コンバータNo.50 夏空カナタ

2008年6月にゆずソフト様から発売された、夏空カナタを劣化移植するためのプログラムです。


URLはこちら。
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-s7d2i45bkawcpdnqpjwxjupjiq-1001&uniqid=a855341c-c34f-48d9-bd92-efa26c71181e&viewtype=detail


変換を始める前に

変換に関しては、できるだけ簡潔に行えるように努めております。
・・・ただ、今回は相応のレベルの方以外では変換ができない程に難易度が高いです。
テキストを読んでもよく分からない方は、今回は変換を見送った方が良いかもしれません。

・従来のImageUtility039b以外にもmplayerが必要です。
・mplayerによるムービー変換ができていない場合、変換しても起動不可で必須項目となります。ご了承ください。



動作状況

・全キャラ、全ルートでクリアを確認。

・ムービーは全て連番処理で対応。

・おまけモードは、完全実装。





データの展開について

全xp3ファイルを展開後、全ての音声ファイルをvoiceフォルダに入れて、arcフォルダに入れてください。
具体的には、以下の処理を行います。

md arc
md voice
move aki\*.ogg voice
move chi\*.ogg voice
move fum\*.ogg voice
move fut\*.ogg voice
move gor\*.ogg voice
move kat\*.ogg voice
move mih\*.ogg voice
move sad\*.ogg voice
move sas\*.ogg voice
move sho\*.ogg voice
move xxx\*.ogg voice
move yub\*.ogg voice
move yui\*.ogg voice
move bgm arc
move sound arc
move voice arc



画像変換

1:展開したフォルダのルートディレクトリに全コンバータファイル、ImageUtility039b全ファイル、mplayerを置きます。
2:夏空カナタ画像、ムービー変換 (1)~(4).batを順番に起動します。順番通りでないと変換に失敗します。
3:arcフォルダ内に大量のフォルダがあれば、変換は成功です。

※画像のサイズについて

夏空カナタ画像、ムービー変換 (2)~(3).batで以下のサイズに合わせることで各機種に対応します。
機種に合わせ、以下の置換処理を行ってください。

-RES,0,45,45(PSP) ←→ -RES,0,100,100(android,iphone)

さらに夏空カナタ画像、ムービー変換 (4).batで、以下の置換処理を行ってください。

scale=360:270(PSP) ←→ scale=800:600(android,iphone)

以上で、画像のサイズ指定は完了です。



シナリオ変換

natsukana1~3.plを順に起動し、1.txtを作成します。


サウンド変換

2:bgm、se、voiceフォルダの全ファイルをogg、48kbps、stereo、44.1kHzにて変換してください。


アーカイブ作成

arcフォルダをnsaed.exeにドラッグし、arc.nsaを作成します。


完了及び起動

0.txt、1.txt、EBOOT.PBP、Default.ttf、ons.ini、arc.nsaをメモステに入れて起動します。


・・・・以上です。よろしくお願いします。

                



夏空カナタとは?
natsukana_0.png

2008年6月にゆずソフト様から発売された、同社の3作目の作品です。


同社の第4作である、天神爛漫の移植が体験版で中断してしまっていますが、移植を本格的にするなら前作であるこちらからだろう?・・と思い製作しました。

ただ・・・その過程は紆余曲折の極み。

4年前に一度挑戦して諦め、3年前に再挑戦をしたものの・・・当時のマシンであるVistaの不具合からパソコンがクラッシュ。
この時の前後にデータの損壊が幾度か起こり、ゆずソフト関連が直撃でした。
天神爛漫はある程度のサルベージはできたものの、夏空カナタはほぼ全壊。
これで完全にやる気を挫かれてしまいました。

・・・その後、今年になって動画関連の処理のサンプルがいくつか必要になり、当時では動画処理が頻繁に利用されていた夏空カナタの存在を思い出し、部分的にテストを行ってきましたが・・・このまま三度目の正直で移植なるか?と、本格的に最挑戦。
今更ながら公開に漕ぎ着けることが出来ました。
・・・・一部の方にアドバイスを得て、やっと作れたよ、感謝。

以前のデータが再利用不可であることもあり、現在の自分の能力で作っているためほぼ完全新作となっております。
(作業時間の短縮化のため、一部にEXEコンバータから流用。)

natsukana_0b.png
新しく作り直したので・・・ImageUtilityのブラー機能も久しぶりに使用。
(この場面だけだけど・・・)
時間が経てば、ツールも進化するものです。再挑戦から3年ですし・・・

あまりまっすぐな過程で作られたとは言えませんが4年以上の時を経て、ようやく形となっております。
そういう意味では、第50作として出す上でもとても感慨深いです。
今となっては一昔前のようなおぼろげな記憶と共に作りましたが、懐かしさも込めて遊んでいただければ幸いです。

あ、そうそう・・・言い忘れていたけど、Android/iphoneでは容量が2GBほど必要となりますので、あらかじめ確保しておいてくださいね。




上坂 茅羽耶
natsukana_1.png
高機能記憶障害という言葉をご存知でしょうか?
事故や病気により記憶に特殊な障害が起きることがあり・・・症状はさまざまです。

漫画とかでは、ジョ○ョの第6部11巻で「3つしか物事を覚えられない」という話がありましたが、あれも実際に高機能記憶障害が起きた例を参照していると思われます。
上記の症状に見舞われた患者と家族は、かなりの精神苦痛を伴った・・・まさに地獄のような苦しみだったと、聞いた事があります。

彼女の場合は「3つしか物事を覚えられない」ではなく「3日しか物事を覚えられない」・・・・実例で聞いた事が皆無な、極めて特殊な症状なのだが・・・

症状が特殊なものなら、原因もまた特殊。
彼女の場合は・・・・




三好 由比子
natsukana_2.png
物語の舞台である、塔弦島に暮らしている壮太の従妹。
主人公がお世話になるペンションの娘だが・・・家事は苦手らしく、仕事はさぼりがち。
体育会系の元気娘だが、どの部活に所属しているかは最後まで分からない。
強気に振る舞おうとするが・・・どうやら主人公にはかなわない感じ。

実は主人公に淡い恋心を抱いている。
・・・・だが昔からのその思いが実ろうとする時、もう一つの過去からの記憶が甦ろうとしていた。
二度と思い出したくない、忌まわしい記憶の扉が開く・・・・




七条 沙々羅
natsukana_3.png
祭りの日に主人公と出会った神社の娘。
病弱でほとんど外に出たことがない。
相当な世間知らずらしいが・・・・「お金」は知らないが「エロ本」は知っている・・・と、どういう教育を受けてきたのかがさっぱり分からない。

いきなり「主人公と子供を作りにきた」と押しかけ、主人公は吊るし上げをくらいそうになるが・・・

妙に元気で順応性が高く、すぐに馴染むようになるが・・・家族に関しては、かなり複雑な想いを抱いているようだ。
その母親とは・・・・・





さて、ここで重大発表!
50作とキリの良い数字を迎えることが出来ました!!
特にどうということは無いのですが、これを持って・・・・







コンバータ製作作業から引退させていただきます。







・・・な~~~~~んてね、ウ・ソだよ~~~~~ん。

まぁ器量のレベルの低さから引退せよ!・・・という考え方はありかもしれない、と思うことはありますが・・・はっきり言ってまだ作り足りないというのが本音で、今しばらくの間は製作を続けていこうと思うので、よろしくお願いします。


さて・・・・というわけでNo.51ですが、

2013年1月1日公開予定です。

・・・・って明日じゃんよ!!!
間に合うのでしょうか?

今度は新規作品で1月1日にリリースするにはふさわしい、おめてだい雰囲気の作品となっております。
タイトルは・・・・




スポンサーサイト

コンバータNo.49 美少女万華鏡~呪われし少女の伝説~

2011年12月にωstar様から発売された、美少女万華鏡~呪われし少女の伝説~を劣化移植するためのプログラムです。

URLはこちら。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-s7d2i45bkawcpdnqpjwxjupjiq-1001&uniqid=369a8100-1ae8-4f22-b44b-cb2df73248ad&viewtype=detail


動作状況

・最後までプレイ可能
・おまけモードは一部仕様を変更してありますが、全て実装。
・一部の演出は未実装。
・Hシーンのアニメーション及びムービーは連番形式で実装。
Hシーンはクリック待ちで、アニメが半永久的にループします。


変換方法

変換を始める前に

変換に関しては、できるだけ簡潔に行えるように努めております。
・・・ただ、今回は相応のレベルの方以外では変換ができない程に難易度が高いです。
テキストを読んでもよく分からない方は、今回は変換を見送った方が良いかもしれません。
・従来のImageUtility039b以外にもmplayer及びSoundUtilityが必要です。
・mplayerによるムービー変換は・・・必須ということで。
(動かせなくはないかもしれませんが、この作品ではそれをやったところで面白さは半減。)


画像およびムービー変換

画像およびムービー変換

※事前に以下のフォルダ内の全.bファイルを、同梱のextract_qlie_b.exeで展開しておいてください。(ファイルをドラッグしていただければOKです。)

fade
image
library\avg\select
library\avg\window
script\albummode
script\replaymode
script\soundmode
script\title


1:展開したフォルダのルートディレクトリに全コンバータファイル(blank_2.pngを含む)、ImageUtility039b全ファイル、SoundUtility全ファイル、mplayerを置きます。
2:1_立ち絵、フェイス、画像フォルダ合成.bat、2_画像変換.bat、3_ムービー変換.batを順番通りに起動します。
3:arcフォルダ内にimage及び大量のムービーフォルダがあれば、変換は成功です。

TIPS:画像のリサイズについて

書き忘れたので、追記。

2_画像変換.batの冒頭部を・・・

md arc\image
@set size1=1280
@set size2=480
@set reseze=100*%size2%/%size1%
@set size3=720
@set size4=270
@set resezey=100*%size4%/%size3%

以下のように書き換えてください。

md arc\image
@set size1=1280
@set size2=800
@set reseze=100*%size2%/%size1%
@set size3=720
@set size4=450
@set resezey=100*%size4%/%size3%

また、3_ムービー変換.batも以下の部分を書き換えます。

scale=480:270

上記の部分を、

scale=800:450

に置換してください。




シナリオ変換

bisman1_1~3.plを順に起動し、1.txtを作成します。


サウンド変換

4_サウンド変換.batを起動、終了後には音質を変換済みのファイルが自動的にarcフォルダに移動されます。


アーカイブ作成

arcフォルダをnsaed.exeにドラッグし、arc.nsaを作成します。


完了及び起動

0.txt、1.txt、EBOOT.PBP、Default.ttf、ons.ini、arc.nsaをメモステに入れて起動します。


・・・・以上です。よろしくお願いします。




美少女万華鏡~呪われし少女の伝説~とは?
bisman1_x0.png
2011年12月に彼女、彼女、彼女等で有名なωstar様から発売された作品です。
全3部作でシリーズをリリースすると思われ、それぞれ攻略可能なヒロインは一人だけという割りとシンプルな作品です。
このため、定価が2,940円とお求め安い価格となっております。

ただし、間違っても手抜きの作品にあらず。
Hシーンは緻密に描かれた作画を数百枚(差分等を除けば1,000枚を超える)が滑らかにアニメーションします。
全てのHシーンがアニメをするわけではありませんが、結構充実していると思います。
・・・というか、マジで凝ってるよ。

原画担当は彼女、彼女、彼女に引き続き、八宝備仁氏が担当。
長い間、成人向け漫画等で一線を担当していただけあって、確かな画力と肉感表現を忠実にCGで再現されています。
物語全体も淫靡(というか、主人公は普通に変態だよね(笑))な雰囲気が漂い、ヒロインが一人であるが故に話もブレることは無いです。
確かにシンプルかもしれませんが、描写は十分です。
価格以上の満足度は十分に得られる作品だと思います。


ONSへの移植に関しては、元が趣向を凝らした作品なので馬鹿にならない程手間が掛かりました。
ヒロインが一人だから、楽だなんてとんでもない!
元々、QLIEはONSとは表現方法がことごとく相性が悪いので、大概の作品が思いの他苦労します。


bisman1_x2.png
例えば、上の写真のような万華鏡のアニメーション。
一見、何気ないのですが・・・これが結構難しい。

とりあえず使用されている音声ファイルをミリセカンド単位で計測、その後ムービーと照らし合わせた結果、1枚の画像辺りの表示時間を0.0435秒と仮定して、それぞれの動画処理に合わせてオリジナルのムービーを8分割した後、全ての画像ファイルをリネームして格納・・・と、1分に満たない長さのムービーの再現に数日を要しております。
それでも、オリジナルとは一部質感が異なりますが・・・さすがに、自分ではこれが限界っぽい。

当然の如く、他の処理も相性が悪く・・・悪戦苦闘の日々が続き、投げ出したくなることもしばしば。
幾度か中断して、他の方からの貴重なアドバイスも頂き、ようやく出来ました、感謝。
とりあえず、No.50も合わせてアニメーションも可能な限り頑張ってみました。
・・・・それでもぎこちないんだけどね(泣)。ONSでは、これが限界かと。

それでは、キャラクター紹介です。





篝ノ霧枝
bisman1_x7.png
他の少女とは明らかに異なる、形容しがたい雰囲気を纏った女生徒。
教師であっても簡単に手玉を取られてしまう。

赤ワイン、ロシアンティー、入浴、薔薇・・・そして人を見下すことが好き。
胸は小さいが、態度はデカい。
一言で言えば、釘宮っぽいキャラ。声はちょっと違うけど・・・


bisman1_x6.png
そして、時折目の色まで変わります。
血のような赤い色に・・・・・・・・・・・






蓮華
bisman1_x1.png
ヒロインではなく、ガイド役。
解かるのは蓮華という名前と、口が悪いということだけ。

それ以外は家族、生い立ち・・・どころか存在すら不確かな不思議な少女。
いつしか主人公は、彼女との再会を望むようになるが・・・・・




美少女万華鏡は現在、第2部までリリースされていますが第2部の製作状況は未定です。
第1部だけでも、結構疲れたしね・・・・
変換にも手間が掛かりますがその文凝っていますので、気になる方はお試しいただければ、と思います。



さて次回作で、No.50になります。
以前から、製作中止になった作品について聞かれることがありますが、次回は中止した作品を再開したものです。
個人的には記念にしたい、思い出深い作品です。

タイトルは・・・・



WiiUレビュー!

さて・・・・コンバータNo.49とNo.50も、鋭意・・かどうかはともかく、開発中ではあるのですが、緊急企画として・・・・・


IMG_0260[1]
WiiU買っちゃったよ!!

という訳で、レビューしてします。

正直な話、ちょっと迷いました。
11月某日にプレミアムセットが割りと普通に予約できたのですが・・・・その後のネットにおける悪評の数々・・・もともと、任天堂がそれ程好きなわけでもないので・・・でも気になる機体であることも事実。
3万円ちょっとで手に入るなら、変なタブレットPCやPCパーツをつかまされるよりは良い値段なので、やはり購入することに。
あ、お金は無いのでローンを組んで(苦笑)。

という訳で、ネット間における悪評が事実かどうかも気になるし・・・
早速機体を触ってみます。
IMG_0259[1]

開封の儀。
(何だか、こう書かないといけないらしい。)
本体の箱は二段重ね。

IMG_0257[1]
上は各種アダプターとスタンドと説明書。

IMG_0258[1]
下がWiiU本体とタブコン。
コンパクトに纏められております。

さて・・・では最大の緊張の瞬間の立ち上げ。

某ニコ動画ではWiiUゲームパッドがいつまでも本体が認識できずに大笑いしてしまいましたが・・・いざ自分でやってみるとかなり不安でしたが・・・・

一発で認識OK!

これは大丈夫。
ただ・・・Wiiを近くに置いてある場合は認識障害を起こす可能性があり、5MHzの機器が近くにあるとダメらしい。気になる機器がある場合は事前にOFFにすること。

・・・では最大の試練。
本体のアップデートである。
5GBというあまりのサイズの大きさと、アップデートの最中に電源が切れるとその瞬間にほぼ100%故障してしまい何もできなくなる(いわゆるレンガ)らしいので、この際はかなりの緊張を強いられることに・・・・

こちらの環境では、ファイルのダウンロードに43分、インストールに10分。

計53分掛けて、無事終了。

正直・・・・・か~な~り、ホッとしました。
でもアップデートの際、この緊張を強いられるのはどうかと・・・万一、停電したらレンガになるのかな?
あとこちらは光回線だったから良いものの、ADSLや携帯機からのディザリングでネットに繋いでいる方はかなり危険かも・・・光回線を持っているお友達に土下座して、回線を使わせてもらうことを強く推奨。

・・・・というか普通、5GBのサイズなら、インストールディスクとして同梱して当たり前のような・・・

例えばXBOX360とかは本体のアップデートをオンラインでやる必要は無い。
希望者は郵送でディスクメディアを送ってもらうことも可能。
(少なくとも、初期はそうだった。)
今回の場合は、こうでもしないとどれほどのトラブルになるか想像もつかない。
ADSLなら、半日経っても終わらずタイムアウトでレンガ化もあり得る。
これは・・・絶対に手を抜くべき箇所ではない!と思うのですが・・・


・・・ともかく、無事に終了したのでしばらく遊びましょう。


IMG_0248[1]
Miiverseの画面は、タブコンでもテレビ画面でも自由に切り替え可能。
何がどうということはないけれど、これは結構楽しそうな印象に貢献しています。


IMG_0252[1]
インターネットブラウザですが、割りと表示速度は速くスクロールの速度も十分。
使いやすい方だと思います。
ただ、動画を見るのは厳しそうで・・・画面だけでは分からないかもしれませんが、時間が表示されません。近くに時計を置いて閲覧する必要がありそうです。


では、唯一購入したゾンビUを手にします。
・・・WiiUのディスクは側面の研磨がかなり丁寧で、触っていて気持ちいいです。
一度は触ってみよう。

まだ始めてみて僅かなので、簡単なレビューを・・
操作感覚は慣れるのに時間が掛かる。

IMG_0256[1]
IMG_0254[1]
テレビ画面はFPS風で、タブコンは基本的にマップ表示。
これが動かしづらい。

通常画面のみでは方向も分かりにくく、センサーとかも表示されないので迷いやすい。
・・でもマップだけでは確認できない障害物が多く、それらを乗り越えながら進むため、マップだけ見ながらでもかなり進みづらい。
このため、交互に見ながらやるのですが・・・結構疲れます。
良く言えば新しい操作感覚。悪く言えば不親切で分かりづらい。
従来のゲームのように、セレクトボタンでマップを表示させたり、メタルギア系のソリトンレーダーのように右上に縮小マップを表示させれば、かなり進みやすいのに・・・
従来のゲームのような、1画面モードを希望したいところですが・・・実際、その方が進みやすいのは間違いない。

ゲーム全体の印象としては、怖い!!・・というより寂しい。
プレイヤーは一般市民で、一度噛まれると即死亡。
その後、別の人物がプレイヤーになり、先ほど死亡したキャラはゾンビとなって襲い掛かってきます。これは面白い。
ただ・・・一般市民であるが故に個別のストーリーは無いし、特殊な能力も無い。
とある声に導びかれながら、延々と一人で進んでいく・・・怖い、とはまた違った印象。
派手な演出やストーリーが希薄なため・・日本人ウケはどうだろうか?という気がする。

そうは言うものの、従来の作品より新鮮な感覚はありますし・・慣れれば、確かに面白いのかもしれません。画質は・・驚くほど綺麗ではないけれど、XBOX360クラスには達しています。
何より、サード製のオリジナル作品は今のところこれだけで、WiiUの性能評価にはこの作品は必須かも?
少なくとも悪い作品ではないので、もっと売れて欲しいですね。

さて、この作品だけは何か寂しいので、他に何か買いたくでも、その候補が無い。
ゾンビUがWiiUロンチでは日本では売り上げが4番めなのですが・・・・・他の上位3本が食指がそそられない。

マリオUはビックリするほど従来と変わらない印象。
先行発売された北米版を動画で生中継していたのを数時間眺めて見たのですが・・遂にはエンディングも見てしまい、自分の手でそれをもう一度見てみたい・・・とは思えなかった・・・こんな感じ。

ニンテンドーランドは・・・マルチプレイ以外なら、基本部分はWiiやPS2・・・どころか、ドリームキャストでもできたか?という印象。WiiUの操作感覚を覚えるには良いかもしれないけど・・数時間、こちらも眺めえていたけど・・・やっている人がすごくつまらなそうにプレイしているようにしか見えなかった。
せめて、もう少しスピード感のあるゲームとかは欲しい。
もっと画面も書き込めたはず、オンライン対戦も不可能だし・・・新型機で、これはない。
E3で人気が最下位なのも当たり前だろ・・・・人によって印象は異なるのかもしれないけれど、個人的にはニンテンドードリームアイランドに改名した方がしっくりきそうな感じ。

・・・というか任天堂のロンチの2本は、Wiiでも十分に再現可能ですよね!
何故、こんなレベルの作品を出したん?

モンハン3Gひょえーどひゃー・・・もともとモンハンに興味は無いけど、WiiU実機でデモの動画を見たけど・・・あれで凄く綺麗と言われても、ジョークで言っている訳ではないんだよね?それにフレームレートが落ちまくりで、3DSの方がスピード感があるらしいし・・
操作方法もPROコンの方が良いらしいけど、それでも視点変更等は評判が悪いらしいし・・このゲームのために5,000円の追加出資もね・・・今のところは見送り。
性能評価には適さないという印象があるし・・・・
というか、3DSのHD化をヌルヌル動かせないほど、CPUが遅いのか・・・・

でもこの3本とゾンビU以外は、1万本以下の売り上げのようだし・・もう1本欲しいけど、これでは・・・ニンジャガでも買うか?う~~~ん・・・

一応言うけど、本体買ってネガキャンしたいわけじゃないよ!!
でももう1本、何かが欲しいラインナップです。

現状では、こんな印象。
他の無料ソフトは、YOUTUBEと、不具合報告多数のニコ動と、Huluとカラオケのみ。
ニンテンドーダイレクトにあった、新Googleマップはこれからの予定のようだ。
アレがあれば、印象が変わったのかもしれないけど・・・あと、ゲームの体験版とかも無し。

・・・・・とりあえず、ハードの性能とサービス面、ソフトのラインナップ・・この点ではPS3/XOBX360には劣る・・・・これは断言しても良さそう。
今年の1月にはXBOX360の6倍のグラフィック性能・・という噂もあったけど、実際には0.6倍に達しているかどうか・・・CPUの速度も1コアあたりPS3/XOBX360は3.2GHz、WiiUは1.243GHz・・と、半分以下という噂もあるし、ご自慢の2GBのメモリーも転送速度では、携帯機のPS VITAよりも転送速度は劣るらしいですし・・・今のところ、性能面では好条件の報告は乏しい。
実際、マルチのソフトはオブジェクトの表示数や、フレームレートの低下、ロード時間の長さ等が目立つソフトも多く、PS3/XOBX360よりも動作が向上しているソフトは皆無という噂も・・・・

異論はあるかもしれないが、ゲーム機の性能をWiiUを100とするならこんな感じになりそう。

3DS 25~35
Wii 50~60
VITA 70~85
WiiU 100
XBOX360 180~200
PS3 220~250

何をもって、高性能か?・・で大分意見の食い違いがありそうだけど、当たらずとも遠からじ、という印象はある。

とりあえずWiiUは「表示ポリゴン数が少ない場合は、テクスチャが綺麗に貼れるのでは?」・・・という意見がある。確かにピグミン3の動画を見る限り、綺麗にテクスチャが貼られていて見栄えが良い印象があった。
ただ・・この印象を生かすには、WiiU専用でソフトを開発する必要があるかもしれない。
そして残念なことに、肝心の任天堂がこの分野では出遅れている印象がある。

サードとしてはどのレベルでゲームを作るべきかが難しい。
無難に動くことを基準にすれば、それは即ちVITAでもほぼそのままで動かせる可能性があり、WiiUの機能を限界まで使用するソフトを作るなら、最初からPS3/XOBX360の方が見栄えが良くて売れるということになりかねない・・・というか、ほぼ実際にそうなる。

こうなると、サードとしては辛いかもしれない・・・
実際、マルチは殆ど売れていないしね。

・・・でも、将来的には間違いなく売れると思います。
だって・・・・


ドラクエのオフラインの新作出せば、飛ぶように売れるじゃん!!

しかも、作品の出来はあまり関係無さそうだし・・・
どうせこういうオチが待っているんだから、別に今買ってもOKだとは思いますよ。
日本のゲーム業界は、所詮こんなもんです。

ただそれまでは任天堂専用機になりそうな気配が強く、任天堂が体力的に持つかどうかが問題。WiiU出した途端、株価が1,000円近く落ちていますし・・・
これを逆転すべく、来年の春以降のラインナップに強く期待したいところだ。
任天堂だから、何かやると思います。




IMG_0239[1]
・・・というわけで、WiiUの遊び方ですが・・・・
現状のソフトのラインナップでは、新作だけでは持たないのでWiiのソフトをプレイして新作を待つのが妥当かと。

という訳で、WiiU2本目のソフトを買ってきたぜ!
ジャ~~~~ン!

IMG_0273[1]
パンドラの塔・・・って、ただのWiiのソフトじゃん!
自滅ネタですみません。

しかし・・・・この作品、いざやってみるとなかなかの名作だ。
3DSのパルテナの鏡がコミカルでライトなファンタジーなら、パンドラはシリアスでダーク。
守るべきヒロインが、身も心も獣のように堕ちて行く様は、本当に任天堂作品か?と疑いたくなる。

基本的にアクションシーンに時間制限(特に良いエンディングを見たいときは厳しい制限になる)上に、シナリオ、アクションともに緊張感のある名作と呼んでも問題ない作品だ。
任天堂も結構やるじゃん。
3DS作るようになってからは、徐々にレベル落としているのは気のせいではないのかもしれない。

唯一残念なのはグラフィックで、PS2を基準にしても並レベル。
ただ・・・・気になる理由が「センスは及第点だが、テクスチャが荒い」という点だということ。
つまりは・・・・HD化をすれば、一番化けるタイプの可能性があるということだ。

このゲームはクラシックコントローラーのみでもOKなため、dolphinでも動かせるが・・・動作が重く、余程のハイエンドのPCでもHD化でスムーズなプレイは難しい。
WiiUがPS3レベルのCPUがあれば、こういった作品も再度クローズアップされる可能性がある。
・・・そう考えると、WiiUの性能の低さが惜しまれる。
本当に、どんな判断なんだろうね・・・・

一部のユーザーが望むような、ゼノブレイドHDなどは一からモデリングをし直さなければ恐らく無理だろう・・・つまりは、低予算でのリリースは不可能だから諦めろ、ということだ。



WiiUでは、Wiiのソフトはテクスチャの強化といったカスタム機能は全く無い。
ただ・・・HDMIのテレビでそのままWiiのソフトが遊べるので、見栄えが良くなると感じる方は多いかもしれない。
こちらのWiiは、HDMIテレビにアプコンを繋いで無理やり遊んでいたので・・・それよりは、遥かに綺麗だ。Wiiのソフトは総じてお求め安くなっているので、この際遊びまくるのもアリだと思う。
押入れハードと揶揄されているだけあって、Wiiの後期あるいは末期の作品は未プレイや消化不良の作品は結構あるはず。ハイレベルな作品も結構多く、それだけでなくクソゲーも同じくらい多いが、折角だから再チェックされてはいかがでしょうか?

あと、バーチャルコンソールも馬鹿にはできない。

こちらは、

IMG_0262[1]
グラディウスリバース(Wiiウェア)

IMG_0236[1]
スーパーダライアス

IMG_0234[1]
メルヘンメイズ

IMG_0272[1]
ソルバルウ

を購入。
こちらのWiiは改造機なので、Wiiからの引継ぎは不可。


最近は何気に充実していて、アーケードゲームもナムコの黄金期~90年代前半の作品とか、ネオジオタイトルが結構充実している。ネオジオも据え置き機では最も多くのタイトルが遊べる。
特にソルバルウなどはエミュレータ等の裏技的な選択肢を含めても、Wii以外では遊べる選択肢がどこにもない点では貴重だ。数的には多くはないものの往年のアーケードマニアなら、チェックは必須だ。
もし、幻のソーラーアサルト等を入れてくれたら、マジで大感激だ。
・・・で、動作が重そうな作品はガタガタになる辺りが、Wiiって感じ。


オールドゲーマーなら、これらのタイトルを購入して、ビッグタイトルの到来を待つのも十分にアリだ。

こう考えれば、無理に押入れにしまう必要も無い。
「金返せ」みたいなことを言わず、じっくり待てば良いでしょう。


あ~~~~、あと一部のユーザーが楽しみにしていそうなWiiU版ドラクエXは、ベータのテスト版がまだ始まっていないので、おあずけです。しばらく待てば・・・・やってくれるよね、多分。

・・・・というわけで、初見のレビューでした。
続報があれば、追記します。
それでは。
プロフィール

HARU

Author:HARU

ブログ開設にあたって
管理人HARUへのメール
メール等ご連絡はこちらにお願いします。
haruharu【アット】gmail.com
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
11 ≪│2012/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
コンバータリンク集
今まで製作したコンバータのリンク集です。(ブランド別)
=Alcotシトラス様=
・死神の接吻は別離の味

=AXL様=
・恋する乙女と守護の楯
・キミの声が聞こえる
・Princess Frontier
・ひだまり
・Like a Butler
・Like a Butler(体験版)
・かしましコミュニケーション
・かしましコミュニケーション(体験版)

=C-side様=
・赤線街路~昭和33年の初雪~(リニューアルしました!)

=Ciel様=
・フォルト!!
・フォルト!!(体験版)

=CLAPWORKS様=
・もろびとこぞりて

=etude様=
・秋空に舞うコンフェティ

=feng様=
・青空の見える丘
・あかね色に染まる坂
・星空へ架かる橋

=Frontwing様=
・めがちゅ!(リニューアルしました!)
・きみはぐ
・そらうた(Vista対応版)
・ほしうた

=LiLiMi様=
・昇龍戦姫 天夢
・Aion Garden
・あい☆きゃん
・女神大戦

=mixed up様=
・StarTrain
・夏空少女

=PrincessSugar様=
・姫様限定!

=Ricotta様=
・プリンセスラバー!
・ワルキューレロマンツェ

=sugar pot様=
・WIZARD GIRL AMBITIOUS

=あかべぇそふとつぅ様=
・こんな娘がいたら僕はもう・・・
・その横顔を見つめてしまう~a profile~完全版

=キャラメルBOX様=
・処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー

=キャラメルBOXいちご味様=
・とっぱら~ざしきわらしのはなし~

=きゃんでぃそふと様=
・つよきす3学期
・つよきす full edition

=コットンソフト様=
・ナギサの

=すたじおみりすペレット様=
・チュートリアルサマー

=ステージなな様=
・ナルキッソス3rd~Die Dritte Welt~

=チュアブルソフト様=
・あまなつ

=ねこねこソフト様=
・<特集>ONSを通じて、ねこねこソフトの歴史を振り返る。
・Scarlette(スカーレット)
・ラムネ

=ゆずソフト様=
・ぶらばん!おためしばん
・ExE!おためしばん

=暁Works黒様=
・ボクがワタシになった理由~女装計画~

相互リンク
・PSP-君でもできること
管理人:さくりん様

・m-akita's Home Page
管理人:m-akita様

・奥行きの無い世界で―
管理人:ろーえんど様

・ゲーム関連日記
管理人:tales fan様

・ざれの日々の駄文置き場
管理人:ざれ様

・PSPの限界
管理人:さらぶれっど様

・fuの戯言日記
管理人:fu様

・おこのみ!R-18
管理人:エゴ様

・THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~
管理人:七次元様

・Herbasブログ
管理人:Herbas様

・ふもっふの暇人日記
管理人:モフ様

・たったひとつの冴えたやり方
管理人:NGSW様

・Snake00の移植日記
管理人:snake00様

・暇人の戯言
管理人:暇人様
検索フォーム
QRコード
QRコード