もしかしたら、ラベンダーの少女も作っても公開したらいけない・・・のかな?

注:今回の記事は前回の記事と重複するところがあります。
・・・ただ、大事なことに思えたので印象付けたかった・・という意図もあります。
そういう意味で、くどい文章と感じられた方は・・・できればご容赦ください。



・・・・では、本題です。

先日、ラベンダーの少女の製品版の展開について以下のコメントを頂きました。

「windows7 64bitでの展開についてですが、ツールは無事見つかり、展開方法も大まかにはわかりやってみたのですが、展開できませんでした。」

・・ここまで試して頂いたのはとても嬉しいです。実際、結果を知りたかったし。
ただ、他の方はこのような試みを行うのはオススメできません。

・・・というのも、もしかしたらあえて64ビット版のOSでも展開を試みようとしたことが原因で、「詰み」(つまりその製品版のデータを永久に展開不可)、という可能性があるからです。





具体的に言えば、こんな感じ。


製品版を64ビット版OSでインストール、展開を試みるが・・失敗した。
      ↓
そこで自分が所有、あるいは友人の32ビット版OSのマシンで展開を試みる。
      ↓
ところが展開ツールは、ゲームが起動可能状態でないと展開できないため、32ビットマシン用に再インストールが必要。
      ↓
だがアクティベーション機能の問題で、製品版はインストールできる回数に制限がある。
      ↓
というわけで、32ビット版向けにインストールはしたものの起動時の認証に失敗して(認証回数制限に引っかかったため)、展開はおろか起動すら出来なくなってしまった。
ラベンダーに関しては、既に認証がフリーになっているようなので中古でも認証に問題はないようです。
発売1ヶ月を過ぎたソフトに関しては吉里吉里は大丈夫のようですが・・・さすがに断言まではできないか?


・・・・特に購入した商品が中古だった場合はこうなる可能性が高い(購入前に何度かインストールされているため)。中古商品愛好家は注意を払う必要があります。

こうなってしまったら、もう一度新品を買う・・・とか、ある意味非常識な対応しか対抗手段が思いつきません。







過去の他のソフトの認証ツールとかでは3回までならOK、というのが多そうなので・・そこから考えると2回のインストールはかなりの冷や汗ものです。
・・・・・パソコンって、結構壊れやすいですしね。
その時のためにインストール回数を取っておいた方がいいです。



とにかく64ビット版でもデータの展開が現状では出来なくても、遊ぶこと自体は普通に出来る以上・・メーカー様のせいではありません。

実際、エロゲの中には64ビット版のOSでは起動すらできないものも多いです。
ラベンダーのパッケージでも、「日本語版でも動作確認はしておりますが、お使いのPCの環境によってはサポート対象外となる可能性がございます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。」
と書かれています。
64ビット版のOSもこの中に含まれる可能性は高い・・・かも?

・・・ただ、64ビット版のOSでデータが展開できなかったり・・・再インストールに失敗したからといって、万一メーカー様にクレームを入れるような方がいたら・・・こちらにとっては、嬉しくない話です。
そんなことでメーカー様が責を追う必要は全くないわけですが、商売としてやっている以上・・筋違いのクレームを受けるのも世の常というものです。


こういったクレームが蔓延した場合、コンバータの公開はおろかブログの運営すら危機的な状況になりえます。
・・・間違ってもメーカー様に筋違いのクレームとかは入れないように。




・・・・でもこうなると、アクティベーション機能というのも問題がある可能性も・・・・?
下手をすれば・・正規に購入したユーザーが一番泣きたくなるような状況もありえます。
ネット環境が整っていないと、認証の手間が面倒という問題も・・・
割れ対策、というのは解りますが・・・中古を買った方にもかなり不利なのも・・・
「中古で買う奴はユーザー失格」という考えは、さすがにマズい気も・・・・・・

・・アクティベーション機能に関しては、後日の評価を待つべきでしょうね。



で、とりあえず今回言いたいことは・・・
64ビットOSにエロゲを入れるのは、一種の賭けである
やっぱり、こんなところでしょうか?
7の64ビット版は問題が無いようです。XPだけ?

今回のツール、itunes、Veoh Web Player、EGG launcher(プロジェクトEGGのソフトの起動に必要)・・・3ヶ月使ってXPでは既にこれだけ動きません。エロゲにも結構ありそうです。

64ビットOSを出すなとは言わないが、ここまで互換性に難があるなら別の名前のOSとして発売してほしい。
紛らわしいから。
128ビットOSが出たら、さらなる混乱がありそうですが・・Vistaの件もそうだがOSの不具合は隠す傾向が強く、気がついたら致命傷という可能性も・・・

とにかく新しいOSに手を出すなら徹底的に調べましょう。
パソコン自作する方なら、尚のことです。


少なくとも最近の吉里吉里は可能な限り、32ビット版のOSに入れましょう!
・・・それでは。



おまけ
lvtb.jpg
・・・・で、そのラベンダーの少女ですが・・最大の難関である剣術戦の処理に。
この部分だけは、他の処理より遥かに難しい・・・・

1週間を目処に、まともに遊べるようにしてみたいですが・・・できるのだろうか?
スポンサーサイト

すみません、大分遅れました。

まずはお礼とお詫びを。

製品版の展開の情報についていろいろと頂きました・・・
結果として1人を除いて全員不正解だったわけですが情報をもらえることは率直に嬉しいです。

ただ・・・・折角なので正常に展開できた証拠写真も用意したかったのですが、これがなかなか難儀しまして・・・やっと多少の進展が望めたので記事にしてみました。


遅れてしまい、本当に申し訳ないです。


lvt8.jpg
・・・・というわけで、こちらのマシンでもようやく正常な展開が出来ました。

結局、何が原因だったのかといえば・・・・

XP(64ビット版)であのツールは一部の動作が正常に機能しない!

・・・はい、もうお約束の展開ですね。
32ビット版の予備機では普通に展開できました。

・・・こうなると、Vistaや7の64ビット版でまともに展開ができるのか?と疑問が沸くのですが・・確かめようが無いです、はい。

でも・・・こう考えると吉里吉里の作品は当分の間、64ビット機にインストールするのは控えた方が良い?
(アクティベーション機能の問題で、インストール回数が限られてしまうため。)
正直、再インストール時はビビりまくりでした。

ちなみに、データの展開を考えずに普通に遊ぶだけなら64ビット版のOSでもOKです。
しかし、これからは128ビット版のOSも出そうなので・・こう考えるとOSのバージョンアップはより慎重に考える必要がありそうです。





lvt9.jpg
というわけで、製品版専用のスクリーンショットをいくつか載せておきます。

データの展開、変換を終えたあと、すぐに取り掛かったのは立ち絵合成プログラム。

体験版が105KB(4,455行)に対し製品版は727KB(29,566行)。
その差は約7倍。基本的に手書きなので手間も7倍です。
・・・しかも体験版と製品版とで全く違うデータもあり、そのまま転用できないものも多く、結果としてほぼ新規作成する羽目になりました。
(もともと体験版の合成プログラムがいい加減な出来だったことも大きな原因なので、自業自得な感もありますが・・・)

天神乱漫から見れば、これでも半分程度の量なのですが・・・さすがにこれだけあると手間取ります。




lvt6.jpg
それが終わっていざ立ち上げてみると、例によって立ち絵の表示はめちゃくちゃ。

実はちょっとして仕掛けがしてあって、体験版と同じ処理だと表示が狂うように作られています。
合成プログラム作成時に対策も既に思いついていたので、即実行。

・・ただし、ここで問題となるのはその修正量。
合成プログラムとコンバータ本体の両方に手を加えるのが一番効率が良いのですが・・・
メインヒロインのヒカルの修正は、双方共に640箇所のパラメータの書き換えが要求され、2つ合わせれば1,280箇所の修正が必要。
これを行わないと、まともに表示できないんだよね・・・・・。
当然、5分や10分でどうこうできる量であるはずもなし。

1発でうまくいってくれて良かった。
何度も何度も1,000箇所を超える修正なんて、さすがに目も当てられません。




lvt7.jpg
そういえば、体験版のコンバータの出来もいざプレイしてみるとかなりお粗末でした。

シズルさん(画面左)の立ち絵なんて、全く表示が出来ていません。
背景も全く表示できていないものもありますし、レイカの合成処理もかなりお粗末です。
演出強化も含めて、近いうちに再リリースする予定です。

ただし、早くてもリリースは今週末か週明けになります。
本当に申し訳ないです。



lva.jpg
・・・というわけで、物語全体の半分程度までようやく進めるようになった感じです。
先はこちらも長そうです。


・・あとこれだけは断っておきますが、
このゲームのデータの展開方法についての質問は、原則禁止とします。

理由としては、

・この展開ツール自体、一般的な公開には適していない。
・他の方の対応がかなり慎重。
・展開方法もかなり複雑で、質問攻めなどされたらこちらも何も出来なくなってしまう。

・・・こんなところでしょうか。

こちらはさんざんアドバイスをもらって、他の方に還元をしないというのは不満を感じるかもしれませんが・・
さすがにこれは慎重に考えないと、ブログの運営自体が危機的な状況になりかねません。
大変申し訳ありませんが、自力でデータの展開が出来ない方は変換を諦めてください。



体験版のみなら、展開方法が複数あるので質問の内容次第で考えますが・・・


光輪の町、ラベンダーの少女体験版コンバータです。

2010年にあかべぇそふとつぅ様から発売された光輪の町、ラベンダーの少女の体験版を劣化移植するためのプログラムです。

動作状況

・最後までプレイ可能
・主に画像関連に不具合あり。
今後も全ての画像の不具合は直しきれないかもしれません。ご了承ください。



変換方法

コンバータの置き場所はこちら。
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/qmbqmbqm/lst?.dir=/


デフォルトの設定では45%(PSP仕様に準拠)です。iphone、ipod touch等をご利用の方は各自で設定を変更してください。

①arc\imageフォルダを自作します。

②fgimageフォルダの1つ上の階層に、imageUtility.exeと付属dll、if_tlg.spi、lavender_stand_trial.txtを置き、lavender_stand_trial.txtをimageUtility.exeをD&Dして、立ち絵を合成します。

③上記と同じ階層に、image_lavender_trial.batを置き起動、その他の画像を変換します。

④bgm、sound、voiceフォルダはarcフォルダ内に移動します。
 (その際、全ての音声ファイルの音質変換を強くお薦めします。(ogg、48kbps、stereo、VBR)

⑤arcフォルダをアーカイブ。nsaed.exeを使用して動作を確認しています。

⑥scenarioフォルダの一つ上の階層に、lavender_trial1~3.plを置き、順に起動して1.txtを作成します。

⑦0.txt、1.txt、arc.nsa、default.ttf、ons.ini、EBOOT.PBPをメモステに入れ、起動します。




スクリーンショット
lvt0.jpg
まずはお礼とお詫びを。
今回の体験版は幾人かの方に事前に試していただいて、彼らの意見を参考にして仕上げてあります。
・・・ですが、彼らにお礼の返事などは書いていないという、かなり無礼な形で公開してしまいました。
(体力の限界で少々朦朧としながら書いております・・・・)

返事は今夜書きます、本当に申し訳ないです。



lvt1.jpg
始めは、おとボク2の製作の合間を見て作るつもりだったのですが・・・・
立ち絵の合成から始まって、少しずつ作るつもりでしたが・・少しずつ画像を表示させようと試みているうちに・・・・

「全部一気に作ったほうが早えーな・・・・・」

と思うようになり、一気に必要な画像データの入力を行うが・・・明日仕事なのに寝るべき時間をとうに過ぎてやばいと思い、酒を飲みながらプログラムを組みました。
まぁ、そうこうしているうちに大体組み終わってしまったようです。

土曜の夜から始めたので、5日ほどか・・・気分転換にしては長すぎますね・・・・



lvt2.jpg
あかべえそふとつぅの作品では、WLOの難度の高さに新作に手を出すつもりは全くなかったのですが・・・
今回は、普通のレベルで落ち着いている感があります。
(比較対象がWLOやコミュ、おとボク2辺りなので総合的に見てやりやすいかどうかはわかりませんが・・・・)

前作のような作りではデバッグ作業も含めて製作が困難だったのか(あるいは時間が掛かりすぎた)、最初から別チームが作ったのか・・・理由はどうあれこちらにとっては好都合ではありますが・・・
WLOの凶悪さが殆どナリを潜めているのは謎といえば、謎ですね。

・・・とはいえ、細部まで見るとなかなか厄介な箇所もあります。
ドキュメントに記載されている立ち絵のデータと、実際のデータと差があったり・・・・どうやってオリジナルでは動かしていたのか・・・・?
体験版のデータでは少なすぎて検証が不十分になってしまうので、製品版で行う必要がありそうです。



lvt4.jpg
しかし、吉里吉里のスクリプトは毎回毎回仕様が異なるのには恐れ入ります。

商業目的で作られているのだから、妥協は許されませんが・・・それにしてもこだわりが過ぎるような・・・・
そうは言いつつも、吉里吉里の需要は高まるばかり。
実際、3Dグラフィックスの対応を除けばかなり柔軟な対応をしていますし。

よく考えれば優秀な絵師を捕まえて、スクリプトは自力で吉里吉里で組み、音楽はフリー素材で・・とかで組み上げて、それが軌道に乗れば一生それで食っていけることもありえるわけで・・・・・
そういう意味では吉里吉里は十分魅力的なわけです。
同様のことは、Nscripterでも可能ではありますが、さすがに基本性能に差がありますし・・・



lvt3.jpg
とりあえず、最後まで動くことは確認しておりますが・・・スキップしまくりで、こちらも遊んでいる最中です。
思わぬ不具合があるかもしれませんが、ご容赦を。




画像 021[1]
・・・・え、製品版の対応ですか?
結構面白そうだったので、結局買ってしまったわけですが・・・・・・

データを展開できなかったりします・・・というわけで変換作業はここで止まっております、う~~~~~ん。



lv5.jpg
tasklistでpidを表示させたわけですが・・どうもpidが違うのが原因で変換できないようです。
この場合は・・・1504でいいんですよね?

インストールのフォルダも、akk\lav\・・と半角にしたんですが・・・・
う~~~~~~ん。




置き場がない!は作ったとしても公開してはいけない?

注:今回の記事は製作を予告するような類のものではありません。
あくまで雑記ですので、誤解の無きようお願いします。


あと、今回は体験版を元に書いていて、製品版はこちらは持っていません。ご了承ください。


置き場がない!の限定版って箱がデカいらしいっすね。
・・・・・・なるほど、文字通り置き場がないわけだ(笑)。

でも置き場がないどころか、お金がない、技術がない、知識がない、だから立つ瀬がない!
ないない尽くしのこちらがどうこう言っても仕方がないわけですが・・・・


okt01.jpg
同じ会社なのに、ラベンダーはWLOと比べればずっと作りやすく見えたわけですが・・・
つまりは別のチームが作ったから・・・というのが正解のようですね。

多分、WLOのチームが開発したのは、こちらの置き場がない!の方なのでしょう。
あちらは十分トラウマになりそうなレベルでしたが(スクリプトが正確に抽出される作品の中では最も難しいと言ってもいいでしょう。)、こちらは多少は緩和されているようです。
おかげで何とか・・・・と言いたい、立ち絵の座標がまるで合わないですね・・・・・

やはり一筋縄では行かないようです。


ただし、この記事で言いたいことはそういうことではありません。
もっと早い段階で危惧しなければならないことがあります。


okt03.jpg
上記のシーンでは、基本的にそのままでは抽出できない特殊なtlgファイルで作られているわけですが・・・・そのままでは抽出できないわけですが、こちらはバイナリエディタでファイルを書き換えていることで対応していますが・・・・これは違法性が高く危険です。

例えば、携帯の着うたとかは第三者が利用できないように細工が施してあるわけですが、これらのファイルの一部はバイナリエディタの書き換えによって自由に使えるようにできるようなものもありますが・・・・思いっきり違法です。

今回のtlgファイルの書き換えはそれと法的には全く変わらず、それを実質強要することと解釈されると相当苦しい・・・・tlgファイルの展開方法を全く明記せずに公開、という方法もありますが・・・そこまでして開発、公開する意味はどこにあるのか・・・はかなり疑問です。

okt02.jpg
中断した最大の理由は、おとボク2を優先させるべきと思ったからですが・・・tlgファイルの件は無視できません。


・・・いずれにせよ、今回は作れそうかどうかを確かめたかっただけで、ラベンダーよりは明らかに難度が高いこの作品を本格的に作る意図はあまり無かったりします。
とにかくどの処理もONSと相性がとても悪く、かなり面倒な方法で作ることになりそうですね。(あるいは上級者がプログラムを事前に徹底解析するか・・・)

あくまでネタとして受け取っていただければ幸いです。

ここ3週間の活動記録

・・・・気がつけば3週間、とにかく暑かった。
何も出来ないわけではないにせよ・・・・

・コンバータの作成
・メールの応答
・何でもいいから記事の作成

・・・このうちどれか1つが精一杯、といったところでしょうか?


結局のところ、このブログは自作のコンバータ関連の作業の報告や公開以外には何の価値も無いので・・・
まずは開発に集中していたわけですが・・・成果は中々現れず・・・結局、遅れに遅れました。


とりあえず3週間・・・ある程度なら、記事に出来そうなネタが少しは出来たのでまとめてみました。




結局、おとボク2はどうなったのか?
3週間のうち、最初の1週間・・・その後1週間ほどお休みさせていただき、残りの1週間は再び製作を続けました。
何となく、精神的に行き詰まっていたので・・すみません。

以下、製作過程のダイジェストになります。


otxa.jpg
前回は夏服から冬服に入れ替わったところで終了していたわけですが・・・季節は冬へ。

・・・ONSって自然の表現とかはかなり苦手なため、当初は雪の再現は諦めていたのですが・・・
無限スクロール、クリック待ちの間もスクロール等を省けば意外と簡単なため、導入してみました。

・・・さすがに雪が無いのは寂しいので嬉しいですね。



otx8.jpg
otx9.jpg
で、どこまで進んだのかといえば・・・薫子ルートでクリアを確認しました。

ただ、これからが長そうです。
このゲームは好感度によってのシナリオの分岐が意外と細かく、今回は1周目ということもあるのでよく解らなかったので・・・強制的に薫子ルートに繋がるように処置してあります。

さらに予想がついていたのですが・・・シナリオ変換に時間がかかるようです。
現状で、Core2 2.66GHzで2分はかかります。
つまり、立ち絵1枚の手直しを確認するにも2分は待たなければならないわけで・・・これが厄介で、予想外に時間を喰います。
ちなみに予想では完成時には、この1.5倍の時間がかかると思われます。

・・・というわけで、現状ではようやく5割といったところでしょうか?
もしかしたら、9月になるかも・・・?

こちらとしては、これからが勝負です。
いましばらく・・・どころではないかもしれませんが、お待ちくださいませ。





で、1週間作業を止めていたのですが・・・・・
こちらもそろそろいいかな?

一応記事の紹介程度に載せておきます。

lvt0.jpg
まずは1週間の5分の7を掛けた作業の報告を。

息抜き兼最近のxp3ファイルの展開テストを兼ねて・・・光輪の町、ラベンダーの少女の体験版を作成しました。
完成度は90%。

既に最後までは確実にいけるのですが、もう少し手直ししたいので公開は明日にしようと思います。
現実には直しきれない場所も多々あるので・・・・あまり期待されない方が無難かも?




okt01.jpg
残りの2分の7は、置き場がない!の体験版の立ち上げを試してみました。
完成度は2%くらい?・・・・さすがに2日ではね。

ラベンダーよりもずっとONSに向いていないので、より厄介なのですが・・・・・

このソフトの場合は、もっと難しい問題が・・・・う~~~ん。
現状では公開すること自体に危惧があります。

一応、記事にするくらいのネタには出来たので、別の記事にしようと思います。

あ、そうそう・・・これは製作を続けるかどうかもわかりません。
一応、念のため。




結局のところ、大したことは何もしていない3週間だったような・・・・
言い訳くらいはしておこうか?

努力はしたんだ、努力は!

はぁ~~~~~~、言い訳するって気持ちいい。
駄文失礼しました、それでは。
プロフィール

HARU

Author:HARU

ブログ開設にあたって
管理人HARUへのメール
メール等ご連絡はこちらにお願いします。
haruharu【アット】gmail.com
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2010/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
コンバータリンク集
今まで製作したコンバータのリンク集です。(ブランド別)
=Alcotシトラス様=
・死神の接吻は別離の味

=AXL様=
・恋する乙女と守護の楯
・キミの声が聞こえる
・Princess Frontier
・ひだまり
・Like a Butler
・Like a Butler(体験版)
・かしましコミュニケーション
・かしましコミュニケーション(体験版)

=C-side様=
・赤線街路~昭和33年の初雪~(リニューアルしました!)

=Ciel様=
・フォルト!!
・フォルト!!(体験版)

=CLAPWORKS様=
・もろびとこぞりて

=etude様=
・秋空に舞うコンフェティ

=feng様=
・青空の見える丘
・あかね色に染まる坂
・星空へ架かる橋

=Frontwing様=
・めがちゅ!(リニューアルしました!)
・きみはぐ
・そらうた(Vista対応版)
・ほしうた

=LiLiMi様=
・昇龍戦姫 天夢
・Aion Garden
・あい☆きゃん
・女神大戦

=mixed up様=
・StarTrain
・夏空少女

=PrincessSugar様=
・姫様限定!

=Ricotta様=
・プリンセスラバー!
・ワルキューレロマンツェ

=sugar pot様=
・WIZARD GIRL AMBITIOUS

=あかべぇそふとつぅ様=
・こんな娘がいたら僕はもう・・・
・その横顔を見つめてしまう~a profile~完全版

=キャラメルBOX様=
・処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー

=キャラメルBOXいちご味様=
・とっぱら~ざしきわらしのはなし~

=きゃんでぃそふと様=
・つよきす3学期
・つよきす full edition

=コットンソフト様=
・ナギサの

=すたじおみりすペレット様=
・チュートリアルサマー

=ステージなな様=
・ナルキッソス3rd~Die Dritte Welt~

=チュアブルソフト様=
・あまなつ

=ねこねこソフト様=
・<特集>ONSを通じて、ねこねこソフトの歴史を振り返る。
・Scarlette(スカーレット)
・ラムネ

=ゆずソフト様=
・ぶらばん!おためしばん
・ExE!おためしばん

=暁Works黒様=
・ボクがワタシになった理由~女装計画~

相互リンク
・PSP-君でもできること
管理人:さくりん様

・m-akita's Home Page
管理人:m-akita様

・奥行きの無い世界で―
管理人:ろーえんど様

・ゲーム関連日記
管理人:tales fan様

・ざれの日々の駄文置き場
管理人:ざれ様

・PSPの限界
管理人:さらぶれっど様

・fuの戯言日記
管理人:fu様

・おこのみ!R-18
管理人:エゴ様

・THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~
管理人:七次元様

・Herbasブログ
管理人:Herbas様

・ふもっふの暇人日記
管理人:モフ様

・たったひとつの冴えたやり方
管理人:NGSW様

・Snake00の移植日記
管理人:snake00様

・暇人の戯言
管理人:暇人様
検索フォーム
QRコード
QRコード