七次元様とひとつもり様に、改めて感謝を。





変換方法


<<シナリオ変換>>

①ナルキッソス3rdのゲームの入ったフォルダから、scenario.arcをコピーし、七次元様のサイトからダウンロードした、Majiro汎用デコードツールと同じフォルダに入れます。

②コマンドプロンプトを起動、カレントディレクトリをMajiro汎用デコードツールの入ったフォルダを指定します。

<例>
cd Majiro_TS2TC_General_101\MajiroのTS画像を汎用的に云々101

・・・・こんな感じで。

③同フォルダ内にscenarioディレクトリを作成します。

④Majiro汎用デコードツールをオプションに-outでscenarioを指定、さらに-notdec、-unpackをつけて起動する。

<例>
汎用Majiro六丁TSデコード_101.exe scenario.arc -out scenario -notdec -unpack

・・・・こんな感じで。

⑤同フォルダ内にscenario2ディレクトリを作成します。

⑥scenario、scenario2フォルダの一つ上の階層に、mjdisasm.exe、naru3.batを置きます。

⑦nagi.batを同フォルダにコピーして起動、scenario2フォルダ内に、mjsファイルが121個作られていれば成功です。

⑧mjdisasmが置かれているのと同じフォルダにjcode.pl、naru3rd_1.pl、naru3rd_2.plをコピーします。jcode.plは著作権があるので同梱はしません。自力でダウンロードしてください。

⑩naru3rd_1.pl、naru3rd_2.plを順に起動、1.txtを作成します。0.txtはそのまま使用。

お詫び:以前、Majiro development kitを介した方法の記述を書いてありましたが、この方法では変換ができません。
こちらの思い込みでテストをせずに安易に記事を書いてしまったのが原因です。
お詫びとともに、Majiro development kit関連の部分を削除させて頂きました。
sera様、winvis様、七次元様、本当に申し訳ありませんでした。


<<画像変換>>


デフォルトの設定では、全て透過jpgに指定しています。

⑪data1.arc、data2.rc、fastdata.arcを展開します。
 
⑫画像を入れた任意のフォルダに、rename_image.bat、image_edit.plを入れ、順に起動します。
順番が逆だと、一部のファイルが作られません、ご注意を。

⑬フォルダ内の画像全てを、透過jpgで45%で変換、変換後のファイルをimageフォルダに入れます。



<<音変換>>

⑮音関係はstream.arc、voice.arc内のoggファイルを、全てsoundフォルダに入れて変換してください。
PSPなら、ベストの音質は44100khz、48bps、Stereoです。



<<アーカイブ>>

⑯今回は、nsaed.exeで行うことを前提にしています。
image、image2、soundフォルダをnsaフォルダに入れて、arc.nsaを作成してください。


<<ムービー変換>>

⑰smjpeg形式に対応しております。
すとーむ様のsmjpeg.batで作成し、movieフォルダ内に入れてください。

デフォルトのファイル形式は、nar01.mjpeg、nar3_pre.mjpeg です。



<<起動方法>>

⑱0.txt、1.txt、arc.nsa、movieフォルダ、defauit.ttf、EBOOT.PBPをフォルダ内に入れて、起動してください。



スクリーンショット
nar00.jpg
「どこに使うべきか、と考えていたものの、使いどころが無かった・・・・・・」
というこのゲームのおまけムービーですが、個人的にはOPムービーとして、十分に使える出来だったと思ったので、あたかもそのように使わせてもらっています。

・・・にしてもこの歌こそ、このゲームの世界観を見事に表現しています。

「もし空に溶けるその日が来ても、最後にはきっと笑って」

・・・個人的は全く同感です。ちなみに、意味はわかりますよね?

「もし死ぬときが来ても、笑って死ねてらいいな。」

という意味です。「空に溶ける」=「死ぬ」ですね。
もともと分かりやすいので、蛇足かもしれませんが・・・・・・
この言葉の通り、ナルキッソスとは近い将来、死が約束された者たちの物語です。


nar01.jpg
タイトル画面です。
「Dei Drittte Welt (ダイ ドリッテ ヴェルト)」と副題を書かれていますが実はミスプリント。
「Die Drittte Welt (ディー ドリッテ ヴェルト)」が正解。ドイツ語で「第3の世界」という意味です。
相変わらず、野暮なツッコミですがご愛嬌、ということで・・・・

それよりもこの絵に書かれている女の子って、あの娘だったんですね・・・
気がつきませんでした。他の方はどうなのかな?


nar02.jpg
ナルキッソスのサウンドモードは、非常に出来がいいのは有名。
過去のねこねこソフトの名曲のアレンジを詰め込んだ上に、今回は1~3の全曲が入っているので、同人ソフトながら、市販ゲームの数倍のボリュームがあります。

なお、今回のサウンドモードは以下の点で違いがあります。

・オリジナルでは、全シナリオクリアが条件で入れるが、ONSでは無条件では入れる。
・オリジナルの再生は、一曲終われば次の曲に変わるメドレー形式だが、ONSでは一曲リピート形式。

いや、いつでも聞きたい曲が多かったことと、繰り返して聞きたい曲が多かったので・・・

あと、上記の絵では、フォントはしねきゃぷしょんですが、ゴシック体のフォントの方が少しはオリジナルに近づけるかもしれませんね。余裕のある方は、こだわってみるのも良いかもしれません。

それにしても、「誰が為に」とかが入っていないのは、何故?あの曲もお気に入りなんですが・・・
その気になれば、勝手に改造して入れることも可能ですが、今回はそのままです。
惜しい話ではありますが・・・・


nar03a.jpg
上記の話で、既に触れていますが、この作品は伝統的に、過去の全作品が同梱されているので、ナルキッソス1、2もプレイ可能です。「7F」「A駅」「B駅」といったこの作品特有の単語が多いので、その辺のフォローの意味もあるのかもしれませんが・・・・

新宿のソフマップでは、1,500円くらいの流通価格でしたが相当お買い得の内容です。

以下、このゲームの紹介です。
ご参考になれば幸いです。



ナルキッソス1
a00.jpg
3年前、PSP-君にもできること-の記事のリンクの中で、このゲームについて軽く触れられていて、フリーウェアだったこともあって、ダウンロードしてみました・・・当時は他にやりたいゲームがいくつもあったので、後まわしにしようかな?と思っていたのですが、このゲームの作者のゲーム内容の紹介を、たった一行でこう書いてあったのが目に止まって・・・

「現代、暗い。主人公とヒロイン、2人とも死にます。」

この文章を見た瞬間、何故か衝動的にプレイしていた記憶があります。
1時間程度で終わる、非常にシンプルな作品でしたが強く印象に残る作品でした。
それ以来、このシリーズはずっとお気に入りです。

nar05.jpg
このゲームでとても印象に残った絵の一枚。
ハンドルの「M」マークが何とも涙ぐましい・・・・

これは主人公達が乗る車がインテグラと書かれているわけですが、○ンダの車とは伏せておきたかったのでしょうね・・・・・確かにかこ、首都○バトル01とかで、○ンダの車のみ出なかった・・・とか、何故かゲームに出てくるのを嫌う印象があるので、その辺りを気にしたのかもしれません。
トヨタや日産とかは普通に文章に出てくるんですけどね・・・

「でもインテグラって、世界中探しても、○ンダしか作ってないって!」・・・と思いっきり心の中で突っ込んだ記憶がありますが(笑)。

でも、過去に○ンダに勤めていた方と話したことがありますが、あの会社のエンジンのこだわりとかはもの凄いものがあって、まさに漢の会社、という印象があるのでとても悪くは言えないんですけどね・・・

nar06.jpg
正確な車名は、インテグラ タイプR クーペ。
後で、○ンダのHP内のカタログで実車を見てみましたが、微妙に細部が異なります。
果たしてこれは、○ンダに気遣ってわざとそうしたのか、原画マンがこだわっていなかったのであまり似せようと思わなかったのか・・・・・いまだに結論が出せません。
「この手のゲームを作っている人って貧乏な方が多いから、車になんかとても興味を持つ余裕が無いから、こだわれなかったのかも・・・実車が出てくるなんて、普通、仕事としてありえないし・・・」
・・・なんて邪推したものです。

3年前、なんとなく調べてみたことですが・・・まさかこうして記事に書くことになるとは、当時は夢にも思っていませんでした。実はこれだけで、涙が出そうなほど嬉しかったり。


ナルキッソス2nd
a01.jpg
ナルキッソス1は、英語、中国語、韓国語にも翻訳され、実は国際的にも評価を得ています。
勿論、日本国内でも同様で、満を持して作られたのがナルキッソス2ndです。

作品ごとにイラストレーターが異なりますが、個人的にはこの方の絵が一番好きですね。

主人公は、セツミ。前作と違い、腕輪の色が白ではなく、青なのが最大の違い。
それが何を意味するのかは、実際にプレイして確かめてみてください。

nar07.jpg
けい○ん!の劇中で使っていたシャーペンがヒットして、入手困難になったという話は記憶に新しいですが、ゲームの世界では、登場人物はおろか、登場物品ですらも実物を出すというのはかなり勇気がいる話です。

もしかしたら、フリーウェアだからあえてこうやって市販作品では出来ないようなことを試験的に行っているのかもしれません。殆ど無報酬でやっているのだから、これが作者側の「旨み」なのかもしれません。

で、今回もやってくれました。
今回はユーノス ロードスターです。

「ロードスター」だけなら、今回のフェアレディZの新作がそうであるように、頻繁に使われているので版権的には何の問題も無いわけですが、あえて「ユーノス」と書かれていることが素晴らしい。
この勇気、とても心地よく感じるのは、自分だけなのでしょうか?

nar08.jpg
ロードスターのいう車のチョイスもなかなか・・・・

スポーツ車特有の、独特の乗り心地があるものの、庶民でも頑張れば手に入り、なおかつ性能面でも、○ェラーリのような暴力的な印象もない。ターボではない、というのもナルキッソスには合っていると思います。直感的に選んだのか、考えに考えを巡らしたゆえの結果なのか?結構気になっていたりして・・・

あとそこのキミ、「オープンカーが走っているのに、人が乗ってない。」というツッコミは無しね、OK?(笑)


ナルキッソス3rd
nar03b.jpg
1と2はNスクで書かれていたので普通にONSで書かれていたので普通に携帯機でプレイ可能だったわけですが、今回からMajiroなので移植させていただきました。

今回から、ライターが4人に増え、4編の独立した物語となります。

さらに1と2もプレイできるのですから、ボリューム的にも市販作品にも負けていません。
オススメは、片岡とも氏の「小さなイリス」。

さすがに1からのメインライター。
他の作品もかなりの出来ですが、その存在感は圧倒的です。


小さなイリス
nar09.jpg
小さなイリスは考えた。

「中途半端なネタバレをするコンバータの作者って、ダサいと思う。」





・・・・・・・・・・すみません、自爆ネタでした。


死神の花嫁
nar10.jpg
天才的な腕を持ちながら、とある件でメスが握れなくなった医者と、誰からも好かれながらも、看護婦の道を自ら閉ざしてしまった女性の物語。

これ以上書くとカンのいい方なら物語全体を察してしまうので、省略。

・・・・・・・それはともかく、このゲームの台詞は、胸を打つものが多い。

上記の台詞は、主人公が若いころ、隠れてやっていた点滴の話です。
確かに、徹夜明けのブドウ糖は効きそうだ。
医者のシフトは徹夜明けでも、当直はそのまま日勤に移行するのが普通なので、気持ちとしてはとてもよくわかります。
で、腕には注射跡がいっぱいで、覚醒剤か何かやっていると誤解を受けて・・・という話。

あと当たり前の話ですが、こんなことを認めている病院はありません。
あったら、とてもじゃないが行きたくないです(笑)。

というか、コンバータの記事を書いている最中はとても寝不足気味なので、ブドウ糖欲しいです。
ぶっちゃけ、今とても欲しい。
注射跡がいくら付いてもいいので、誰か俺にブドウ糖をくれ、プリーズ!

メサイア
nar11.jpg
ナルキッソスは市販作品ではないので通常の市販作品ではありえない、実験的な試みが多数盛り込まれています。

今回の作品は主人公の男性以外はほぼノーボイスです。
一見、女の子っぽく見えますが、間違いなく男性です。

成人向け作品ではないにしろ、結果的に成人男性をメインターゲットにしている作品では、非常に珍しい。・・・その辺が、個人的に大好きだったりするわけですが・・・・

「ほぼノーボイス」・・・・という言葉の通り、わずかですが例外があります。
一部のゲスト達が出てくるからなのですが・・・・まさかあの人達とはね。
結構、面食らいました。


-Ci- シーラスの高さへ
nar12.jpg
今回の3では、長さという点でももはや短編とは言えません。
それ故、ライターの個性もかなり出やすいです。


この作品は、特にライターの個性が出ているせいか、ナルキッソスの作品として考えるには、違和感を感じる方もいるかもしれません。
でもその実験的精神がやっぱりナルキッソスなんですよね。

・・・・にしても、なんていいこと言うサイバーパンクなお婆ちゃんなんでしょう!

この台詞は、人を笑わせる冗談のつもりで言っているのかもしてませんが、笑うどころか、泣かせてくれます。

まったく、あの新型OSときたら・・・・何度、人を泣かせたら気が済むのか!!!!



さて、実は今回の3ではまだ不具合が残っています。

・死神の花嫁で選択肢が選べない。(ゲーム進行、クリアに影響はありません。)
・-Ci- シーラスの高さへ、の支店変更の画面が変。
・タイトル画面でProductが選べない。

・・・などがありますが、今夜のうちに直そうかと思いましたが、直せませんでした。
ただ、ゲーム自体は普通に遊べるので、公開してみることにします。
これらの不具合も、必ず直しますが、ご了承ください。
それでは。




・・・・・にしても、今月はあと3本か、3本ねぇ・・・・・


コンバータNo.26 ナギサの

え~~~~っと、つい2週間前自分、何言ったっけ?
いつの間にやら13日ですよ・・・・・・


さて、何か出さないとね・・・・
やっと、やっとできました、ナギサのです。


ただあらかじめ下記ののことだけは、ご了承ください。

①今回の変換は正直な話、上級者向けだと思ってください。慣れてない方にはキツイかも知れません。
②出来るなら、OSはWindowsXPで変換するのが望ましいです。Vistaでも出来なくはないですが、余計な手間が掛かるかも・・・
③必要なメモリースティックの容量は、一番効果的と思われる透過jpg使用でも、1.7GBを超えます。pngなら、2GBをオーバーするものと思われます。

・・・・コメントを頂いてわかった話なのですが、メモステの容量は、お楽しみCD72からのツールで抽出した場合です。
ただこの方法だと、結構無駄なファイルが抽出されるため、七次元様のツールを使用した場合だと、これらの無駄な出力が抑えられる関係で、容量は小型化されます。
無駄なファイルについては、気づいてはいたのですが、これ以上複雑にするとさらなる混乱を招くことを懸念して、あえて触れていませんでした。
・・・とこんな感じで、要領が食い違っていても、気になさることは無いと思います。
結果として、かえって混乱させる方を作ってしまったようです、申し訳ありませんでした。

④以前のモニター版と今回のリリース版ではアーカイブのファイルの形式が異なっているため、使えなくなっています。お手数ですが、1から変換し直していただく必要があります。

①に関しては3ヶ月前のVistaがどーのこーの、書いた記事をご覧になってくださった方なら大体のことはわかっていただけると思います。
ただし、現在では七次元様の新ツール、「コマンド動作確認ツール群」内の、簡易コマンドライン入力.exeを使用することで、この問題は解決しております。
↑上記のツールに関しては、試作品のため、7日間のみダウンロード可能とするそうです。
七次元様の方でも、テスト版ゆえに試していただける方を募集中なので、特にVistaユーザーの方は、積極的に参加されてみては?こちらでは、動作良好です。
後にこれをベースとした、ツールを製作されるそうですが、データ収集のためにも、是非!


もともと作者である自分が上級者ではないし、「上級者向け」という言葉を押し付けている地点で力量の程が知れるというものなので、恐縮ではありますが、それでも何本か他のソフトの移植をしてから挑戦されると良いと思います。
今回は(今回も?)、あくまで基礎知識はマスターしている、という前提で書かせていただきます。




2007年にコットンソフト様から発売された、ナギサの、を劣化移植するためのプログラムです。

モニター版と異なる点は、赤文字で記載してあります。特にご注意を。

読み返してみても、わかりやすい内容ではない、というのは苦しいところですが・・・読む方の知恵とd力で補完して頂けるとありがたいです。


動作状況

・全キャラ、全ルートでクリアを確認。
・おまけモードはCGモード、回想モード、スタッフルームのみ実装。


変換する際に、必要なもの

・ナギサのコンバータ全ファイル
 下記URUからお願いします。
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/qmbqmbqm/lst?.dir=/

・jcode.pl
・cygwin1.dll
 お手数ですが、自力で検索をかけて、ダウンロードしてください。

・VCランタイム2005以降
 2005でも2008でも多分、OKです。ダウンロードはマイクロソフトのHPからお願いします。

・画像、音声等の各データの展開ツール
 今回の記事では、相互リンク先の七次元様のMajiro汎用デコードツール + α の組み合わせを前提としています。諸事情であまり克明に書けなかったりします。

また、コンバータ内に同梱されているシナリオ変換用の逆アセンブラ、mjdisasm.exeは以前、Majiro Development Kitの同名のファイルを、ひとつもり様が改修を加えたものです。
七次元様とひとつもり様に、改めて感謝を。





変換方法


<<シナリオ変換>>


①ナギサの、のゲームの入ったフォルダから、scenario.arcをコピーし、七次元様のサイトからダウンロードした、Majiro汎用デコードツールと同じフォルダに入れます。

②コマンドプロンプトを起動、カレントディレクトリをMajiro汎用デコードツールの入ったフォルダを指定します。

<例>
cd Majiro_TS2TC_General_101\MajiroのTS画像を汎用的に云々101

・・・・こんな感じで。

③同フォルダ内にscenarioディレクトリを作成します。

④Majiro汎用デコードツールをオプションに-outでscenarioを指定、さらに-notdec、-unpackをつけて起動する。

<例>
汎用Majiro六丁TSデコード_101.exe scenario.arc -out scenario -notdec -unpack

・・・・こんな感じで。

⑤同フォルダ内にscenario2ディレクトリを作成します。

⑥scenario、scenario2フォルダの一つ上の階層に、mjdisasm.exe、nagi.batを置きます。

⑦nagi.batを同フォルダにコピーして起動、scenario2フォルダ内に、mjsファイルが145個作られていれば成功です。

⑧mjdisasmが置かれているのと同じフォルダにjcode.pl、nagisano1.pl、nagisano2.plをコピーします。jcode.plは著作権があるので同梱はしません。自力でダウンロードしてください。

⑩nagisano1.pl、nagisano2.plを順に起動、1.txtを作成します。0.txtはそのまま使用。



<<画像変換>>


デフォルトの設定では、全て透過jpgに指定しています。

⑪画像の展開の仕方は主に2通りあります。
 コンバータのデフォルトのファイルはAの方法を前提としております。

A:七次元様の汎用デコードつーる、あるいはそれと同機能を持ったツールを使用する場合
七次元様の汎用デコードツールで、上記のscenario.arcと同様に、data.arc、data2.arc、data3.arc、fastdata.arc、slowdata.arcの5つをデコードして、展開ツールで全てのデータを展開後、画像を全て一つのフォルダにまとめます。また、展開の際は画像は全てpngでお願いします。

B:お楽しみCD72内のツール、ngsncv.exeを使って変換する場合
まず、pngファイルは全て変換。bmpファイルはslowdata以外のディレクトリのもの(というか立ち絵のシルエット状の画像以外のもの全部)を一旦、藤-Resizer-等でpngに変換してから透過jpgに変換してください。
ただし、千果ルート用の日付ファイル、xxxx_chika.bmp(xxxxは4桁の数字)は作成されたpngと別途保管して、FastStoneImageViewerでpngで変換する必要があるなど、手間は掛かります。
でないと、これらのファイルは真っ黒になります。


⑫画像を入れた任意のフォルダに、rename_image.bat、image_edit.plを入れ、順に起動します。
順番が逆だと、一部のファイルが作られません、ご注意を。

(もっともこの手順を間違えても、生成されないのは選択肢の枠と、CGモードのページ数を表す数字の画像のみなので、動作に大きな支障はありませんが・・・・)

⑬フォルダ内の画像全てを、透過jpgで45%で変換、変換後のファイルをimageフォルダに入れます。

⑭フォルダ内の、ファイル名がresから始まる画像全てを、透過jpgで100%で変換、変換後のファイルを、
image2フォルダに入れます。




<<音変換>>

⑮音関係はstream.arc、voise1.arc、voise2.arc及び、各data.arc内のwav、oggファイルを、全てsoundフォルダに入れて変換してください。wav、ogg両方のファイル形式を全てogg形式で変換してください。
PSPなら、ベストの音質は44100khz、48bps、Stereoです。



<<アーカイブ>>

⑯今回は、nsaed.exeで行うことを前提にしています。
image、image2、soundフォルダをnsaフォルダに入れて、arc.nsaを作成してください。


<<ムービー変換>>

⑰smjpeg形式に対応しております。
すとーむ様のsmjpeg.batで作成し、movieフォルダ内に入れてください。

デフォルトのファイル形式は、Nagisano_OP800_H.mjpeg です。



<<起動方法>>

⑱0.txt、1.txt、arc.nsa、movieフォルダ、defauit.ttf、EBOOT.PBPをフォルダ内に入れて、起動してください。



スクリーンショット
nag01.jpg
さ~~~て、皆さんお待ちかね!(というか俺が待ちかねていた)ナギサの、コンバータがやっと公開です。

モニター版との変更点は、各種デバッグ、CGモード、スタッフルームの追加、立ち絵を処理を始めとする画像処理の仕様変更、マップモードの作り直しなどを行っております。

・・・・こうやって書くとなんだかマイナーチェンジのように聞こえますが、実際には以前のバージョンは芯程度しか残ってないので、手間的にはフルモデルチェンジと殆ど変わりません。

立ち絵処理とかは頑張ってはみましたが、0.txtでは正常に動いて1.txtではおかしくなる、という理解不能のエラーが起きたりして・・・・いまだに原因がわからない、何故だ?
アンビリーバボーなフィナメノンです。

これらの処理は、アーバンクウォーツや、はっぴいプリンセスを作ろうとするなら、布石となりうるので、その辺も考えて手を加えてみましたが・・・・・


nag02.jpg
ナギサの、が出来るということは、同社の前作のレコンキスタを作れる、と同じ意味なのさ!
という訳で、ついでに作ってエンディングまで・・・・・・・・・・・・・・

・・・すみません、嘘です、ごめんなさい。
スタッフルームを実装したので、同コーナーから入れるレコンキスタ外伝の画面です。
間違っても、騙されないように!


nag03.jpg
実際には、レコンは全くの未プレイです。
ナギサの、より評価が高い、とは聞いてますが・・・・・


an00.jpg
CGモードに関しては、変数関係を簡略化している関係で、一部の絵が見れるタイミングが微妙に異なります。勿論、クリアしたキャラは全て見れるはずなので、先にクリアしてから見てくれると嬉しかったりします。


nag04.jpg
マップモードは以前書いたように、文字が小さすぎて読めない部分があったので、右下に大きな画像をを用意して携帯機でも遊びやすくしてみました。

反面、image2フォルダを作らなければならないので、変換する側は手間が増えています。
image2フォルダが無くても、右下の画像が映らないだけで、動きます。
ただ、無理を承知でこちらに付き合っていただける方がいると嬉しいわけですが・・・



以下、各キャラクターの紹介です。
ヒロインは4人とも、コットンソフトの世界ならではの個性的な方々ばかりです。


早川 夏生
nag05.jpg
ぽんこつ、という言葉をご存知でしょうか?
コットンソフトの前身ともいうべき、ねこねこソフトで極度に天然系の女の子に対して、飾られる形容詞です。

ねこねこソフトの作品は、PSP-君でもできること-のブログでご紹介されている通り、大半のソフトが最低限の変換でPSPでプレイ可能なので、このブログを読まれている方なら、馴染みのある方が多いと思われます。
こちらでも、最終作(ではないだけどね、今では。)のスカーレットのコンバータを10番目の記念に残る数字の作品として、作らせていただいているので・・・・

ブランドが異なるゆえ、言葉そのものは使われていないものの、彼女も正統なぽんこつです。
ぽんこつ王家にはなれないかもしれませんが、立派なぽんこつです。

一度プレイして、連綿と続く彼女のぽんこつスピリットに触れていただけたら、と思います。
もはや、これは魂の産物です。

nag06.jpg
上の絵では水着の上にエプロンつけて客商売、エロいと言われても文句を言わずに客商売~~♪

それでは終わらずクワガタいっぱい付けられて、触って取られる客商売~~~♪

自力では恐くて取れない、というのがなんとも彼女らしいです。
それでもめげずに・・・・・・・・ああ、ぽんこつは強し~~~♪


でも、自力で取ることが出来ないほど、恐がりならば、そもそもどうやって付けたんだろう?
何気ないですが、いろいろと考えさせられる絵です。

文章は行間を読め。絵もまた然りです。



柳生 あおい
nag08.jpg
誇り高き英国の紳士の心に、これ以上ないほど間違えた形で憧れる、エセお嬢様。
心ではおしとやかに振舞いたくても、漁業で鍛えた体が全てを力づくで終わらせる、典型的なパワーキャラ。

でもまぁ、紳士には近づけなくても、現地点である意味紳士どころか騎士にも勝るんだから、これはこれで立派なものです。

nag07.jpg
これ以上ないほどの、多面性を持つ彼女を演じるのは・・・この声を(AXLのコンバータを全て作った)自分が間違えるはずもない!・・・・・・そう、青山ゆかりです。

彼女いてこその、柳生あおいです。演ずるキャラと同様、無敵の演技力です。

nag09.jpg
眼光鋭く、全てを屠るその眼差し。
いかにも屈強そうな柳生という姓にコンプレックスを抱いているようですが、それは間違いです。

何故なら、柳生流はもともと非力な人間が豪腕な人間を制するために作られた流派です。
柳生流の使い手で、個人的に真っ先に思いつくのは、必殺仕○人の中村○水です。
どう見ても、力づくは苦手なタイプですが、設定としてはピッタリです。

元から力があるのなら、柳生流ですらも踏みにじって終わりでしょう。
という訳で、彼女には、柳生という姓でも足りない。はい、おしまい。


岩波 千果
nag10.jpg
・・・・みんな大好きなロリ系ヒロイン。日本ももう終わりだね、うんうん。

上の絵が彼女の全てを物語っています。
果てしなく無駄で、どこまでも非機能的。水に入るなら、さすがにセーラー服は脱がなきゃいかないだろうに、脱ぐにしてはシュノーケルが邪魔です。
ついでに言えば、浮き輪とシュノーケルを同時に使うシチュエーションなんて、考えも及びません。
なんとも千果らしい充実した装備です。

でも、千果らしさを一目でアピールできる、という意味ではこの上なく服装としての機能ははたしています、う~~~~~~~~~ん。

nag11.jpg
あおいとは違った意味で、表情は豊かです。
また、スタッフからも愛されているようで、彼女のルートのシナリオだけ、別格の出来だったりします。
長いしね。

そういえば、ぶらばん!のみなせルートや、EXEの夏希ルートも突出した出来だったような・・・・
やっぱり、日本はロリで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


沢木 水守
nag14.jpg
「色気全開全裸水泳Hなお姉さんヒロイン」
・・・・・彼女のキャッチコピーです。これ以上何を語れ、と?

ちなみにセーラー服の下に水着は、彼女のデフォルトです。
少なくとも、夏の間は下着の時のほうが少ないようです。都会でやったら、すごく勇気が要りそうです。


nag12.jpg
コットンソフトといえば、アニメや特撮のパロディが多いことで有名ですが、それにしても扱うネタが渋い。はじめの○歩とか・・・・・・

上のネタなんか、2007年の獣○戦隊ゲキレ○ジャーですよ、アニメファンと特撮ファンは重ならないことも考えれば、すごい度胸です。

というか、元ネタの作品もすごい度胸だったな。14年前に五星戦○ダ○レンジャーも拳法ものだったけど、マニアの間で最も美しい名乗りを挙げる戦隊、として高い評価を受けつつも、あまりにもポーズが複雑で子供では真似できない、というクレームも多かったとか・・・・嘘だと思うなら、youtubeでどうぞ、いくらでも検索がヒットしますから。
それから14年・・・それらの事実を全く反省せずにあの名乗りポーズ。真似できるものなら、やってみてください。綺麗にできればそれだけで、アクションスターの仲間入りですよ、あれ。ちなみにあとの2人ではなく、最初の3人ね。5人目が出来ても、自慢にならん。

ちなみに、14年前のアレは変身アイテムにも特殊なギミックがあって、変身ポーズをいくらやっても本番では成功せず(リハで1回だけ成功)、映像ではCGで誤魔化した、という史上初の変身ポーズすら取れないヒーローという逸話もあったっけ。それも含めれば、それらを全部こなせたら・・・・

で、両作品の次作である、カ○レンジャーとゴー○ンジャーは思いっきり、名乗りポーズが単純になったとか。歴史は繰り返す・・・・・




・・・・・・・はっ!思い出した。ここはナギサの、の紹介記事だっけ?いい加減、戻ってこよう。

nag13.jpg
で、上記のセクハラアピールにも余裕の対応。今まで何をして生きてきたのやら。
きっちり3人分、パロっているのが恐ろしい。やるな、コットン。


いいんちょ & さとみん
nag15.jpg
共にサブヒロインなのが惜しい存在です。
さとみんとか、人気ありそうですが・・・

いいんちょ、は委員長です。名前はありません。
・・嘘です。夏生ルートのエンディングで名前が明かされます。
なんとか、PSPで名前を確認して頂きたいものです。
さとみんは、柳生 さとみ。
あおいの妹ですが、極度の魚マニアで、イケスの魚が心配で泊り込みをするほどのプロです。
柳生の姓で、漁師を名乗るのはどこまで過酷なことなのでしょうか?恐ろしい家族です・・・・




え~~~~~、それにしても疲れたなぁ。
ナギサの、一筋で24時間殆ど休まず。終わったよ・・・

難易度高いから、質問攻めの可能性もあるな・・・・・・
別途フォローの記事要るかな?自分で書いててよくわからない所あるし・・・・・・

そういえば、どっかのお馬鹿さんは、今月あと4本出すんだっけ?
次のナルキッソス3rdは早けりゃあと3日で・・・・・・・・あ、でも2日は仕事で埋まっているから無理かも・・・・・・・そろそろ寝よう、死にそうだ、うん。

ブログ1周年を迎えました。

永らく記事の更新が滞って申し訳ありません、HARUです。

本日でブログ創設して、無事1周年を迎えました。
1年前もかなりの寝不足状態で書いた覚えがありましたが、今回もその辺は一緒みたいです。

気がつけば、5万ヒットいっている訳で、この辺も兼ねてささやかなお祝いもしたいところなのですが・・・
いろいろと挑戦はしているのですが、この頃は記事のネタになるほどのものがなくて
・・・・本当に申し訳ないです。

最近のコンバータ関連で気になったことといえば、相互リンク先のNGSW様のブログの一時閉鎖の件でしょうか?
気がついたときには、完全に乗り遅れていたため、何もコメントを言える状態ではなかったのですが・・・・・・・こちらも一歩間違えれば、ブログなんていつ閉鎖に追い込まれてもおかしくはない、と痛感する出来事ではあります。

というわけで、1年後の未来も定かではない存在なのですが・・・・
1年後もこうやって馬鹿な記事でも書いていられたらいいな、と願いつつも活動を続けていこうと思います。これからもご贔屓、応援して頂ければ幸いです。
技量的は不足する点が多すぎるますが、微力ながら頑張りますので、よろしく願いします!




え?挨拶はどうでもいいから、何かやってんの?という人もいいかもしれません。
以下が報告できる内容かな?
本当にささやかなのが、申し訳ないですが・・・


an00.jpg
コンバータNo.26はナギサの、にしようと色々やっておりますが、なかなか進んでおりません。
上記の絵のとおり、やっとCGモードの着手に取り掛かったところです。

以前の立ち絵に関しての不具合は、逆アセンブラに問題があっただけで、ひとつもり様の修正が加わった、mjdisasmなら問題なくいけそうなのですが・・・・
現状で残った処理、というのが厄介なのが多くて・・・

例えば、CGモードの搭載は、回想モードよりも厄介だったりします。
膨大な絵の中から、サムネイル(縮小画面)がないか探してみたのですが、いっこうに見当たらない・・・結局、実は存在しないという結論に達しました。

回想モードのサムネイルは、ぼかし処理の関係で同一の絵が使えないため、専用の絵が入っていただけで、通常の絵に関しては、オリジナルの絵を縮小させて使用しているようですね・・・・
これだけ気づくだけでも、絵が多すぎるせいで一苦労だったりします。

an01.jpg
ただ、ONSで同じことをやろうとするとメモリーやら、処理速度やらで問題が多すぎるので、こちらであらかじめ縮小された画像を用意するのが、上策かと・・・というか最初から気づいていたら、こんなこととっくにやっていたのですが・・

で、上記の画像がそのプログラムの一部。
これってこのままだとやばくね?とか思ったり・・・
やばいのは、"bmp"です。
ちなみに、geometryの設定は不要だと思う。どうせx,yの指定の方が優先されるはずなので・・

こちらはお楽しみCDで抽出していたため、一部の絵がbmpになっているため、こんな状態になってしまうわけですが・・・七次元様のデコードツールなどを使っている人から見れば、これは"png"でしかるべきではないのか?

bmpとpngの問題は以前のモニター版でも千果ルートの日付画像が、お楽しみCDでの抽出では出力ファイルの関係で、表示できなくなるという不具合があったので・・・使用する方の状況にあわせて、ファイル形式の統一を図らなければならないな、うん。

おまけに細かい部分も手を加えると、デバッグも1からやり直し・・・・
こう考えると、結構かかってしまいそうです。



an02.jpg
ナギサの、が終わったらNo.27はナルキッソス3rdにするべく、調整中。
もともとシンプルな内容なので、簡単なのでは?
・・・と思ってたら、忠実に再現すれば馬鹿にならない作業量だったりします。

ナルキッソス、とくれば醍醐味はサウンドモードだろう!
というわけで実装はできたわけですが・・・・
はい、ご覧のとおり文字化けしております。曲名などは実はフォントだったのね・・・
文字化けの理由は、フォントに半角文字が混ざっているからなのですが・・・問題はこれをどうやって直すかです。
方法はいろいろあるわけですが、ベストの手段ってなんだろう?
シンプルですが、実は厄介だったり・・・・やっぱり地道に半角文字を、一つずつ全角に置換処理を行うべきか?ipodなどの機種も対応させるならそれがベストかな?
う~~~~~ん、これはこれで実に考えさせられるなぁ・・・・・・・・・・・・

ちなみに、上記の画面はフォントにしねきゃぷしょんを使用した場合です。
オリジナルに近づけるのなら、フォントはなるべく太字のゴシック体を使うべきでしょうか?

あと、元がシンプルな内容だと、粗もどうしても目立つんですよね。
これも無視できない問題です。お気に入りの作品だけになおさらです。
という訳で、こいつも結構厄介だったりします。








というわけで、頑張っているつもりが、実にノンビリしたペースになっているのが情けない。
別に一周年だから、というわけではないのですが9月はこの2本も含めてコンバータを5本出すつもりなのだが、本当に大丈夫なんだろうか?ちなみに残りの3本は、未発表の作品でが、メジャーな作品はないので、タイトルはあまり期待しない方がいいです。

出来れば、ついでにもう一本追加して6本リリースしたいなぁ・・・・
6本目は3日前に発売されたアレなので、未発表なのは当然。既にタイトルとCGモードは実装していたり・・・・なんだかなぁ。

ナギサの、後回しにすれば残り5本はいけそうな気もしますが、それはそれで嫌だな。

とりあえずナギサの、を含めた5本ちゃんと出せるか、賭けてみようか?
は~~~~~い、出せない方に、100円!
って自分で言ってどうするんじゃい!
・・・・言えば言うほど堕ちていく駄目スパイラル、あぁ・・・・・・・・・
プロフィール

HARU

Author:HARU

ブログ開設にあたって
管理人HARUへのメール
メール等ご連絡はこちらにお願いします。
haruharu【アット】gmail.com
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
08 ≪│2009/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
コンバータリンク集
今まで製作したコンバータのリンク集です。(ブランド別)
=Alcotシトラス様=
・死神の接吻は別離の味

=AXL様=
・恋する乙女と守護の楯
・キミの声が聞こえる
・Princess Frontier
・ひだまり
・Like a Butler
・Like a Butler(体験版)
・かしましコミュニケーション
・かしましコミュニケーション(体験版)

=C-side様=
・赤線街路~昭和33年の初雪~(リニューアルしました!)

=Ciel様=
・フォルト!!
・フォルト!!(体験版)

=CLAPWORKS様=
・もろびとこぞりて

=etude様=
・秋空に舞うコンフェティ

=feng様=
・青空の見える丘
・あかね色に染まる坂
・星空へ架かる橋

=Frontwing様=
・めがちゅ!(リニューアルしました!)
・きみはぐ
・そらうた(Vista対応版)
・ほしうた

=LiLiMi様=
・昇龍戦姫 天夢
・Aion Garden
・あい☆きゃん
・女神大戦

=mixed up様=
・StarTrain
・夏空少女

=PrincessSugar様=
・姫様限定!

=Ricotta様=
・プリンセスラバー!
・ワルキューレロマンツェ

=sugar pot様=
・WIZARD GIRL AMBITIOUS

=あかべぇそふとつぅ様=
・こんな娘がいたら僕はもう・・・
・その横顔を見つめてしまう~a profile~完全版

=キャラメルBOX様=
・処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー

=キャラメルBOXいちご味様=
・とっぱら~ざしきわらしのはなし~

=きゃんでぃそふと様=
・つよきす3学期
・つよきす full edition

=コットンソフト様=
・ナギサの

=すたじおみりすペレット様=
・チュートリアルサマー

=ステージなな様=
・ナルキッソス3rd~Die Dritte Welt~

=チュアブルソフト様=
・あまなつ

=ねこねこソフト様=
・<特集>ONSを通じて、ねこねこソフトの歴史を振り返る。
・Scarlette(スカーレット)
・ラムネ

=ゆずソフト様=
・ぶらばん!おためしばん
・ExE!おためしばん

=暁Works黒様=
・ボクがワタシになった理由~女装計画~

相互リンク
・PSP-君でもできること
管理人:さくりん様

・m-akita's Home Page
管理人:m-akita様

・奥行きの無い世界で―
管理人:ろーえんど様

・ゲーム関連日記
管理人:tales fan様

・ざれの日々の駄文置き場
管理人:ざれ様

・PSPの限界
管理人:さらぶれっど様

・fuの戯言日記
管理人:fu様

・おこのみ!R-18
管理人:エゴ様

・THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~
管理人:七次元様

・Herbasブログ
管理人:Herbas様

・ふもっふの暇人日記
管理人:モフ様

・たったひとつの冴えたやり方
管理人:NGSW様

・Snake00の移植日記
管理人:snake00様

・暇人の戯言
管理人:暇人様
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。