スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わーい、わーい!

え~~~っと、3DSだのNGPだの・・・いろいろ騒がれている昨今ですが・・・・この時期、こちらはそれとは何の関係も無く・・・・・

画像 093[1]
PSP goを買ってしまいました、わ~~~い!

CFWが導入可能と解ると否や、ソニーの方でも回収命令が出て、騒然となったPSP go。

というわけで・・・CFWが導入したうえで、改めてPSP goのレビューをすることにいたします。


画像 083[1]
goになって小さくなった・・・とは聞いていたのですが、こうやってipod touchと比べてみると・・・

殆ど大きさが変わらないということが解ると思います。(厚さはさすがに倍以上の差がありますが。)
でもおかげでYシャツのポケットにも入りますし・・・何よりもゲーム機っぽく見えないというのが嬉しいですね。
まあ、コンソールを開けば丸わかりですが・・・



さて、PSP goといえば、操作性に難があるという意見をよく聞きます。
実際にはどうなんでしょうか?
結論から言えば・・・・

操作性は確かに悪いです。

原因としては・・・以下の3つかな?

1:アナログパッドの位置が悪い
アナログパッドをメインに使うゲームは、確かにこの配置ではやりにくいです。

2:コンソール部が薄い
薄いのは見た目はなかなかですが・・・・薄いものや小さいものを長時間持ち続けると、手に負担がかかります。
ある意味、仕方がないのですが・・・・

3:液晶部分が重い
本体の重量の割りに、液晶部分が重い・・・つまり、手に持っている部分ではない部分に重量がかかるため、バランスが悪く疲れやすいので、長時間プレイには向いていません。


短時間、十字キーメインでプレイする分には、それなりの操作性があるので・・まあまあ遊べる、といったところでしょうか?改善の余地があるにせよ、やはり大きさそのものがネックになっている感は否めません。
後継機(?)であるNGPが、従来のPSPに近い形をしているのは・・・それだけPSPは完成されたデザインであるということなのかもしれません。

まぁ・・・似たような大きさの、iphoneよりは遥かに操作性が良いので、考え方次第でしょうか?


画像[1]
ただ・・・折角なので操作して楽しい例を挙げてみることにします。
それがこれ、ナムコミュージアム1のパックマンの縦画面プレイ。

意外といい感じです。
いや・・・正確に言うと結構駄目なのですが(笑)、液晶画面がかなり大きいので視覚的にいい感じで、なおかつ操作していてまともに動かせないには違いないが、頑張ればそれなりに動かせるという、何ともいえないもどかしさが個人的にはクセになってしまいました(爆笑)。
結構な訓練を要するものの、慣れればスタイリッシュなプレイも望めるかも?

画像 085[1]
ただ、元がレバー1本のゲームならいざ知らず、ボタンまで使うゲームだとかなり苦しい。
上記のツインビーPortableの「出たな、ツインビー」は・・・なかなかの地獄です。

ただし気に入れば、何ともいえないもどかしさが個人的にはクセに・・(ry

20年前のゲームとは思えないほど綺麗なうえに、ゲーム自体もわりとヌルいので、PSP goに慣れるための練習素材としては結構いけます。

でもまぁ、同じ縦画面プレイでもPSP-2000の方が快適なので(泣)、あくまで趣味の範囲です。
面白いからいいけどね。



さてPSP goでは、ISOデータを使用する場合、Prometheus ISO Loaderを使用します。
どうやら9割以上のものは動くようですが・・・動かないものあります。
下記のソフトをお持ちの方は、注意。

・YsI&II Cronicles(各ゲームを読み込む際、ロード画面から先に行けない)
・ナムコミュージアムVol.2(各ゲームを読み込む際、フリーズ)

イースは、これ以外は全て動くので、とてももどかしい。
ただCFWの際は、PSP-2000でもUMD以外から起動できた試しがないので・・・あきらめるしか?

でも、それ以上に厄介なのはコレ。

・悪魔城ドラキュラXクロニクル・・・コレが一番やってはいけない。
おまけゲーム(月下の夜想曲)を立ち上げようとすると、キー入力を一切受け付けなくなります。
電源を切っても改善されません。従来の機種なら、バッテリーを抜けばいいのですが・・PSP goなら、それも無理。電池が切れるまで待つしかない。

PSP goで電池切れになった場合、一時中断した状態にしてから電源が落ちるので、6.20TN系を使っている方はまた
パタパタポン♪しなくてもいいのが救い。
さすがに、復帰後は即座にISOデータを消しました。



画像 091[1]
話はまた操作性の件に戻ります。

実は操作性が唯一、明らかに向上しているものがあります。
・・・・それが、我らがOnscripter!

片手で操作できるようになりました!!!!

小さく軽くなったため、持ちやすいです。(大きさは手帳サイズなので余裕です。)
iphoneよりも操作性が良いため、これは新たな使い道となりえるかも?

現在、メモステに・・・

天神乱漫体験版、おとボク2、秋空に舞うコンフェティ、ラベンダー、クレナイノツキ、幼なじみは大統領、feng三部作、FA、穢翼のユースティア体験版を入れて試していますが・・・・・なかなかです。


画像 082[1]
オーガストの新作、穢翼のユースティア体験版ですが、既に最後まで動いております。
ただ、バグが結構多くて・・・どうしよう?



あと、わざわざ言うことではないですが・・画質は勿論、音質もPSP goでは改善されています。
スピーカーでもヘッドホンでも、よりクリアになっています。音割れは今のところ、ありません。
ウォークマンのソニーですから、コレに関してはApple社の製品にも勝っています。

イコライザは搭載されていませんが・・・大きさもウォークマンとして使える範囲で、尚且つ携帯ゲーム唯一のBluetooth対応なので無線ヘッドホンもストレスなく使えそうです。(持ってないけど・・・)



ウォークマン + ONS + パックマン専用機(?)としてなら、なかなかな機種といえるかもしれません。
気になる方は、PSP goを購入されてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト

あかね色、へかるコンバータを修正しました。

あれこれと努力はしていたのですが、すっかり更新が遅れました。

先日、一部の利用者の方からシナリオ変換の不具合がある、と連絡がありましたが・・・
修正版を遅ばせながら、アップいたしました。

あかね色に染まる坂体験版コンバータVerE.zip
星空へ架かる橋体験版コンバータVerE.zip


・・が、それにあたります。
「何か、おかしいな?」と感じた方はこちらの方をご利用ください。

・・・・といっても、今回の修正は人任せだったりしますが。

以下は、修正してくださった方のメールの転載です。
気になる方もいるかと思い、載せておきます。


結論から言うと問題だったのは読み込むファイルの方。文字列と文字列の間にあるバイナリデータ(16進数表記の数字引数)が原因でした。
(ある意味最初から分かってはいたのですが後の手間を考えると・・・考えたくなかったので)

「~3.pl」を実行時に数KBで止まる箇所(必ず決まったサイズ?箇所?で止まります)の後にくるであろう場所を「1kari2.txt」から探して該当するバイナリを除去するように「~2.pl」に書き加えると今まで止まったサイズよりも大きな値で止まりました。

上記作業を20数回繰り返すと少しずつ止まるサイズが大きくなり、最終的に止まらずに終了できました。

個別に探して気が付いたのは、止まるのは全てのバイナリではなくフラグ関係や負の値、ウェイトなど比較的大きな値が原因らしく、値が大きいゆえに結果として「cp932」指定では認識もしくは出力できない文字?として扱われていたのかな?と思っています。


おかげさまで・・・・feng三部作もようやく、スタートラインに入れた・・・といった感じです。
結局のところ、いつまでも半人前で周囲にご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

FORTUNE ARTERIAL体験版です。

2008年にオーガスト様から発売された、FORTUNE ARTERIALの体験版を劣化移植するためのプログラムです。

URLはこちら。
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-s7d2i45bkawcpdnqpjwxjupjiq-1001&uniqid=ea158da8-0c48-4adb-ba9a-37bee00176c9&viewtype=detail

動作状況


・最後までプレイ可能ですが、細かい画像表示に不具合あり。
・そもそも、デバッグは最小限の箇所しか行っていない。


データの展開について

某中華製のツールのみに対応しております
0.4.14.0にて正常展開を確認。
data01000~data06010.arcを展開します。


変換方法


画像変換
1:imageUtilityの全ファイル及びFAtrial_image.bat、FAtrial_image_2.batを、展開したdata2100~dat2400フォルダの一つ上の階層に置きます。
2:FAtrial_image.bat、FAtrial_image_2.batを起動し、画像の変換を行います。


シナリオ変換

1:展開した各フォルダの一つ上の階層に、imageutility.exe(と添付dllファイル)、コンバータ全ファイルを置きます。
2:FAtrial_1.plを起動、1kari0.txtを作成します。
3:1kari1make.txtをimageutility.exeにドラッグし、1kari1.txtを作成します。
4:FAtrial_2~4.plを順に起動し、1.txtを作成します。


サウンド変換

1:展開した各フォルダの一つ上の階層に、FAtrial_sound.batを置き、起動して下さい。(この作業を行わないと、BGMが再生されません。必ず行ってください。)
arc\soundフォルダの全ファイルをogg、48kbps、stereo、44.1kHzにて変換してください。


ムービー変換
data06010.mpgファイルをsmjpeg or MJPEGに変換、拡張子をmjpgにして、movieフォルダに入れます。


アーカイブ作成
arcフォルダにbgm、se、voiceフォルダに入れアーカイブして、arc.nsaを作成します。


完了及び起動
画像、音関係、0.txt、1.txt、EBOOT.PBP、Default.ttf、ons.ini、movieフォルダをメモステに入れて起動します。


・・・・以上です。よろしくお願いします。




FORTUNE ARTERIALの移植についてFA_trial_0.jpg
さて・・・・・今まで、数多くの方が挑戦された(と思われる)FORTUNE ARTERIALですが、こちらも当初は作る予定がなかったのですが・・・恐る恐る作っていくうちに、いつの間にか形になってしまいました。


FA_trial_1.jpg
2年前に、知り合いから見せてもらった時には、「ONSではこんなの無理だ!」と思い、一種の敗北感を覚えたのを覚えています。

ただこの2年間の間、ONSの性能も序々に上がっていき、ImageUtilityのような優秀なサポートツールも登場し・・・・PSPでできるのか?といくつかの演出を試したところ・・・・結構動きます。

その気になれば、FAですらも比較的スムーズに動かせるようになっていたんですね。
ONSへの移植は難しくなったように思われる昨今、実は開発環境の進化で・・・昔は相当厄介だったものが手間さえかければ結構いけるようになっています。

こちらとしても、結構驚きました。


FA_trial_2.jpg
手間としては・・・

FA体験版 > feng三部作

といった感じで、馬鹿にはなりませんが・・・・可能と思われる演出は大体、実装できています。

あとは・・・・・加算ブレンディングがONSに実行され、欲を言えば・・・若干のスピードアップが計れれば、個人的にはもう何も言うことがないですね。
加算ブレンディングは、何気に代用する方法がないので・・・


画像 078[1]
購入価格は、4,980円。
実は・・・驚異的に安かったりします。

本当はあかね色に染まる坂、を買いにいこうと思ったのですが・・・・FAのこの値段に驚いて、結局買ってしまいました。
・・・で、買った以上できるだけ有効に遊びたいし、いっそのこと自分で移植した方が早いかもしれないと思い、今に至っております。あの時・・・安売りしていなければ、本当に作っていなかったのでしょうね。

とまぁ、開発の動機は相当にいい加減なものなのですが、当初の目標であるONS for PSPで十分に遊べるFAを、という目的はある程度は達成できていると思います。

お試し頂ければ、幸いです。



さて、このFORTUNE ARTERIAL(製品版)ですが・・・・・実は、予想外のトラブルがあり・・・頭を抱えています。それは・・・・

XP64ビット版では起動不可!

・・・・やられたよ、とりあえずオリジナルのゲームディスクでも、ISO化させても、起動チェック時にゲームディスクとして認識させてくれない。予備機のXP32ビット版なら、普通に遊べますが・・・                                                                                                                  

アーカイブの作成に手間取っていることもあり、製品版のスクリーンショットについては後日・・・ということになります。
それでは。

                   

星空へ架かる橋体験版コンバータです。

2010年にfeng様より発売された、星空へ架かる橋の体験版を、劣化移植するためのプログラムです。

URLはこちら。
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-s7d2i45bkawcpdnqpjwxjupjiq-1001&uniqid=9960a81f-f2eb-430d-9c70-0c0d9891ff2e&viewtype=detail

動作状況

・クリアを確認。
・テキストが読みにくい所がある(文字化けがする)。
・そもそも、デバッグは最小限の箇所しか行っていない。


データの展開について

某中華製のツールのみに対応しております
0.4.14.0にて正常展開を確認。
data01~data03.ykcを展開します。


変換方法

画像変換
1:imageUtilityの全ファイル及びimage_hosikaka_try.bat、image_hosikaka_chrname.batを、imageフォルダの一つ上の階層に置きます。
2:image_hosikaka_try.bat、image_hosikaka_chrname.batを起動し、画像の変換を行います。


シナリオ変換

1:展開した各フォルダの一つ上の階層に、imageutility.exe(と添付dllファイル)、コンバータ全ファイルを置きます。
2:hosikakatry_1.plを起動、1kari0.txtを作成します。
3:1kari1make.txtをimageutility.exeにドラッグし、1kari1.txtを作成します。
4:hosikakatry_2~4.plを順に起動し、1.txtを作成します。


サウンド変換
bgm、se、voiceフォルダの全ファイルをogg、48kbps、stereo、44.1kHzにて変換してください。


ムービー変換
全mpgファイルをsmjpeg or MJPEGに変換、拡張子をmjpgにして、movieフォルダに入れます。


アーカイブ作成
arcフォルダにbgm、se、voiceフォルダに入れアーカイブして、arc.nsaを作成します。


完了及び起動
画像、音関係、0.txt、1.txt、EBOOT.PBP、Default.ttf、ons.ini、movieフォルダをメモステに入れて起動します。


・・・・以上です。よろしくお願いします。


「へかる」はクソゲー?
hoshikakatry_0.jpg
feng第6作、2010年10月発売。
星空へかかる橋(略称へかる)は三部作の抑えの作品・・・のはずでしたが、出た途端に言われたのではいきなりのクソゲー疑惑。

自ら進んで移植を目指す作品に対して、クソゲー呼ばわりするような言い方は自分でもどうかと思いますが、少し調べればすぐに解ってしまうことは・・・残念ながら、避けては通れないと思います。

おかげで話題性で多少有名な作品よりは、上を行っています。
2010年のエロゲーを語る上では、マストアイテムかもしれません。
・・・・・・・負の方向へ、ですが。


hekarux1.jpg
・・・とはいうものの体験版限定で語るなら、実は結構なレベル。
4話まで収録されているので、どんなゲームなのかはよく解ります。
正直、これでクソゲー扱いは・・・相当きつい評価です。

・・・・・というか、

題名が長げーよ(笑)。

おまけに、湯けむり転校生は関係ないし、銭痕は本当に3つだったか?
・・・という気がしますが、だからといってこれが理由ではありません。
(当たり前ですが。)

はっきりと解っている理由としては、誤字、脱字をはじめとするバグが散見している割には、修正パッチ等をリリースしていない・・・というのがあります。
こちらとしては、このままパッチ等がでないのなら、目立つものに関してはある程度の修正も行なえたら?
・・・と思っております。

いくらなんでも、こんな理由では・・・あまりに馬鹿馬鹿しい気がするので、そのくらいの底上げで多少の印象が変わるのなら?
ただ当然ながら二度手間になってしまうため、時間はかなり掛ってしまうかもしれません。


hoshikakatry_1.jpg
印象では・・基本的に作りはしっかりしておりますし、体験版をプレイした感では、むしろ、良作の印象すらあるのですが・・・・

論より証拠、実際にダウンロードして確かめていただければ幸いです。
他人の評価というのは実のところ、あまり役には立たないこともありますし・・・・

いくらなんでも、やらずにクソゲー呼ばわりでは失礼が過ぎるというものです。


hoshikakatry_2.jpg

・・・というわけで、この疑惑の真相がどうなのかは製品版を購入、移植をしてみるしかないようです。
個人的には主題歌も気に入っていますし、どの辺がクソなのか気になって仕方がないです。

そんなこんなで、世間様の評価とはほぼ無関係でかなりのやる気を持って移植作業を行なっております。


画像 073[1]
おかげ様で・・・・お求め安い価格になっていることもあり、早めに購入できました。
こちらの購入価格は、中古で2,980円。

もっと調べれば、今ではもう少し安い値段で手に入るかもしれません。

個人的にはあまり思ってはいないのですが、あえて言う。

2010年最大のクソゲーの一角、試してみませんか?

こちらは、絶対に製品版のコンバータを作りますので、どうでしょう?



hekarux3.jpg
先ほど、ようやく製品版のアーカイブが出来上がったので、起動してみました。
どうやら、動かすだけならそれなりに先に進めるようです。

果たして、どんな展開が待っているのか?
これはこれで、結構楽しみです。




さて、明日は最後の一本、FORTUNE ARTERIALです。
一体どうなることやら・・・・・・?

あかね色に染まる坂体験版コンバータです。

2007年にfeng様から発売された、あかね色に染まる坂の体験版を劣化移植するためのプログラムです。

URLはこちら。
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-s7d2i45bkawcpdnqpjwxjupjiq-1001&uniqid=19309170-ea6b-4383-b562-185f7ca0cbd8&viewtype=detail

動作状況

・クリアを確認。
・テキストが読みにくい所がある(文字化けがある)。
・細部の表現は、オリジナルと若干異なる。


データの展開について

某中華製のツールのみに対応しております
0.4.14.0にて正常展開を確認。
data01~data03.ykcを展開します。


変換方法

画像変換
1:imageUtilityの全ファイル及びimage_romasaka_try.batを、imageフォルダの一つ上の階層に置きます。
2:image_romasaka_try.batを起動し、画像の変換を行います。


シナリオ変換

1:展開した各フォルダの一つ上の階層に、imageutility.exe(と添付dllファイル)、コンバータ全ファイルを置きます。
2:romasaka_try1.plを起動、1kari0.txtを作成します。
3:1kari1make.txtをimageutility.exeにドラッグし、1kari1.txtを作成します。
4:romasaka_try2~4.plを順に起動し、1.txtを作成します。


サウンド変換

bgm、se、voiceフォルダの全ファイルをogg、48kbps、stereo、44.1kHzにて変換してください。


ムービー変換
全mpgファイルをsmjpeg or MJPEGに変換、拡張子をmjpgにして、movieフォルダに入れます。


アーカイブ作成
arcフォルダにbgm、se、voiceフォルダに入れアーカイブして、arc.nsaを作成します。


完了及び起動
画像、音関係、0.txt、1.txt、EBOOT.PBP、Default.ttf、ons.ini、movieフォルダをメモステに入れて起動します。


・・・・以上です。よろしくお願いします。




あかね色に染まる坂の移植について
romasakatry_0.jpg
同作はfeng第5作として、2007年7月に発売されました。
2作続いてのヒット作となり、PS2への移植、TVアニメ化・・と、この会社で最も有名な作品となりました。
コンシューマー化の際、シナリオにも大幅な変更があり、移植というよりは新作に近い・・・という、かなり変わった方針で製作されています。

声優も大幅に変わりますが、釘宮理恵、平野綾、田中理恵と主役クラスの声優で固められて・・・・いるにも関わらず、不満を感じる方もいるようです。PSP正規版は、PS2版がベースとなりますが・・・・この声優陣で駄目なら・・・・オリジナルを移植するしかないようです。
シャ○とハ○ヒと、ラク○ス(乳酸菌とってるぅ~~~~の方がいいか?)で駄目ってどういう事よ?
・・・・・ある意味、凄い贅沢な話です。


・・・あと追記ですがこの体験版には、製品版にも無い特殊仕様があることはご存知でしょうか?

実は複数回起動させると、専用の立ち上げボイスを聞くことができます。
?回起動させると・・・・

結構面白いので、製品版でも付けておけば良かったのに・・・・
ちょっと残念。
いっそのこと、ONSでも実装させようかな?



romasakatry_1.jpg
とにかく移植希望者の方の意見は・・・・何だか強い執着を持っているような、どこかしつこい印象のものが多いです。
しつこいこと自体は、あまり嬉しくはないのですが・・・ここまでの執着を感じさせるものは何なのか?
さすがに気になってきたので、作ってみました。
まさか、自力で韓国語の翻訳までする方までいるとは・・・・・・驚きです。



romasakatry_2.jpg
今回の一連の作品の中で、最初に手がけたため一番先に遊べるようになりました。
体験版は3話まで収録されています。が・・・

「最長で全26話の大ボリュームでお送りします!」

量が多い・・・というのがどれ程の恐怖となるかは、想像に難くない。
これも、先は長そうですね。

とはいえ本編のプレイと同時進行で、コンバータを作成する運びとなるので、これからが楽しみです。



画像 076[1]
・・・・というわけで、あかね色に染まる坂もなんとか製品版を購入しました。

購入価格は、5,180円。
・・・・・これが、限界まで調べた最安値です。

rmsk_2.jpg
現在では、ようやく製品版のアーカイブも起動可能レベルに仕上がり、体験版を超えた範囲に入ることができました。
・・・といっても1時間前にようやく、という感じですが・・・・・こ、今回も危なかった!



・・・・・さて、明日はfeng三部作の最後、星空へ架かる橋です。
どうなるか・・・・・

青空の見える丘体験版コンバータです。

2006年にfeng様より発売された、青空の見える丘の体験版を劣化移植するためのプログラムです。
体験版(緑)にのみ、対応しております。バージョンにご注意ください。

動作状況

・クリアを確認。
・テキストが読みにくい所がある。
・その他、細部で表現が異なるところがあります。


データの展開について

某中華製のツールのみに対応しております
0.4.14.0にて正常展開を確認。
data01~data03.ykcを展開します。

変換方法

画像変換
1:imageUtilityの全ファイル及びimage_aookatry.batを、imageフォルダの一つ上の階層に置きます。
2:image_aookatry.batを起動し、画像の変換を行います。


シナリオ変換

1:展開した各フォルダの一つ上の階層に、imageutility.exe(と添付dllファイル)、コンバータ全ファイルを置きます。
2:aookatry_1.plを起動、1kari0.txtを作成します。
3:1kari1make.txtをimageutility.exeにドラッグし、1kari1.txtを作成します。
4:aookatry_2~4.plを順に起動し、1.txtを作成します。


サウンド変換
1:bgmフォルダの一つ上の階層に、aookatry_bgm.batを置き、起動してbgmを合成します。
  (この作業を行わないと、bgmが再生されませんので、必ず実行してください。)
2:bgm、se、voiceフォルダの全ファイルをogg、48kbps、stereo、44.1kHzにて変換してください。


ムービー変換
全mpgファイルをsmjpeg or MJPEGに変換、拡張子をmjpgにして、movieフォルダに入れます。


アーカイブ作成
arcフォルダにbgm、se、voiceフォルダに入れアーカイブして、arc.nsaを作成します。


完了及び起動
画像、音関係、0.txt、1.txt、EBOOT.PBP、Default.ttf、ons.ini、movieフォルダをメモステに入れて起動します。


・・・・以上です。よろしくお願いします。


fengについて
aookatry_0.jpg
まずはじめに・・・fengはフォンと読みます。フェングなどとは読まないように。

今回の世界観が共通する、feng三部作がこのメーカーの初体験になるわけですが・・・
大変失礼な話ですが、fengというと・・・弱小メーカーという印象がなんとなくあります。

2002年の会社創設してから、製作方針の違いからスタッフが離散し、全社員が2人にまで落ち込んだり・・・・
発売延期を繰り返していることから、会社存続の危機の噂が絶えなかったり・・・
あと、作品の出来栄えもやや安定していないところがあったり・・・・・

恐らくは、シナリオがウリの会社なのだが・・・そのシナリオも、「ギャグのセンスが悪い。」「こんなのでは笑えません。」
など、非難される時は本当に容赦が無いなど、波乱万丈を地でいっている印象があります。
ここまでくれば、一種のイジメの感も・・・・・・

ただヒットした作品の評価は往々に高く、固定ファンも少なからずいるのも事実で・・・目を離せないところがあるメーカーでもあります。
「次は一体、何をやるのか?」・・・・最も予測がつかない会社であることは、間違いないようです。


aookatry_2.jpg
そしてこの「青空の言える丘」は、feng第4作、2006年4月に発売されました。
同社の存続危機状態を救った?(←真偽は不明なので、一応。)会心のヒット作。

今から見るとさすがに古臭さを感じさせるところがありますが、シナリオの評価は高め。
「fengの中で、シナリオを評価できるのは青空だ」・・・と、マニアからはこの作品を筆頭に挙げる方も多い。

ただし、万人に好まれる・・という印象もありません。
絵、シナリオも合わない方には良く言われないこともよくありますが・・・逆に言えば、合う人からは悪く言われることは滅多に無い・・・・と、この辺りもfengらしい作品と言えます。

体験版では、第2話までプレイ可能。

aookatry_1.jpg
・・・・・・で、実際に体験版をプレイしたこちらの評価はどうか?といえば・・・・
「fengの中で、シナリオを評価できるのは青空だ」・・・・・この意見と同意できます。
「同社の存続危機状態を救った?」というのは、噂話だけで推測した根も葉もない感想なのですが・・・あえて、これが真実だと仮定しても、真相として頷ける作品です。

2006年当時の状況から振り返ってみても、割と古臭い印象があり・・全体の印象としては、確かに地味です。
ただし、心理描写は秀逸。
「心理描写が秀逸」・・・正直な話、こういった作品は数多くあります。
ではどの辺りが特筆すべきか?
こう問われたら・・・「心理描写の長さ」と答えるべきかな?

なんと申しましょうか・・・実に適切な「長さ」です。「過不足が無い」・・と言い換えても良いです。
十分な描写をしているが、それが原因で物語の展開がだれてしまうことはない・・・実に適切です。
そのおかげで、キャラが十分に立っています。見た目だけのヒロインはいません。

第一印象では決して解らない、非常に地味な部分ではありますが・・・・良作だと思います。
あとはこの印象を保ったまま、製品版を楽しめるかどうかが・・・・個人的にはこれが焦点となります。

画像 072[1]
・・・・で、製品版に対してのアプローチはどうか?
といえば・・・・先日、ようやく製品版を購入しました。

ただし、高いです。この作品の流通価格は、中古で最安値は、5,980円。
こちらは、この価格で購入しました。
プレミア価格というわけではありませんが、5年近くも前の商品なのに・・・ヘタな新品よりも高額で取り引きされております。

先日、Amazon.comで4,880円で売られていたのですが、お金が無かったので迷っていたところ、その日のうちに売り切れてしまいました。
このことだけで言い切れる話ではないのですが、5,000円以下の価格で売られていたら・・・現在でも速攻で売れ切れるという可能性があります。

最も、今回公開した作品は・・・あかね色に染まる坂、FORTUNE ARTERIALもこの条件に当てはまるのでそれがどうした、ということにはなるかもしれませんが・・・客観的に評価が高い、という材料にはなりうるのではないでしょうか?

・・・この作品自体は、それほど有名ではありませんが・・この意見に納得できるかどうかは、実際に体験版をプレイしていただいた方が早いです。仮に「違うな・・・」と感じても、無料なので損はしないはずです。



aooka_x1.jpg

製品版のアーカイブの作成にも、何とか成功し・・・現在、3話~4話を再現中ですが・・・
とにかくバグが、思いの他手強かったですね・・・

さて、明日はあかね色に染まる坂、か・・・・・
これもバグがきついんですよね。間に合うかな?

あけましておめでとうございます。

画像 079[1]
※画像をクリックすることで、大きな画像が見れます。




あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


去年もいろいろとありました。また、多くの方にご支援を頂きました。
おかげさまで、今年もこうやってブログの更新ができました。
改めて御礼を申し上げます。

去年って・・・・エロゲーのみで言うなら、世代交代が進んでいるなぁ・・といった感じでした。
今まで必ずヒット作を出していた会社が、いきなり滑ってしまった作品とかが結構あったけど・・・調べてみたら、シナリオライターが交代して受けが悪かった・・・こんな例がいくつかありました。

ライターも才能があるのなら、エロゲーのライターで終わりたくない・・・という方も当然いると思うので、長く務められる方は結構少ないのかもしれません。
(最も、エロゲーのライターをやっていた方が自分好みの仕事はできそうですが・・・TVドラマの脚本なんて、元の7~8割は改編させられて、芯程度しか残らないのが多い・・・とか聞いたことがあるので、やりがい・・・という点では疑問。)
ライター1人が変わったことで、ゲームはおろか、会社全体の印象まで大きく変わってしまうということは普通にあるので、逆に言えば個人の裁量で許される範囲がかなり広いという感じがします。

具体的な例を挙げるのは避けますが、複数の作品でこのような傾向が見られるので、2010年の作品の兆候ではあったとは思います。
ともすれば、マンネリ化しそうな印象がある業界なのですが、よく見ればいろいろな動くが感じられました。

2011年の場合は、どうなるのでしょう?
例の都条例の兼ね合いとかも考えれば、従来のような自由なやり方ができるのは今年限り?とか思えたり・・・
(法案の成立から施行までには時間がかかるので、その関係で今年は問題が起きるとは思えませんが・・・)
あの条例の場合、実際には問題が多いので実際に機能するか、機能したとしても何年もの間、同じ形で継続できるか等も焦点になりそうですが・・・
あそこまで基準が曖昧だと、抜け道が多すぎて・・・・いくらでも言い逃れができてしまうような・・・・・

とはいえ、表現の自由に大幅な規制がかかってしまう可能性も十分にありえるので、今年も何とか頑張ってもらいたいものです。




さて、挨拶はこのくらいにして、本題に入ります。
去年はお年玉と称して、3本の体験版のコンバータを公開したわけですが、今年は4本の体験版コンバータを用意しました。
宜しければ、お試し頂ければ幸いです。






1月1日公開予定
青空の見える丘体験版コンバータ
aookatry_0.jpg
2006年4月、feng様より発売。
後にfeng三部作と呼ばれる中の、最初の作品。
今から見れば、若干古臭い印象は否めないものの・・・シナリオは、今の視点から見ても十分に高く評価されている作品です。
昔ながらの良作を、携帯機でプレイしていただけたら・・・・と思います。




1月2日公開予定
あかね色に染まる坂体験版コンバータ
romasakatry_0.jpg
2007年7月、feng様より発売。
feng三部作の2作目。
PC版のオリジナルの発売を皮切りに、TVアニメ化、コンシューマー機への移植、OVA化・・・さらにはPSP版の正規版まで移植された、同社の代表作です。
そして、FORTUNE ARTERIALと並ぶ、当ブログでの移植希望第1位の作品でもあります。
既に移植されている作品をあえて移植する必要があるのか?
それは・・・・・・・・・・・



1月3日公開予定
星空へ架かる橋体験版コンバータ
hoshikakatry_0.jpg
2010年10月、feng様より発売。
feng三部作の3作目、抑えとなった作品です。
・・・・ですがこの作品、発売以来いろいろと議論が絶えない作品となっております。
その論争の焦点とは・・・・・?



1月4日公開予定
FORTUNE ARTERIAL体験版コンバータ
FA_trial_0.jpg
2008年1月、オーガスト様から発売。
あかね色に染まる坂と並ぶ、当ブログでの移植希望第1位の作品でもあります。
昨年秋からTVアニメ化される等、発売から2年経っても人気が衰える事を知らない、オーガストというより、現代のギャルゲーの代表作です。
演出がいろいろと凝っている作品ですが、今回のONS版では・・・ONS for PSP版でも十分にプレイに耐えられる実行速度を得られるように努力したつもりですが、果たしてその結果は?






・・・さて、去年作った3作品は、未だ製品版のコンバータを公開していないという有様ですが(諦めてはいませんよ!)、今年はどうなるのやら・・・・
推定の製作期間は、feng3部作は3本で2ヶ月、FORTUNE ARTERIALは単品で2ヶ月・・といったところでしょうか?FAはダッシュで作れば、穢翼のユースティアの発売までには作れそうですが・・・どうしよう?

製作をアナウンスしてものは、たとえ時間が掛っても全て移植することを目標、というより前提としているわけですが・・・・この上更に4本作ってどうするつもりなのかは・・・・・うん、どうしよう?

それよりもまず、今年もちゃんとブログ運営を乗り切れるのでしょうか?

何はともあれ・・・・

今年も改めて、よろしくお願いします。

まずは青空の見える丘だよね、デバッグがまだ終わっていないんだよね・・・・・
プロフィール

HARU

Author:HARU

ブログ開設にあたって
管理人HARUへのメール
メール等ご連絡はこちらにお願いします。
haruharu【アット】gmail.com
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
12 ≪│2011/01│≫ 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
コンバータリンク集
今まで製作したコンバータのリンク集です。(ブランド別)
=Alcotシトラス様=
・死神の接吻は別離の味

=AXL様=
・恋する乙女と守護の楯
・キミの声が聞こえる
・Princess Frontier
・ひだまり
・Like a Butler
・Like a Butler(体験版)
・かしましコミュニケーション
・かしましコミュニケーション(体験版)

=C-side様=
・赤線街路~昭和33年の初雪~(リニューアルしました!)

=Ciel様=
・フォルト!!
・フォルト!!(体験版)

=CLAPWORKS様=
・もろびとこぞりて

=etude様=
・秋空に舞うコンフェティ

=feng様=
・青空の見える丘
・あかね色に染まる坂
・星空へ架かる橋

=Frontwing様=
・めがちゅ!(リニューアルしました!)
・きみはぐ
・そらうた(Vista対応版)
・ほしうた

=LiLiMi様=
・昇龍戦姫 天夢
・Aion Garden
・あい☆きゃん
・女神大戦

=mixed up様=
・StarTrain
・夏空少女

=PrincessSugar様=
・姫様限定!

=Ricotta様=
・プリンセスラバー!
・ワルキューレロマンツェ

=sugar pot様=
・WIZARD GIRL AMBITIOUS

=あかべぇそふとつぅ様=
・こんな娘がいたら僕はもう・・・
・その横顔を見つめてしまう~a profile~完全版

=キャラメルBOX様=
・処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー

=キャラメルBOXいちご味様=
・とっぱら~ざしきわらしのはなし~

=きゃんでぃそふと様=
・つよきす3学期
・つよきす full edition

=コットンソフト様=
・ナギサの

=すたじおみりすペレット様=
・チュートリアルサマー

=ステージなな様=
・ナルキッソス3rd~Die Dritte Welt~

=チュアブルソフト様=
・あまなつ

=ねこねこソフト様=
・<特集>ONSを通じて、ねこねこソフトの歴史を振り返る。
・Scarlette(スカーレット)
・ラムネ

=ゆずソフト様=
・ぶらばん!おためしばん
・ExE!おためしばん

=暁Works黒様=
・ボクがワタシになった理由~女装計画~

相互リンク
・PSP-君でもできること
管理人:さくりん様

・m-akita's Home Page
管理人:m-akita様

・奥行きの無い世界で―
管理人:ろーえんど様

・ゲーム関連日記
管理人:tales fan様

・ざれの日々の駄文置き場
管理人:ざれ様

・PSPの限界
管理人:さらぶれっど様

・fuの戯言日記
管理人:fu様

・おこのみ!R-18
管理人:エゴ様

・THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~
管理人:七次元様

・Herbasブログ
管理人:Herbas様

・ふもっふの暇人日記
管理人:モフ様

・たったひとつの冴えたやり方
管理人:NGSW様

・Snake00の移植日記
管理人:snake00様

・暇人の戯言
管理人:暇人様
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。