コンバータNo.51 かみデレ

2012年9月にきゃんでぃそふと様から発売された、かみデレを劣化移植するためのプログラムです。

URLはこちら。
> kn様

動作においては全てチェック済みだったのですが、パラメータ関連で何らかの行き違いがあったのかもしれません。
各種フラグを更新して再アップしました。

URLはこちら。
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-s7d2i45bkawcpdnqpjwxjupjiq-1001&uniqid=956c391a-ef10-4aa0-b229-84cb2890ee75&viewtype=detail

クリア関連のフラグを一新した関係で、今までのクリアデータは全て無効となりますので、ご了承ください。


動作状況

・全キャラ、全ルートでクリアを確認。
・おまけモードはCGモード、シーン鑑賞、ミュージックモード、ムービー、エンディング鑑賞を実装。(一部に仕様の変更あり。)
・物語鑑賞は諸事情により、未実装。
・立ち絵の表示等、一部にバグあり・・ただ、現状ではこれが限界かも?

グランドエンディングの閲覧方法

特定の条件を満たすことで見られるグランドエンディング。
オリジナルでは条件成立後、物語鑑賞から見ることが出来ますが・・・以下の条件に変更してあります。

・特定の条件を満たす(オリジナルと一緒)。
・おまけモードで、「物語鑑賞」のボタンが表示。クリックすることで直接、グランドエンディングに飛びます。
(条件を満たしていない場合は、「物語鑑賞」のボタンが表示されません。


変換方法

データの展開及び画像変換

展開ツールの全ファイル及びコンバータの全ファイルをゲームをインストールしたフォルダに置きます。
その後、各.batを数字順で起動します。

TIPS:画像のサイズの調整

変換後の画像のサイズは、初期状態ではPSP用(480x270)になっております。
これを各機種に合わせる方法は、以下の通りです。

3_画像変換.batの冒頭部の・・・・

@set size1=1280
@set size2=480
@set reseze=100*%size2%/%size1%
@set size3=720
@set size4=270

この部分を、

@set size1=1280
@set size2=800
@set reseze=100*%size2%/%size1%
@set size3=720
@set size4=450

このように書き換えることで、Androidやiphone、ipad等に適したサイズに変換できます。


サウンド変換(任意)

arc内のbgm、se、CV01~14の各ファイルの音質変換は、9_サウンド音質変換.batで自動的に変換可能です。
機種や環境によってはかなり有効です。(ただし、変換には時間が掛かります。)
任意でお願いします。

その後、nsaed.exeを使いarcフォルダをアーカイブして、arc.nsaに変換して終了です。


ムービー変換(任意)

連番jpg形式に対応しております。
00.fpk~06.fpkをmpg形式に変換後(やり方は秘密・・・の方が良いのかな?一応。)、
4_ムービー変換.batを起動、arc内に00~06フォルダと中に画像や音声ファイルが入っていれば成功です。

TIPS:画像のサイズの調整

変換後の画像のサイズは、初期状態ではPSP用(360x270)になっております。
これを各機種に合わせる方法は、4_ムービー変換.batの箇所をテキストエディタで全置換してください。

scale=480:270 → scale=800:450


シナリオ変換

kamidere_master_1~2.plを順に起動、1.txtを作成します。


起動

0.txt、1.txt、arc.nsa、default.ttf、EBBOT.PBP、ons.iniを任意のフォルダに入れて起動します。


・・・・以上です。
よろしくお願いします。




かみデレとは?
kamidere_0.png
2012年9月にきゃんでぃそふと様から発売された、七福神をテーマとした作品です。
七福神の一人、布袋の力を有した少年が主人公で、同じ七福神の力を持つヒロインと協力して人々の力となり、徳を高めていくことで神々としての高みを目指していきます。
テーマがテーマだけに、おめでたい雰囲気があるので・・・・折角だから1月1日に公開を目指すべく開発しました。

あと・・・ゲームの紹介とは趣旨が異なるかもしれませんが、主人公である布袋についての伝承も少々書いておきます。
尚、以下の神々の紹介の文章は、ウィキペディアから流用しております。

布袋(ほてい)
唐末の明州(現在の中国浙江省寧波市)に実在したとされる伝説的な仏僧。水墨画の好画題とされ、大きな袋を背負った太鼓腹の僧侶の姿で描かれる。日本では七福神の一柱として信仰されている。

本来の名は釈契此(しゃくかいし)であるが、常に袋を背負っていたことから布袋という俗称がつけられた。四明県の出身という説もあるが、出身地も俗姓も不明である。図像に描かれるような太鼓腹の姿で、寺に住む訳でもなく、処処を泊まり歩いたという。また、そのトレードマークである大きな袋を常に背負っており、生臭ものであっても構わず施しを受け、その幾らかを袋に入れていたという。
雪の中で横になっていても布袋の身体の上だけには雪が積もっていなかった、あるいは人の吉凶を言い当てたなどという類の逸話が伝えられる。彼が残した偈文に「弥勒真弥勒、世人は皆な識らず、云々」という句があったことから、実は布袋は弥勒の垂迹、つまり化身なのだという伝聞が広まったという。
その最期についても不思議な逸話が伝えられており、仙人の尸解に類している。天復年間(9世紀末)に奉川県で亡くなり埋葬されたにもかかわらず、後日、他の州で見かけられたというのである。その没後あまり時を経ないうちから、布袋の図像を描く習慣が江南地方で行われていたという記録がある。

庶民には福の神の一種として信仰を集め、室町時代後期に成立した七福神に組み入れられた。真言三宝宗大本山清荒神清澄寺では三宝荒神の眷属とされる。肥満体の布袋は広い度量や円満な人格、また富貴繁栄をつかさどるものと考えられ、所持品である袋は「堪忍袋」とも見なされるようになった。




それでは、従来のキャラクター紹介です。



姫路 紗良/弁才天
kamidere_1b.png
弁才天(べんざいてん)
仏教の守護神である天部の一つ。ヒンドゥー教の女神であるサラスヴァティーが、仏教あるいは神道に取り込まれた呼び名である。
経典に準拠した漢字表記は本来「弁才天」だが、日本では後に財宝神としての性格が付与され、「才」が「財」の音に通じることから「弁財天」と表記する場合も多い。弁天(べんてん)とも言われ、弁才天(弁財天)を本尊とする堂宇は、弁天堂・弁天社などと称されることが多い。
本来、仏教の尊格であるが、日本では神道の神とも見なされ「七福神」の一員として宝船に乗り、縁起物にもなっている。仏教においては、妙音菩薩(みょうおんぼさつ)と同一視されることがある。
また、日本神話に登場する宗像三女神の一柱である、市杵嶋姫命(いちきしまひめ)と同一視されることも多く、古くから弁才天を祭っていた社では明治以降、宗像三女神または市杵嶋姫命を祭っているところが多い。

kamidere_1a.png
主人公が一目で美少女と認めた容姿を誇るけど・・・その正体は、高飛車、ワガママを言いたい放題のお嬢様。
主人公のことは「サル」と呼んでいる有様。実際、かなり裕福な生活を送っているような口ぶりだが・・・・
憎まれ口ばかり叩く彼女だがある日、急に具合が悪くなる。
七福神として選ばれたことに関係があるようだが・・・・

神としての能力は、琵琶とともに歌い上げる唄を利用した人心操作。
歌で周囲を魅了することが得意技なのだが、素での彼女は大変音痴。
専用のボーカル曲があるのは、紗良だけなんだけどね・・・・・






大黒 美穂/大黒天
kamidere_2b.png
大黒天(だいこくてん)
ヒンドゥー教のシヴァ神の化身であるマハーカーラ(サンスクリット語、音写:摩訶迦羅など)のことである。
ヒンドゥー教のシヴァ神の化身であるマハーカーラは、インド密教に取り入れられた。“マハー”とは大(もしくは偉大なる)、“カーラ”とは時あるいは黒(暗黒)を意味するので大黒天と名づく。あるいは大暗黒天とも漢訳される。その名の通り、青黒い身体に憤怒相をした護法善神である。
密教の伝来とともに、日本にも伝わった。日本で大黒天といえば一般的には神田明神の大黒天(大国天)像に代表されるように神道の大国主と神仏習合した日本独自の神をさすことが多い。
日本には密教の伝来とともに伝わり、天部と言われる仏教の守護神達の一人で、軍神・戦闘神、富貴爵禄の神または厨房・食堂の神ともされる。ただし、日本で福徳相が多いのは、中国においてマハーカーラの3つの性格のうち、財福を強調して祀られたものが、日本に伝えられたことによる。
密教を通じて伝来したことから真言宗や天台宗で信仰された。室町時代になると日蓮宗においても盛んに信仰された。ちなみに大黒のシンボルでもある袋の中身は、七宝が入っているといわれている。

kamidere_2c.png
主人公を姉代わりに面倒を見てくれている。
どういうわけか、やたら気弱で自分の意思が伝えられない。
知らぬは本人ばかりなり、と思えるレベルにも見えるんですけどね・・・・

神としての能力は、時間操作。
普通に時を止めることも可能だが、体の一部の時間を進めることにより怪我人を治癒することもできる。
つまりは「ザ・ワー○ド」と「ク○イジーダイヤモンド」の両方の能力を持っていることになり、さぞ強いのだろうと思いきや、本人が気弱なせいか妙に弱々しい。
スタンドだけ協力であっても意味はない、といったところか?

・・・・だが神もまた成長する。
第3の能力に目覚めた時、彼女は・・・・・・・・?






上杉 知早/毘沙門天
kamidere_3b.png
毘沙門天(びしゃもんてん)
梵名は、ヴァイシュラヴァナ。
仏教における天部の仏神で、持国天、増長天、広目天と共に四天王の一尊に数えられる武神である。また四天王としてだけでなく、中央アジア、中国など日本以外の広い地域でも、独尊として信仰の対象となっており、様々な呼び方がある。
インド神話の財宝神クベーラを前身とする。毘沙門という表記は、ヴァイシュラヴァナを中国で音写したものである。
ヴァイシュラヴァナという称号は本来「ヴィシュラヴァス:神の息子」という意味で、彼の父親の名に由来するが、「よく聞く所の者」という意味にも解釈できるため、多聞天(たもんてん)とも訳された。日本では四天王の一尊として造像安置する場合は「多聞天」、独尊像として造像安置する場合は「毘沙門天」と呼ぶのが通例である。
その姿には様々な表現があるが(後述)、日本では一般に革製の甲冑を身に着けた唐代の武将風の姿で表される。持物は宝塔が一般的で、また、邪鬼と呼ばれる鬼形の者の上に乗ることが多い。例えば密教の両界曼荼羅では甲冑に身を固めて右手は宝棒、左手は宝塔を捧げ持つ姿で描かれる。ただし、東大寺戒壇堂の四天王像では右手に宝塔を捧げ持ち、左手で宝棒を握る姿で造像されている。奈良當麻寺でも同様に右手で宝塔を捧げ持っている。
また、密教においては十二天の一尊で北方を守護するとされる。また日本独自の信仰として七福神の一尊とされ、特に勝負事に利益ありとして崇められる。

kamidere_3a.png
学園で生徒会長を務める。生真面目で優秀だが、反面融通がきかない。
七福神としての能力は・・・・武芸全般。
四天王最強と言われ、かの上杉謙信も武神として崇めていた毘沙門天の能力を持つだけあって、荒事ならお手の物。

普段も「鋼の生徒会長」と言われ学園のリーダー役を担っているが、それは七福神となっても同じ事。
本来の毘沙門天として司る法と秩序をの象徴として、七福神を導いていく。
・・・と言っても、神様としてはみんなまだ未熟だから、いろいろと起こるんですよね~~~~~~~






深水 いさな/恵比寿
kamidere_4b.png
恵比寿(えびす)
日本の神で、現在では七福神の一員として日本古来の唯一(その他はインドや中国由来)の福の神である。古くから漁業の神でもあり、後に留守神ともされた。夷、戎、胡、蛭子、恵比須、恵比寿、恵美須などとも表記し、えびっさん、えべ
っさん、おべっさんなどとも呼称される。えびすはえびす神社にて祀られる。日本一大きいえびす石像は舞子六神社にあり商売
繁盛の神社とされている。
「えびす」という神は複数あり、イザナギ、イザナミの子である蛭子命(ひるこのみこと)か、もしくは大国主命(大黒さん)の子である事代主神(ことしろぬしかみ)とされることが多い。また少数であるが、えびすを少彦名神や彦火火出見尊とすることもある。また、外来の神とされることもあり、「えびす」を「戎」や「夷」と書くことは、中央政府が地方の民や東国の者を「えみし」や「えびす」と呼んで、「戎」や「夷」と書いたのと同様で、異邦の者を意味する。このように多種多様の側面があるため、えびすを祀る神社でも祭神が異なることがある。
平安時代後期には、えびすを市場の神(市神)として祀った記録が有り、鎌倉時代にも鶴岡八幡宮境内で市神としてえびすを祀ったという。このため、中世に商業が発展するにつれ商売繁盛の神としての性格も現れたとされる。同時に福神としても信仰されるようになり、やがて七福神の1柱とされる。福神としてのえびすは、ふくよかな笑顔(えびす顔)で描写されている。
事代主神は託宣の神といわれ、記紀神話においても直接に水との関連はない。しかし、記紀神話の国譲りの項で、大国主神の使者が事代主に天津神からの国譲りの要請を受諾するかどうかを尋ねるため訪れたとき、事代主が釣りをしていたとされることとえびすが海の神であることが結びつき、同一視されるようになったといわれる。七福神の絵図でえびすが釣竿を持ち鯛を釣り上げた姿で描かれるのは、この事代主神の伝承に基づくものである。また、事代主の父である大国主命が大黒天と習合した事により、えびすと大黒は親子ともされる。

kamidere_4c.png
恵比寿は幾多の変遷を経て海神と崇められている通り、いさなも部活は水泳部、家は魚屋・・・と何かと水に縁がある。
彼女は天然系の元気娘で、「あにき」と称して何かと主人公に抱きついてくる。
主人公いわく、スタイルは良いけど色気を感じない・・とか言っているけど・・・・

水着跡が何かと・・・・

・・・かえってマニアックないさなさんでした。

神としての能力は釣り上げること。
人でも何でもイメージが出来るものなら、何でも釣り上げて救助活動などを行うが・・・・
まだまだ支えてくれる人が必要なようです。






徳永 星乃/寿老人・福禄寿
kamidere_5b.png
寿老人(じゅろうじん)
道教の神仙(神)。中国の伝説上の人物。南極老人星(カノープス)の化身とされる。七福神の一柱。
真言(サンスクリット)は、「オン バザラユセイ ソワカ」(普賢菩薩の延命呪と同じ)。
酒を好み頭の長い長寿の神とされる。日本では七福神として知られているが、福禄寿はこの寿老人と同一神と考えられていることから、七福神から外されたこともあり、その場合は猩猩が入る[2]。寿老人は不死の霊薬を含んでいる瓢箪を運び、長寿と自然との調和のシンボルである牡鹿を従えている。手には、これも長寿のシンボルである不老長寿の桃を持っている。

福禄寿(ふくろくじゅ)
七福神の一つ。道教で強く希求される3種の願い、すなわち幸福(現代日本語でいう漠然とした幸福全般のことではなく血のつながった実の子に恵まれること)、封禄(財産のこと)、長寿(単なる長生きではなく健康を伴う長寿)の三徳を具現化したものである。宋の道士・天南星の化身や、南極星の化身(南極老人)とされ、七福神の寿老人と同体、異名の神とされることもある。 福禄人(ふくろくじん)とも言われる。

kamidere_5a.png
主人公の遠い親戚で、今は妹のように同居している。
・・・・が、ギャル系に染まりつつあるせいか反抗的な感じに。
ただ・・・・本人はそこまで染まりきれないところもあるらしい。
本来は、気弱で優しい女の子。

神としての能力は・・・・予知夢。かなり信憑性があり、七福神の活躍の一端を担っている。
ただし、あからさまに神らしい能力は持ち合わせていない。
一見、神としては最弱のようだが・・・・弱そうに見える存在ほど、実は・・・・






玉原 陽子/天照大御神
kamidere_6a.png
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
記紀によれば太陽を神格化した神であり、皇室の祖神(皇祖神)の一柱とされる。信仰の対象、土地の祭神とされる場所は伊勢神宮が特に有名。
天照大神は太陽神としての一面を持ってはいるが、神御衣を織らせ、神田の稲を作り、大嘗祭を行う神であるから、太陽神であるとともに、祭祀を行う古代の巫女を反映した神でもある。天照大神が女神とされるのはその原型の一つが日神に仕える巫女であったことにもよる。
最高神アマテラスの造形には、女帝の持統天皇(孫の軽皇子がのち文武天皇として即位)や、同じく女帝の元明天皇(孫の首皇子がのち聖武天皇として即位)の姿が反映されていると考えられる。特に持統は、アマテラスの直接のモデルと見られる。『続日本紀』冒頭の条に記述される持統天皇の名「高天原広野姫天皇」はそのことを端的に示した文言と理解される。
古事記のアマテラスとスサノオの誓約を始めとして、有名なエピソードが多数存在する。

kamidere_6b.png
この物語の舞台である、虹浮学園(なんかすごいネーミング・・)の学園長。
特に威信を見せ付けるような真似は一切しないが、学園内で彼女に逆らえる者はいない。

最高神である天照大御神は全ての事象を見据える事ができ、古来から七福神を導いてきた。
ただ多くを見据えられるが故に、抱えているもの多く・・・・気苦労が絶えない様子だが・・・・






宵宮 シュリー/吉祥天
宵宮 パティー/黒闇天

kamidere_7c.png
吉祥天(きっしょうてん)
仏教の守護神である天部の1つ。
もとヒンドゥー教の女神であるラクシュミー(Laksmii)が仏教に取り入れられたもの。ヒンドゥー教ではヴィシュヌ神の妃とされ、また愛神カーマの母とされる。
仏教では毘沙門天の妃また妹ともされ、善膩師童子を子と持つ。鬼子母神を母とし、徳叉迦龍王を父とするとも言われる。また妹に黒闇天がいる。 毘沙門天の脇待として善膩師童子と共に祀られる事もある。
早くより帝釈天や大自在天などと共に仏教に取り入れられた。後には一般に弁才天と混同されることが多くなった。 北方・毘沙門天の居所を住所とし、未来には成仏して吉祥摩尼宝生如来(きちじょうまにほうしょうにょらい)になると言われる。
吉祥とは繁栄・幸運を意味し幸福・美・富を顕す神とされ、密教においては功徳天ともいわれている。また、美女の代名詞として尊敬を集め、金光明経から前科に対する謝罪の念(吉祥悔過・きちじょうけか)や五穀豊穣でも崇拝されている。

今では七福神で唯一の女神は弁才天(弁財天)であるが、当初の紅一点は吉祥天であったとも言われる。同じく金運等の福徳の女神としては、主に貴族から崇拝されていた吉祥天よりも、庶民を主とする万人から崇拝されていた弁才天が一般的であったためであろうと思われる。
日本においては、神社でも信仰の対象としているところもあり、神道の神でもある。 吉祥院天満宮の吉祥院に菅原清公卿、菅原是善公、伝教大師、孔子と共に祀られる。

黒闇天(こくあんてん)
仏教における天部の一尊。
吉祥天の妹。また閻魔王の三后(妃)の1人ともされる。中夜を司り、不吉・災いをもたらす女神。

黒闇女、黒夜天、暗夜天、黒夜神、あるいは別名“黒耳”(こくに、不幸・災難の意)などとも呼ばれ、その原語は、元来“世界終末の夜”を意味する。
つねに姉の吉祥天と行動を共にするが、彼女の容姿は醜悪で性格は姉と正反対で、災いや不幸をもたらす神とされる。『涅槃経』12には「姉を功徳天と云い人に福を授け、妹を黒闇女と云い人に禍を授く。此二人、常に同行して離れず」とある。
ヒンドゥー教では、別名である原語の“黒耳”が擬人化され、シヴァ神の妃であるドゥルガーと同一視され、またヤマ(閻魔)神の妹とされた。ただし、『大日経疏』に「次黒夜神真言。此即閻羅侍后也」などとあることから、密教では中夜を司り閻魔王の妃とする。彼女の図画は胎蔵界曼荼羅の外金剛部院に確認できる。その姿は肉色で、左手に人の顔を描いた杖を持っている。

kamidere_7e.png
個人的には吉祥天で思い出すのは、本宮○ろしの「雲にの○」に登場する吉祥天かな?
超常的な抱擁力を持ち、神々に身を焦がす程の情念を植えつけてしまうため、天界一危険な女天とされていた。

かみデレにおいての彼女もまた、天界一危険な女天かもしれない。
・・・・ただし「天界一の変態」という意味で。
もしかしたら天界一のナイスバディかもしれないのだが、おかげで台無しである。

妹のパティーは姉から見ればまともだが・・・・黒闇天の名の通り、ダークな性格。
純粋な能力でいうなら決して強くはないのだが神の力を呪いに変える、いわば神々へのカウンターともいうべき能力を持っているので、油断は禁物。
とりあえずは、言い伝えのような醜悪な容姿ではないことが救いか?
いろいろ悪さを考えているようだけど、もともと悪神ではないため、かえって間が抜けてように見えることも・・・・







kamidere_1.png
やっぱり、正月はテレビを付ければどこかで出てくる七福神。
このゲームは夏の物語ですが、やはり1月1日にどうしても出したくて・・・何とか間に合ったかな?

それでは皆様、良い正月を。

それでは。






スポンサーサイト
プロフィール

HARU

Author:HARU

ブログ開設にあたって
管理人HARUへのメール
メール等ご連絡はこちらにお願いします。
haruharu【アット】gmail.com
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
12 ≪│2013/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コンバータリンク集
今まで製作したコンバータのリンク集です。(ブランド別)
=Alcotシトラス様=
・死神の接吻は別離の味

=AXL様=
・恋する乙女と守護の楯
・キミの声が聞こえる
・Princess Frontier
・ひだまり
・Like a Butler
・Like a Butler(体験版)
・かしましコミュニケーション
・かしましコミュニケーション(体験版)

=C-side様=
・赤線街路~昭和33年の初雪~(リニューアルしました!)

=Ciel様=
・フォルト!!
・フォルト!!(体験版)

=CLAPWORKS様=
・もろびとこぞりて

=etude様=
・秋空に舞うコンフェティ

=feng様=
・青空の見える丘
・あかね色に染まる坂
・星空へ架かる橋

=Frontwing様=
・めがちゅ!(リニューアルしました!)
・きみはぐ
・そらうた(Vista対応版)
・ほしうた

=LiLiMi様=
・昇龍戦姫 天夢
・Aion Garden
・あい☆きゃん
・女神大戦

=mixed up様=
・StarTrain
・夏空少女

=PrincessSugar様=
・姫様限定!

=Ricotta様=
・プリンセスラバー!
・ワルキューレロマンツェ

=sugar pot様=
・WIZARD GIRL AMBITIOUS

=あかべぇそふとつぅ様=
・こんな娘がいたら僕はもう・・・
・その横顔を見つめてしまう~a profile~完全版

=キャラメルBOX様=
・処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー

=キャラメルBOXいちご味様=
・とっぱら~ざしきわらしのはなし~

=きゃんでぃそふと様=
・つよきす3学期
・つよきす full edition

=コットンソフト様=
・ナギサの

=すたじおみりすペレット様=
・チュートリアルサマー

=ステージなな様=
・ナルキッソス3rd~Die Dritte Welt~

=チュアブルソフト様=
・あまなつ

=ねこねこソフト様=
・<特集>ONSを通じて、ねこねこソフトの歴史を振り返る。
・Scarlette(スカーレット)
・ラムネ

=ゆずソフト様=
・ぶらばん!おためしばん
・ExE!おためしばん

=暁Works黒様=
・ボクがワタシになった理由~女装計画~

相互リンク
・PSP-君でもできること
管理人:さくりん様

・m-akita's Home Page
管理人:m-akita様

・奥行きの無い世界で―
管理人:ろーえんど様

・ゲーム関連日記
管理人:tales fan様

・ざれの日々の駄文置き場
管理人:ざれ様

・PSPの限界
管理人:さらぶれっど様

・fuの戯言日記
管理人:fu様

・おこのみ!R-18
管理人:エゴ様

・THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~
管理人:七次元様

・Herbasブログ
管理人:Herbas様

・ふもっふの暇人日記
管理人:モフ様

・たったひとつの冴えたやり方
管理人:NGSW様

・Snake00の移植日記
管理人:snake00様

・暇人の戯言
管理人:暇人様
検索フォーム
QRコード
QRコード