スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番優秀なONS対応機種はどれ?

最近、コメントが減ってきたなぁ?

とか思ったら、コミュを製作しようとしたら・・いきなりこの反響!
驚いております。

・・・ただここで問題になるのは、その性能。
出来る限り高性能な機種で再現するのが望ましいです。


・・・というわけで、こちらが予測できる範囲での高性能マシン用のONSを予測してみました。
ただ、該当の機種を持っていないのが多いため、半分以上が予想のレベルです。
・・正直、こちらの知識が乏しいので、誰か突っ込みを入れてくれると嬉しいです。



SONY PSP

何だかんだ言ってかなり優秀。
PSP-2000はメモリーは64MBあり、これはライバル機種のニンテンドーDSの16倍であり、画像や音の表現力はかなり豊か。大概のことはやってくれます。
ONSは処理の全てがCPUに依存する形になりますが、そのCPUは最高で333MHz。
さすがに2004年からこのレベルだと遅めです。

ただ、ONSの開発者にとっては基本(というかステータス)的な存在でもあり、改良版などが断続的に出されていることもあり、CPU性能以上の処理をこなしているという感があります。
・・・個人的には15年前のパソコンのレベルの性能で、今年発売されたソフトも動かせたりするのだから、大したものだと思う。・・・複雑な処理になると、動きはカクカクですが(笑)。




Apple iphone/ipod touch/ipad?

第一世代ipod touch
CPU:ARM11プロセッサ 412MHz
備考:限界性能は620MHzだが、実際には412MHzに抑えて使用されている。
メインメモリ:Mobile DDR SDRAM 128MB。

第二世代ipod touch/iphone 3G
CPU:ARM11プロセッサ 533MHz
ただし、これは第二世代ipod touchの性能であり、iphone 3Gはチップセットは初代と同じと書かれているので、両者には性能差がある可能性も・・・
メインメモリ:Mobile DDR SDRAM 128MB。

第三世代ipod touch/iphone 3G S
CPU:ARM Cortex-A8 600MHz
メインメモリ:Mobile DDR SDRAM 256MB。

第四世代iphoneの噂
注:あくまで私見です。外れていても文句を言わないように!
・メモリーカードスロットがついたiphoneの写真がネット上で流れているらしく、これが事実ならmicro SDなどを使えば、内臓メモリを意識する必要が無くなる・・?
・CPUはさらに高速化すると思われるが個人的にはバッテリーが心配。高速化すれば消費電力が上がり、バッテリーにかかる負担が増えるが、バッテリーが改良されているという話は聞かない・・・
長期にわたって使用するなら、バッテリーを交換する機能がないと携帯機としての寿命はせいぜい3年か?

ipad
最上位機種でApple A4プロセッサー System-on-a-chip(ARMアーキテクチャのCPU)1GHz。

個人的にはなぜあそこまで注目されているのかがよく解らなかったりします。
値段の割には性能が・・・
Apple社の製品である以上itunesでの制約はあるし、ゲームの画面を見る限りアプリの方もそれほどでも・・・というか、そもそも操作系統がゲーム向けではない。
他の会社から出ているサルマネ商品の方が性能、値段的に欲しい。
中国のパチモン、apadなんて1万円だし・・・





初代iphoneは日本で未発売なので除外。
速度的にはだいぶ速い。
第三世代ならCPU速度なら、PS2にも匹敵する。

・・・のだが、だからと言ってPSPの倍の速度で実行できるわけではない。
理由は回転処理。

ipod touch/iphoneは傾けると画像が回転するのはもっている方ならご存知だと思いますが、この処理は実はかなりの負担になります。
アプリケーションでも同様で、ONSの場合でも縦画面用に画像を処理してから横に表示する・・といった二度手間の処理を行わなければならず、スペックの割には速度が出せない・・・というジレンマが。
総合的に見ると、開発者側にとっては大変な訳です。

またCPUの処理速度は速いのですが、メモリの転送速度はそれほどではないのでバランスは悪い印象も・・・?
個人的には初代ipod touchしかjailbreakしていないので、中途半端な評価になってしまい申し訳ないですが・・・
iphone 3G Sは持っているのですが・・さすがにjailbreakしないとマズいかな?

ただ、itunesとかjailbreakとかの設定が面倒なのと、Apple社の対応とかは褒められたものではないので・・・
(バッテリーとかは、半田付けされているので電池交換をするのはかなりの覚悟が必要。)
長期的に持っていると電池や内蔵メモリのボリュームなどを考慮すれば、このまま携帯市場で寵児のような存在でい続けられるかは疑問。
基本的にApple社の対応は、売ったらそれっきり、知らんぷりなので・・修理もままならない。


・・・なんか悪口ばかり書いていますが、これを書いている本人が最も携帯機として使用しているのがiphoneです。
だから、iphoneは優れていることはよく知っています。
ただ、なんと言うか・・iphoneは何かに例えるなら・・・

「いい女だけど、手間のかかる女。」

といった感じで、とにかく大事なもの、と意識して常に大事に使うことを心がけることが必要。

「女とは別れても、iphoneは手放さない。」

こう思って使うくらいでないと、かなり割高だと思います。

iphoneがここまで注目される最大の理由は、「現状でライバルがいない」からで・・1年後もそうであるかは微妙です。
というわけで、無理にでもiphoneを・・・とまでは言えないです。



Windows mobile

現在ではあまり注目されていないが・・iphone辺りと比べると性能面での制約が少ないことと、CFWやjailbreakといったヤバい処理をしないでONSを導入できる(らしい)ので、将来性という意味では主役になりえる?

今年中には1GHzのマシンが出そうですし、そんなことよりも外部メモリを使用できたりバッテリー交換も普通に行えるのがありがたい。癖がない、というのはかなりのメリットに思えますが・・

ただfu様のコメントを見る限りでは現状では微妙か?
メモリが32MBでは・・・・
あと、回転処理の制約はWindows mobileでも同様なので、処理速度を気にする方は記憶に留めておくのもよろしいかと・・・

現状でオススメできる機種がないことや、値段や性能ではっきりしたことが解らないと・・何とも・・・・
1年後での市場での立ち位置が気になります。





現状では、トップはiphone 3G Sであると思われます。
自分自身が導入していないので何ともいえませんが・・・メモリーの余裕さと、高速CPUは嬉しい限り。
この機種を基準に考えて良いなら、相当無茶な演出をした作品が作れます。
連番jpgとかも30fpsに近い値を出せるかも?

ただサービス体制はかなり悪く、長期に渡って使いたいなら問題が山積みです。
2年使った場合でONSを使用した場合のバッテリーの持続時間などを想定すればかなりきついかも?


・・・やはりそう考えると未だにベストはPSPだと思っております。
PSPgoがCFWを投入できれば、大きさというネックにも光明が見えてきます。


3年後はWindow Mobileがメインであればいいなぁ・・・・・


スポンサーサイト

もっと、コミュ(第2回):そもそもコミュはPSPで動かせるのか?

さて、パソコンは先ほど書いた記事で書かれた通り、大まかなレストアは終わったのですが・・・・

はふ・・なんだか疲れたなぁ。

金がない時に一生懸命に壊れてくれる、わが愛機。
思いのほか疲れ、ストレスも溜まりまくり。

モチベまでは下がってはいないものの、純粋に体力切れの感も。
さて、何となく普段とは違ったことをやりたくなり・・・

comp0.jpg
結果、コミュです。
思えば、前回の記事を書いてから半年か・・・
いや、ずっと気になってはいたんです!

でもいろいろとあって遅れまくり。
思えばシステム障害がある度にフォルダを破壊されまくったような・・・・

でも、本音を言えば・・
ずっとビビッてました。

はっきり言えば最近作ろうとした作品では、コミュだけなんです。
PSPで動かすことは不可能かもしれない作品は。

この作品は難度が高く、何よりもCPUにかかる負荷が最も高い。
今まで気になってはいたのですが、このために手が出なかった・・すみません。

でも予想外のストレスを埋めるために・・
今まで作れなかったものを作る!
のが一番の薬に思えて、少しやってみました。
・・・まぁ、結果として余計疲れるわけですが(笑)。

さて、この作品の何がそんなに大変なのか?言わずもがな。


comp1.jpg
彼らアバターが最大の原因です。

とにかくデカい、やたらデカい。
顔だけでこの大きさですが、実際には彼らの画像は全て全身像です。
原図では縦5000ピクセルオーバーのものまで・・・

こんな物、PSP側が動作に耐えられるのか?

知りたければ、実際動かすしかない!
結論から言えば、

動かせます、ただし相当カクカクです。
・・・さすがにこれは致し方がないかと。


comp2.jpg
かくして、我らがバビロンをPSPで確認できました。

この絵が見たくて、ずっと頑張ってきたのさ!

さすがに、何度見ても格好いい!!


動作はトップクラスに重たい!
・・・が、個人的には感無量です。


comp3.jpg
コミュはシステム入れ替えのたびに深刻にデータが破壊されたため、今回は完全に一から作り直しです。

まぁ、実際にはこんな感じの絵が大半なので、本当にまだまだ。
とりあえず動かせそうだ、というのがわかっただけです。

他の作品もあるし、システム自体も膨大なので・・急いで作ってっも仕方がない。
ゆっくり作っていこうと思います。

出来れば、6月中に体験版くらいは公開してみたいけど・・・
立ち絵の合成が体験版に対応できるのだろうか?
合成プログラムはHerbas様のものですが、まだ試しておりません。

コミュみたいに実際の動作の感覚がやや微妙な作品こそ、体験版から作って理解を得たいところなのですが・・さて?

何だか逝けそうな日々・・・

何だか最近記事を更新していないなぁ・・・・

それだけならまだしもGMailの大事な方へのお返事や、相互リンクの方から大事なコメントをもらっているのに返事をしていない・・・
(技術的に検証が必要なものがしばらくの間、試せる環境にはなかったわけですが・・)

ブログでコメントを頂いても、返事が雑になっているような・・・

すみません、一応ですが・・・理由はあるんですよ・・・

パソコンが逝きました、レストア不可です。

いや・・・これはどうやっても無理だって!
もう電源がまともに入らない・・・入っても、起動させる度にハードディスクを破損させてしまう・・・・


遠因はやはりVistaだろうか?
青画面エラーが頻繁に出ていた時に何かチップセットのバランスが崩れてしまったかもしれない・・・
そのままマザーボードが致命的な障害を発生させたと思われます。
やっぱりあれは犯罪的なOSのような気がする・・

企業で同様なケースがあったら、確実に訴訟になっていると思う。
7はだいぶ良くなったようですが、マイクロソフトの新型OSは1年は手を出すべきではない・・・
何かそんなことを刷り込まれてしまった1年でした。


さすがにこうなると本格的に直さなければいけない・・
マザーボードだけを変えてもOKかもしれないが、保証がない・・・・
というか、自作は一切のサポートがないので疲れた。

やはりメーカー製が一番か?金がないから中古で。

というわけで探してみたらいいのが見つかった。



IBM INTELLISTATION M PRO(9229MMJ)

CPU:Intel(R) Core(TM)2 CPU 6700 @ 2.66GHz
4.00GB RAM

OS:Windows XP Professional x64 Edition


・・・これで42,800円。
2006年製だが、これは中々では?
パソコンというより、ワークステーションのような仕様だがグラボをホビー用に入れ換えれば十分いけそうだ・・
何よりXPの64ビット仕様のOSは貴重かも。

というわけで玄人志向のGeforce GT250のグラボが1万円で売っていたので、セットで購入。

FFXIのベンチマーク3で8800。
ストIVで、1680x1050アンチエイリアスx8以外が最上位の設定で60fpsを確保。
リアル彼女では1280x1024で027Real。

デュアルコアなので、数値的にはこんなものかも。
設定をいじれば2,3年は使えるかと。
メーカー製は基本的にOSを入れ替えできそうにないので、これでがんばるか。


さすがに基本はビジネス仕様、動作は堅実です。
・・・・だが、意外な落とし穴が。

64ビット版のXPでは実質、Veohが見れません。

動画サイトVeohをまともに見るには、Veoh Web Playerが必須なのですが、ご丁寧にもXP64ビット版だけ未対応です、これは盲点。
Veohのサイトは仕様変更がされていてVeoh Web Player経由以外では閲覧もダウンロードも不可。
XP64ビット版なんて、普通に考えてビジネス以外には使われないので、クレームはほとんど来ないのでしょうね・・
現状では、諦めるしか無さそうです。

Veohを見ない人には関係ありませんが・・こちらは基本的にTVを見ない人なので、大ショック。
対策を講じないと・・・・どうしよう。

一応、システム面でも大体は回復しましたが・・・・
結構体力切れ。
かしましコミュニケーションでエストルートを確認しようと思ったら・・・・
「教科書開いたら、即睡眠モード」
に入ってしまい、なかなか進みません。

何とかこの作品だけでも、今月中にはリリースしたいところですが・・・どうでしょう?
というわけで、多少ですがいろいろと遅れそうです、すみません。
それでは。

10Hit記念に・・・先が思いやられる。

いや~~、驚いた。

え?何がって?

いつの間にか10万Hitですよ!!!

相互リンクの方にはこの10倍以上の方も多く、実際ネットやプログラムでは未熟もいいところなのですが、これはこれで1つの節目だと思った方が気分的に上向きになるのは確かにありがたい。

ご愛顧いただいている方々に御礼を申し上げるとともに、これからもよろしくお願いします。

世間では、こういったおめでたいナンバーを「キリ番」と称し、キリ番ゲッターにささやかな品物を渡したりするそうですが・・ごめんなさい、そんな物ありません。というか、

10万番のキリ番ゲッターって俺じゃんよ!!

自分に何か渡してどうするよ?ってな感じで何もありません。
というかネタもありません。

土、日休みだったけど従来の作品を全く弄っていないしなぁ・・
仕方ないので、相当強引ですが・・・一応、記事にしてみました。

先日のラムネでバイナリ形式のマッチングを初めてやってみたのですが・・
それやっているうちに、「今まで駄目だったものができないか?」とか思って・・

先日、掃除も兼ねて古いやつを引っ張りだして試してみました・・・
結果ですか?う~~~ん、微妙。

画面を見てもらった方が早いです。という訳で・・・・

shp01.jpg
Navel様Shuffle!(無印)を立ち上げてみました。

ちなみに最新作のEssenseではありません、念のため。

やったぜ!!・・・と喜んではいられない。
バイナリ形式のマッチングは大分手間取っているため、演出とかを入れている余裕は全く無し!
・・といういか、問題だらけだったりします。

shp03.jpg
例えばこの画面、よ~~~く見てください。
大きな問題があります、わかるかな?
わからない人は修行が足りないぞ?











・・・では、正解はこちらです。

BGMが鳴りません。

はい、わかった人は何人いるかな?
ラムネもそうでしたが・・・BGMを演奏させるコードが、どこを見回してもありません。

ラムネ(AZSystem)の逆アセンブラには、TBLファイルというファイル名やBGMの出力を制御するプログラムがあり、そこまでデコードさせる機能があったからこそ、短期間で作れました。
が・・今回はそんな物はなく、無理やり立ち上げています。
ちなみにBGMを止める命令も見当たらず、何らかの方法で鳴らしても止めることも出来ない・・・

という訳で、頭打ち。
今ではささやかながらBGMが鳴っている状態です。
え・・・矛盾する?
BGMだけだったら、方法はそれなりにありますので・・・ただ、デコードが出来なければ本物と同じタイミングで鳴らすのは不可能なことに変わりはないです。

shp02.jpg
まぁ、見ての通り露骨におかしいところも多いです。

さらに特殊な演出の導入は基本的に無理っぽい、ブランドロゴやタイトルの抽出が出来ていないので(今回は西側を使用)タイトルは入れられない・・・と苦しい箇所が多発。
一応、紙芝居的な基本部分だけなら・・・といった感じ。

というか、Shuffle!やる前に他の作品を優先しないと・・・・

そんな感じで今回はあくまでネタです。
完全に時期早尚な訳ですが・・・これしかネタがなかったので、それでは。

lamune_1改.pl、sorairo1改.plの追加について

まずはお詫びを。

こちらのパソコンですが、本格的に壊れかかっています。
この関係で・・そらいろとぐらタン体験版は、複数のHDとパソコンで部分部分をつなぎ合わせて作ったりしたせいか、ファイルの統合がしっかり行われず、一部の画像の変換が正常に行われませんでした。

NGSW様と朝比奈様のおかげで、画像の変換に関してはOKですが、今度はシナリオの分岐がおかしいという報告も・・
実はラムネでも、同様のトラブルが発生しております。

これは、シナリオ変換時にオリジナルのスクリプトを昇順で読み込むことを前提としているのですが、お使いのマシン環境によってはそうとは限らないため起こる現象で、昇順で読み込めない場合には致命的な障害となります。


このような症状に陥った方はお手数ですが新たにアップロードしたlamune_1改.pl、sorairo1改.plをダウンロードし、再変換を行ってください。読み込むファイルの順番を強制的に指定してあるので、同様のトラブルは回避できます。
そらいろに関しては、sorairo2.plも更新してあります。

なお、かしましコミュニケーションでは最初から対策済なので、このようなトラブルは起こりません。
開発時期がどれも異なるため、その辺りを意識しておりませんでした。
本当に申し訳ないです。


それにしても、パソコンどうしよう・・・

恐らく原因はマザーボードなので交換すれば良さそうなものだが、長期間使っていたものだから他に歪みが無いとは言い切れない。マザーボードの交換は、当然OSも入れ替えなければいけないし・・

パソコンを買い換えるのがベストだが、高いしね・・・でも、自作はトラブルに対しては弱いので、疲れる。
よほどバランスを考えないと、寿命が短め・・・という欠点も。

いっそのこと、予備機をネットにアクセスできるようにすれば、これをメインにした方が・・

現状では一回電源を切って家に戻ると、再立ち上げに7~8時間かかってしまう・・・それだけエラーが多発する。
とりあえず、なんとか恐怖の夏を乗り切らないと・・・

お金が無いときに、この手のトラブルはきついっす。
それでは。

ぐらタン体験版コンバータ、よろしければどうぞ。

2010年5月28日にコットンソフトから発売予定の、
「ぐらタン 召しませ体験版」
を劣化移植するためのプログラムです。



動作状況

・最後までプレイ可能
・立ち絵の一部の表示がおかしい。また、一部のイベント絵は展開できないので表示されない。
・一部の演出がカット。
・変身時の煙の演出がショボイ。どうにかしたいんだけど・・・・



変換方法


Majiroだけあって、例によって難度が高いです。
無理なら、素直に諦めてください。



①data.arc、data1.arc、fastdata.arc、voice.arcを展開。
 この際、展開したファイルをアーカイブと同じ名前のフォルダに入れてください。

(例)data.arcを展開 →全ファイルをdataフォルダに入れる。


②stream.arcは展開後、bgmフォルダに入れます。


③bgm以外のwav、oggファイルはsoundフォルダに移動。
 ファイル名の重複するものもありますが・・・今のところ、不具合無し。


④ぐらタン体験版コンバータの全ファイルをダウンロードします。


⑤ぐらタン体験版専用だってば!.batを全画像フォルダの一つ上の階層に置き起動、画像ファイルを展開します。
(注1)実は今回も・・こちらは違う環境下で変換しております。このため、このバッチファイルはテストが不十分なところがあります。ご了承ください。

(注2)立ち絵は自動マスク合成機能のあるあのツールで展開したため、違う展開ツールを使う方は別途立ち絵のマスク画像合成処理が必要になります。

(注3)一部のイベント絵の変換でImageUtilityでエラーが多発しますが、強行してください。一枚を除いて、正常に変換されるはずです。



(おまけ)sorairo.batを、45.0,45.0 → 53.0,53.0 に置換すれば、ipod touch/iphone にも対応できます。お試しあれ。

⑥scenarioフォルダを展開後、scenarioフォルダに展開したファイルを入れます。
その後、scenarioフォルダ内にmjdisasm.exe、jcode.pl、ぐらタン体験版シナリオ逆アセンブル.batを入れ、ぐらタン体験版シナリオ逆アセンブル.batを起動し、各mjsファイルを作成します。

⑦guratrial_1.pl、guratrial_2.plをscenarioフォルダの一つ上の階層に置き起動、1.txtを作成します。

⑧arcフォルダにsound、bgmフォルダを入れ、アーカイブ。arc.nsaを作成します。

⑨EBOOT.PBP、0.txt、1.txt、arc.nsa、default.ttfをメモステに入れ、起動します。








スクリーンショット
gura_1.jpg
さてさて、タイトル画面ですが・・・はっきり言います。

この娘、絶対見せているよね!

・・別にセクハラ発言したいわけではないが・・
こんなヒザ上30cmのスカートはいて、通える学校があったら言ってみろての!!
結局何が言いたいのか?・・・フッ、ただ言って見ただけさフレンド!


gurat_3.jpg
巨○の星のような貧乏な家に住む、美人4姉妹。まさにゲームでしかありえないような光景だが・・

実はこの絵の表示にひと苦労!
何せ、製作のベースになったナギサのコンバータでは、3人までしか表示できません。
4人目以降を描きたい場合は、立ち絵の処理を1からやり直さないといけません。
これで何とか5人までは表示可能になった・・・と思う。
でもコットン、ねこねこの場合は体験版と製品版の処理は別物の場合も珍しくないので、どうなるか・・・

gurat_2.jpg
体験版の率直な感想。

「何かエロいね、これ!」

コットンでは珍しいノリですね。
健康的だけど不健全なお色気」が好きな方なら、いいのかもしれません。
買った方には、上の絵の通りもっと色々としたりされたりしてもらえる・・・・かも?


でも、こちらはどうしよう?
はっきり言って、金がないんだよねぇ・・・・こればかりは、どうにも・・・・





ねこねこソフトの特集の記事も合わせて直しておきます。
ご覧いただければ、幸いです。

それでは。

そう全てが そらいろ

今回は・・正直、ウケがいいかどうか全く自身がない。
とうの昔に画像を載せていたのに・・・反応ゼロだもんな・・・

GWにかしましコミュニケーションともう一本、同様の形式で公開したかったものが・・・・
実はGW中に出来てはいたのですが、公開は今になってしまった・・・・

さて、その作品ですが・・・

sorap1.jpg

ねこねこソフト様そらいろです。

エイプリルフールとか言っていましたが、実はあの時しっかり動いていました。
というかフェイクの画像作るよりも、本物作ったほうが早いって!
ただ、いつ作るか確約できなかったのでごまかしただけです。
・・・誰もツッコミ入れてくれないんだもんだぁ・・・・やはり、普段から対応がいい加減だからこんな目にあうのかな?

それはともかくこの作品、ラムネの後には是非とも作りたくなるんですよね、何せ、この作品は・・

実質、ラムネ2です。




sorap3.jpg
どこかで見たようなOP。
どこかで見たようなヤドカニ・・・・

sorap4.jpg
どこかで見たようなお母さん。
ぽんこつ改め、パーフェクト。よほどあの出来事が応えたのでしょうか?




今回はかしましコミュニケーションと同じ考えで製作してみました。
つまり一部だけだけど、最後まで遊べる段階で公開してみようか、と・・・
つばめが始点になるルートしか入れませんが、最後まで遊べます。
スタッフロールとかもちゃんとありますよ~~~~。

ただし、修正パッチ非対応です。
ねこねこソフトの過去からの例から考えて、修正前のアーカイブを弄らないとは思うのですが・・・
scenario.arcの展開後のファイル数が128ならOKなんだけど・・



こちらも5月中には完成したいところ。
よろしくお願いします。


動作状況

・子供パートは強制的につばめルートになる。
・つばめ/つばめ、つばめ/愛衣、つばめ/花子ルートでクリアを確認。
・理沙美沙ルートにはどう頑張っても入れません。
・立ち絵の一部の表示がおかしい。
・カレンダー(7,8月)、蛍の光、雨の演出等がカット。カレンダーくらいは完成時は再現したいですね。

変換方法

Majiroだけあって、例によって難度が高いです。
上級者専用と割り切った方がいいかも・・・まして今回はMajiro3.0だし・・・



①data.arc、data1.arc、data2.arc、fastdata.arc、voice.arc、voice1.arcを展開。
 この際、展開したファイルをアーカイブと同じ名前のフォルダに入れてください。

(例)data.arcを展開 →全ファイルをdataフォルダに入れる。


②stream.arcは展開後、bgmフォルダに入れます。


③bgm以外のwav、oggファイルはsoundフォルダに移動。
 ファイル名の重複するものもありますが・・・今のところ、不具合無し。


④そらいろコンバータの全ファイルをダウンロードします。


⑤sorairo.batを全画像フォルダの一つ上の階層に置き起動、画像ファイルを展開します。
(注1)このゲームは立ち絵だけでも24,000枚以上あります。こちらの環境では一気に行うと失敗してしまったために、変換時に分割した関係で一部このバッチファイルとは違う環境下で行いました。
この関係で、このバッチファイルはテストが不十分なところがあります。ご了承ください

(注2)立ち絵は自動マスク合成機能のあるあのツールで展開したため、違う展開ツールを使う方は別途立ち絵のマスク画像合成処理が必要になります。

(おまけ)sorairo.batを、45.0,45.0 → 53.0,53.0 に置換すれば、ipod touch/iphone にも対応できます。お試しあれ。


⑥scenarioフォルダを展開後、scenarioフォルダに展開したファイルを入れます。
その後、scenarioフォルダ内にmjdisasm.exe、jcode.pl、そらいろシナリオ逆アセンブル.batを入れ、そらいろシナリオ逆アセンブル.batを起動し、各mjsファイルを作成します。

今更jcode.plを使う? ほっとけ・・・こちらは動けばいいんだ、動けば・・

⑦sorairo1.pl、sorairo2.pl1をscenarioフォルダの一つ上の階層に置き起動、1.txtを作成します。


⑧ムービー(sora_op.mpg)はsmjpeg or MJPEGに対応しています。拡張子は変換後、mjpgにしてください。
その後、movieフォルダに入れてください。

⑨arcフォルダにsound、bgmフォルダを入れ、アーカイブ。arc.nsaを作成します。

⑩EBOOT.PBP、0.txt、1.txt、arc.nsa、default.ttf、movieフォルダをメモステに入れ、起動します。


・・・変換時は何とも思わなかったのですが、いざ書いてみると・・何だか上級者への挑戦状みたいになってしまった。Majiroはこういったところが面倒ですね・・





さて、今回はおまけを用意しました。
これが意外と手間がかかっています。

それは・・・

コットンソフト様の新作、グラたんの体験版です。

gura_4.jpg
も、もの凄く男らしい・・・・・・
見た目だけでインパクト抜群!

もう出来ているんだけど、この記事だけでも充分長いので、詳細は今夜書きます。
お楽しみに・・・してくれている人、いるかなぁ・・・・

かしましコミュニケーション体験版コンバータを作ってみました。(おまけ付き)

昨日、予告をしましたが・・・・楽しみにしていただけた方はおりましたでしょうか?
実はこの記事、おまけがついているのですが・・そちらは芳しくなかったり・・
というか、やっぱり話が長いよね、この作品。

さて、本題に入ります。

まだ未調整の部分もありますが、完動は間違いないので、公開しようと思います。
さてそのタイトルですが、AXL様の

かしましコミュニケーション体験版

です。
・・・この作品が展開可能なら、手を出さずにはおられません!また、ワイドディスプレイに対応しています。

しかし・・・難易度が従来のAXLの作品と比べて2回りほど上がっています。
吉里吉里に移植された以上、やはりワ○ソフトのテイストは少なからず含まれ、完全再現しようと試みるなら、天神乱漫と大して変わらない手間が要求されます。
・・・が、それらの芸の細かい部分はあまり生かされていないので、お決まりの演出を再現した手軽な移植を目指しています。
オリジナルの雰囲気は一応ですが、出ています。



動作状況

・最後までプレイ可能(・・そのはずです。)

・立ち絵の移動命令の解釈が誤っているため、一部に違和感あり。
・一部の演出は簡略化して移植しています。完全移植は最初から目指していません。
・エフェクトの一部がおかしい?




変換方法
データの展開はヒントなしです。このブログの隅々まで見れば、ヒントは隠されているはずですが・・

①全xp3ファイルを展開します。その後コンバータの全ファイルを展開したフォルダ内に入れます。
URLはこちら。
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/qmbqmbqm/

②かしましコミュニケーション立ち絵合成体験版_1~3.txtをImageUtilityに数字の順番にD&Dして、立ち絵を合成させます。
注:順番が異なると、一部の画像がおかしくなります。必ず順番通りに合成してください。
  一部でエラー表示があります(原因不明)。合成自体は正常に出来るようなので、そのまま実行(というか強行)してください。

③かしましコミュニケーション体験版画像変換.batを起動し、arcフォルダを作成します。
(作成された地点で、音声関係のファイルの振り分けは完了しております。)

④bgm、sound、voiceの各フォルダ内のoggファイルを変換します。

⑤kashimashi_trial_1~3.plを起動し、1.txtを作成します。

⑥arcフォルダをアーカイブします。

⑦ムービーはsmjpeg、MJPEGに対応しております。サイズは480x270、拡張子は.mjpgにしてmovieフォルダに入れてください。

⑧0.txt、1.txt、EBOOT.PBP、movieフォルダ、arc.nsa、default.ttfを入れて起動します。




kt01.jpg
やっぱりAXLの作品が出たら、作らずにはおれません!
AXLのかしましコミュニケーション(体験版)が遊べるようになりましたので、公開いたします。
完全再現はされていませんが、雰囲気は味わえると思います。

結局毎回同じような展開は、AXL以外の何物でもありませんが・・・いざやってみると、やっぱり面白いのはさすがです。
移植できるようになったのは、あの方のおかげです。
堂々とお礼を言える空気ではありませんが、大感謝です。

kt02.jpg
合成作業を含めて、立ち絵の処理は難度がだいぶ上がっていて、完全な再現には至っておりません。

エフェクト辺りも未実装のものもあります。
少しずつ煮詰めていきたいですが・・・多分、大幅な進化はないと思います(苦笑)。
ご了承ください。













さて、今回はあくまで体験版の公開が目的ですが・・・おまけがついております。
動作は全く保障できませんが、その作品とは・・・

かしましコミュニケーション製品版

です。
実は両方とも作っていたのさ、へへ・・・
今夜中に誰か1人でもクリアした状態で公開したかったのですが・・・疲れが溜まっているせいか、寝ちゃったよ。
ごめんなさい、無理でした。さすがに話が長い・・・ただ個別ルートには入れる、と思います。
(円ルートには入れるのを確認。)

kt08.jpg
何とか円ルートに入っています・・・・・ただ、さすがに時間はかかるんですよね、どうしても。

ただエフェクト関連で未実装のものもありますし、多少見苦しいかもしれません。
エンディング周りの処理が未実装のため、クリアは無理です。
といっても7、8時間は余裕で遊べますが・・・


明日のうちに円とエストをクリアできるようにしたいなぁ・・・・

kt07.jpg
体験版には明らかにいない、ウルザさん。
こういうの載せておかないと・・何となく信用してもらえそうにないので・・・

変換方法

体験版と殆ど同じやり方です。
ただし、立ち絵の処理は場合によっては、一部変更の可能性があります。ご了承ください。

①全xp3ファイルを展開します。その後コンバータの全ファイルを展開したフォルダ内に入れます。
URLはこちら。
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/qmbqmbqm/

②かしましコミュニケーション立ち絵合成_1~3.txtをImageUtilityに数字の順番にD&Dして、立ち絵を合成させます。
注:順番が異なると、一部の画像がおかしくなります。必ず順番通りに合成してください。
  一部でエラー表示があります(原因不明)。合成自体は正常に出来るようなので、そのまま実行(というか強行)してください。

③かしましコミュニケーション画像変換.batを起動し、arcフォルダを作成します。
(作成された地点で、音声関係のファイルの振り分けは完了しております。)

④bgm、sound、voiceの各フォルダ内のoggファイルを変換します。

⑤kashimashi_1~3.plを起動し、1.txtを作成します。

⑥arcフォルダをアーカイブします。

⑦ムービーはsmjpeg、MJPEGに対応しております。サイズは480x270、拡張子は.mjpgにしてmovieフォルダに入れてください。

⑧0.txt、1.txt、EBOOT.PBP、movieフォルダ、arc.nsa、default.ttfを入れて起動します。


最近は体験版を作ってそのまま放置、というパターンが多すぎるので今すぐ遊びたい、という方のために超人柱版を用意してみました。
あまり待たせる、というのもねぇ・・・・







5月中には、完成版をリリース予定です。
こういった一部はクリア可能、な作品をもう1本GW中に出したいな・・・
それでは。

more...

ラムネ、動いてますか?

先日、ラムネのシナリオ変換が上手くいかない・・・とコメントを貰いましたが、原因がさっぱりです。
こちらで正常に動いている物は、相応の量の報告がないとまともな応答は出来ません。

ここで重要なのは、シナリオファイルの数。491個あります。
今回はファイルの数が合わないと主にエキストラ関係で不具合が生じます。
上記以外の条件で行なった場合は動作の保証はできません。
シナリオが正常に変換できたら、が大前提なので無理にでも了承いただくことになります。

また今回は修正パッチのデータには非対応です。
(修正パッチ内のシナリオファイルは、エラーが出て逆アセンブル不可なので混同する心配はありませんが・・・)

いっそのこと公開を停止すれば・・・とか思いますが、それもねぇ・・・
他の方の動作報告がゼロなので・・本当に、ラムネは動いているのでしょうか?



正直、大分空気が重く感じています。



ただ、もう一つお知らせが・・・・
明日、何かを公開するかも(体験版だけど)。
遅くとも明後日には・・・・

楽しいGWを過ごしませう。
それでは。
プロフィール

HARU

Author:HARU

ブログ開設にあたって
管理人HARUへのメール
メール等ご連絡はこちらにお願いします。
haruharu【アット】gmail.com
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2010/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
コンバータリンク集
今まで製作したコンバータのリンク集です。(ブランド別)
=Alcotシトラス様=
・死神の接吻は別離の味

=AXL様=
・恋する乙女と守護の楯
・キミの声が聞こえる
・Princess Frontier
・ひだまり
・Like a Butler
・Like a Butler(体験版)
・かしましコミュニケーション
・かしましコミュニケーション(体験版)

=C-side様=
・赤線街路~昭和33年の初雪~(リニューアルしました!)

=Ciel様=
・フォルト!!
・フォルト!!(体験版)

=CLAPWORKS様=
・もろびとこぞりて

=etude様=
・秋空に舞うコンフェティ

=feng様=
・青空の見える丘
・あかね色に染まる坂
・星空へ架かる橋

=Frontwing様=
・めがちゅ!(リニューアルしました!)
・きみはぐ
・そらうた(Vista対応版)
・ほしうた

=LiLiMi様=
・昇龍戦姫 天夢
・Aion Garden
・あい☆きゃん
・女神大戦

=mixed up様=
・StarTrain
・夏空少女

=PrincessSugar様=
・姫様限定!

=Ricotta様=
・プリンセスラバー!
・ワルキューレロマンツェ

=sugar pot様=
・WIZARD GIRL AMBITIOUS

=あかべぇそふとつぅ様=
・こんな娘がいたら僕はもう・・・
・その横顔を見つめてしまう~a profile~完全版

=キャラメルBOX様=
・処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー

=キャラメルBOXいちご味様=
・とっぱら~ざしきわらしのはなし~

=きゃんでぃそふと様=
・つよきす3学期
・つよきす full edition

=コットンソフト様=
・ナギサの

=すたじおみりすペレット様=
・チュートリアルサマー

=ステージなな様=
・ナルキッソス3rd~Die Dritte Welt~

=チュアブルソフト様=
・あまなつ

=ねこねこソフト様=
・<特集>ONSを通じて、ねこねこソフトの歴史を振り返る。
・Scarlette(スカーレット)
・ラムネ

=ゆずソフト様=
・ぶらばん!おためしばん
・ExE!おためしばん

=暁Works黒様=
・ボクがワタシになった理由~女装計画~

相互リンク
・PSP-君でもできること
管理人:さくりん様

・m-akita's Home Page
管理人:m-akita様

・奥行きの無い世界で―
管理人:ろーえんど様

・ゲーム関連日記
管理人:tales fan様

・ざれの日々の駄文置き場
管理人:ざれ様

・PSPの限界
管理人:さらぶれっど様

・fuの戯言日記
管理人:fu様

・おこのみ!R-18
管理人:エゴ様

・THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~
管理人:七次元様

・Herbasブログ
管理人:Herbas様

・ふもっふの暇人日記
管理人:モフ様

・たったひとつの冴えたやり方
管理人:NGSW様

・Snake00の移植日記
管理人:snake00様

・暇人の戯言
管理人:暇人様
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。