スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既に証明されたケプラー予想を、無理やり証明することに快感を見出す25世紀の人達の文化事情


このごろはあまり書いていなかったのですが、久しぶりにコンバータの製作記事を書いてみようと思います。

先日、中途版を公開した「木洩れ陽のノスタルジーカ」ですが、これに殆ど関係しない?出来事が気になったのでそれと絡めて書いていきます。


Nostalgico_t8.png
上記の画像の中央左の少女がフロゥ・・・このゲームのヒロインの一人である。
体験版をプレイされた方なら解ると思うが、彼女はメトセラという第五世代のヒューマノイド・・・つまり100%の機械だ。
この為か、言動も機械的な印象を与えるものがあるが、彼女の台詞の一つに上記のものがある。

「だが、味覚受容器から届く電気信号が、私にとっては心地良いものに思えるんだ……敢えて考慮範囲(フレーム)を大きく取って喩えるなら『ケプラー予想を無理矢理証明する』ような、そんな心地良さだろうか」

何を言いたいのか、正直さっぱり解らん。

ケプラーの証明を提示そたヨハネス・ケプラーは400年前の人物だが、当時懐疑的とされた地動説を天体運行法則で不動のものにした偉人として知られる。
・・・だがそれと同時に、彼は人類に一つの宿題を残した。

「球は、八百屋に山盛りのオレンジみたいにピラミッド型に並べると一番沢山入る」

・・・こんなこと感覚的に誰でも解りそうな気がするが、数学的に証明しようとすると何故かえらく大変らしく・・・数百年もの間、不可能な命題として数学者たちを悩まさせてきた。

個人的にはこんな事が証明されたことで、人類の文化に貢献することになるかどうかはかなり疑問だが・・・この件は数学的には「球充填」と言われてジャンルとして確立しているようだし・・・たゆまぬ努力の末、1998年には99パーセント以上は正しいことが証明され、実質的にはほぼ証明されたようだったが・・・それでも100パーセントの証明は、未だにされてはいなかった。


だが、つい最近になって・・・スパコンの演算能力を利用して100パーセントの証明をされてしまったことが明らかになった。
以下がその記事で、2014年8月13日・・・一週間前の話だったり。

400年の難問、「ケプラー予想の証明」やっと100%終わる
http://www.gizmodo.jp/2014/08/post_15285.html

もしかしたら、ゲームの製作者サイドから見れば、証明不可能な命題の例として引用したかったのかもしれないが・・残念、もう既にもう証明されてしまった。
(ゲーム発売時には、証明完了されていなかったので無理もない話だが。)

だがそれは置いといて、この台詞がフロゥが自分の味覚を説明するために使用している。
どうやって「ケプラー予想の証明」で味覚を説明できるのだろうか?

そもそも「無理やり証明する」とはどういうことなのか?
かごの中に無理やり球を潰れるほどの勢いで突っ込んで物理的に証明を試みるとか・・・仮にそれが快感だったとしても、それが自分の味覚に似ていると表現されても・・・・・

どういうことなのか、さっぱりカケラも理解不能だっつーーーの!!!!

フロゥの台詞は、どうにもこのような詩的な(というか機械ゆえに機的というべきか?)言い回しが多い。
ちなみに上記の部分は体験版でもプレイ可能なので、興味があればお試し頂けると嬉しいです。

しかし・・・これから数学的に証明不可能な命題の例として使われるのは、証明できればアインシュタイン並の天才として歴史に名を残せると言われるリーマン予想だろうか?

確か、数字が無限に続くことがネックで証明できないんだっけ?
・・・でもそれが原因なら、そう遠くない未来に新開発のスパコンのデモとして証明されてしまうかも?
う~~~ん、人類はどこに向かおうとしているのだろうか?

ちなみにその他の未解決とされる数学の命題はこんな感じかな?_
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E5%AD%A6%E4%B8%8A%E3%81%AE%E6%9C%AA%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E5%95%8F%E9%A1%8C

例えば自分が生きている間に、どれが証明されるのか?夢想をするのもいいかもしれませんね。


・・・・さて、これからが本題。
中途経過版として、コンバータVer.0.2を公開いたします。

URLはこちら。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-s7d2i45bkawcpdnqpjwxjupjiq-1001&uniqid=cba119fa-75bd-4de2-80a2-9b1a41dfb63e&viewtype=detail

変更を加えたファイル名は、以下の通り。

3_画像変換_nostalgico.bat
4_movie_nostalgico.bat
nostalgico_2.pl
nostalgico_3.pl
nostalgico_4.pl


変更点として、以下の点があります。

・フロゥ、朗、一姫ルートがクリア可能になりました。
・上記キャラのシナリオ上の演出を中心に、一部の演出を強化しました。
・フラグ関連を全体的に見直して、オリジナルのシナリオの進行に可能な限り近づけました。
(攻略サイトに書かれている通りに全キャラ攻略可能になっております。)



Nostalgico_t9.png
画像変換において、3_画像変換_nostalgico.batをアップデート。
での画像の修正や追加を行っています。
また、何故かラストエピソード用のエンディングムービーに関する記述がすっかり抜けていたため、4_movie_nostalgico.batに記述を追加しました。
多分・・これ以上のアーカイブの修正を行わずに済ませたいところですが、まだ未完成なため・・保証はできません。

今回はアーカイブの変更をしなくても、上記の写真のようなフロゥ及び朗ルートの一部の表示がおかしくなるだけでクリア自体は可能です。
完成するまでは、シナリオ変換のみで済ませるのも一つの手かもしれません。


これで、残された作業は・・・

・ラストエピソード
・おまけモードの実装


この2つだけ・・・・ようやく、終わりが見えてきたな・・・・・・
それでは皆様・・・クソ暑いですけどよい夏を。



スポンサーサイト

コンバータNo.54(予定):木洩れ陽のノスタルジーカ~Raggio di Sole Nostalgico~

2013年2月発売された、STREGA様の木洩れ陽のノスタルジーカ~Raggio di Sole Nostalgico~を劣化移植するためのプログラムです。

URLはこちら。
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-s7d2i45bkawcpdnqpjwxjupjiq-1001&uniqid=320d2a89-270e-4300-99b5-f6eeaf4f0884



動作状況

・ノーマル、カヤルートのみクリアを確認。(中途シナリオで微妙に展開が異なる箇所あり?)
 (他キャラに関しては、全く確認が取れていません。当然のことながら、ラストエピソードにも行けません。)
・立ち絵、及び画像表示に一部不具合あり。
 (立ち絵に関しては・・現状の移植ではこれが限界かも?)
・メッセージの表示に一部不具合あり?
 (こちらも限界に近いかも?)


変換方法

※製品版と体験版は一部のファイル名が異なるだけで、基本的に一緒です。

1:コンバータ全ファイル、extract_qlie_b.exe(コンバータ付属)、imageUtility059d(添付ファイル含む)、soundUtility.exe(添付ファイル含む)、mplayer.exeを各.packファイルのあるディレクトリに置きます。
2:data0.pack~data7.packを展開。
3:1_bファイル展開_nostalgico.batを起動、.b(複合形式)ファイルを展開します。


画像変換

※今回の画像変換は、全てimageUtility059dで動作を確認しています。

4:2_画像合成_nostalgico.txtを、imageUtility.exeにドラッグして、画像ファイルを合成します。
5:3_画像変換_nostalgico.batを起動して画像を変換します。

TIPS:iphone、Androidで起動する場合
各ファイルの以下の部分(赤い部分)を書き換えてから、画像変換作業を行ってください。

※2_画像合成_nostalgico.txtの書き換え

*start

cal %size1=1280
cal %size2=800
cal %size3=720
cal %size4=450
cal $3=".png"
cal %8=240
cal %10=2
cal %11=0
cal %12=100

PSP        iphone、Android
cal %size2=480 → cal %size2=800
cal %size4=270 → cal %size4=450
cal %12=60   → cal %12=100



※3_画像変換_nostalgico.batの書き換え

@set size1=1280
@set size2=480
@set reseze=100*%size2%/%size1%
@set size3=720
@set size4=270
@set resezey=100*%size4%/%size3%
@set size5=60
@set size6=300

@set size7=%size6%*1.5
@set size8=%size6%*3

PSP        iphone、Android
@set size2=480 → @set size2=800
@set size4=270 → @set size4=450
@set size5=60  → @set size5=100
@set size6=200 → @set size6=300



シナリオ変換

6:scenarioフォルダ内に分割されている全てのテ.sファイルをシナリオフォルダにまとめてください。
7:nostalgico_1~4.plを順に起動し、(最終的に)1.txtを作成します。


ムービー変換

8:4_movie_nostalgico.batを起動、各ムービーファイルを分割、編集を行います。
 (mplayer.exeが必須になります。)


サウンド変換

9:9_サウンド変換_nostalgico.batを起動、各音楽ファイルを音質変換します。


アーカイブ作成

10:arcフォルダを、nsaed.exeにドラッグ、arc.nsaを作成します。

TIPS:arc.nsa作成時の注意
今回のアーカイブ化(arc.nsa作成時)は、どの機種でも一筋縄ではいかないようです。

iphone、Androidで起動する場合
今回の変換で、Android用のファイルサイズは2.7GBになります。
・・・が、今までの経験ではarc.nsaのサイズが2GB越えの場合は、ファイルの認識エラーが出てくる場合が多く、実質起動不可になる可能性があります。
このため、arc.nsaを分割する必要があるのですが・・・

PSPで起動する場合PSP用に変換した場合、ファイルサイズが1.68GBになるので起動ができそうなのですが・・・Ons for Winでのテスト時で・・・若干症状が異なるものの、ファイルの認識エラーが多発してやはり苦しいです。
ファイル数で言うなら、100,000を超えてしまうので、認識できる限界を超えているから?とか・・・原因不明。
(今回は、PSP実機で起動テストはしていませんが・・・・)
こちらの場合でも、arc.nsaを分割をお薦めしたいのですが・・・

ただ・・・Nscripterでのアーカイブの作成規則として、arc.nsa、arc1.nsa、arc2.nsa・・・と必ず数字を続ける形なら認識できる・・・という話でしたが、Ons for Winでの動作テストではこの通りに複数アーカイブを認識できていないんですよね・・・

結局、動作テスト時は・・・両機種とも全員ではなく、1キャラ分のムービーを入れて単数アーカイブ(arc.nsaのみ)での動作確認という形で作業を行っております。
何らかの形で解決できれば、追記していきたいですが・・・・・
(尚、この不具合は製品版のみでおこります。体験版では関係ありません。)

完了及び起動

11:arc.nsa、0.txt、1.txt、Default.ttf、EBOOT.PBP(PSPのみ)、ons.ini(PSPのみ)を任意のフォルダに入れて、各端末のonscripterを起動します。


・・・・以上です。よろしくお願いします。







木洩れ陽のノスタルジーカとは?
Nostalgico_t0.png
2013年2月発売された、元キャラメルBOXの主要スタッフが立ち上げた新ブランドSTREGAが製作した第1弾のソフトです。
ディレクター嵩夜あや、キャラクターデザインのり太の組み合わせは、かつての「処女はお姉さまに恋してる」シリーズを作った黄金コンビ(と個人的には断言する!)が作られた作品ということで、飛びついたように移植作業に入りました。

・・・・え?でもこのゲームって発売されてから1年半も経っているのに、その間自分は何をしていたかったって?
決まっている!!!!
こんな作品があったこと自体知らなかったんだって・・存在を知ったのは2014年7月、つまりは先月。
この所、本当に情報に疎くなってしまって・・・・本当にすみません。





今回の記事は体験版コンバータの配信がメインなので、ストーリーには触れないで、ゲームの第一印象レベルの感想を書いていこうかと。
Nostalgico_t6.png
気になったのは、この作品は西暦2488年・・・のはずなのに、現代の日本に比べても生活の様式があまり変わってないこと。
勿論・・・コンピュータ関連の技術や、人型機械(ヒューマノイド)の存在など、明らかに現代とは異なる部分はあるけれど・・・食べ物や娯楽、考え方など生活の基本的な所はあまりにも変化が少ない。
現代の日本人でも、そのまま溶け込めそうな感じです。

だからこそ、多少ならず疑問が沸いてくる。

100年程度の未来なら確かにあまり変化が見られないかもしれませんが、500年近く未来の世界でも変化がないというのは斬新というか・・・SF作品としては珍しい解釈ではある。
コンピュータ以外では、資材やエネルギー関連(可能な限りリサイクルや節約をすること)に関しては確かに結構進化が伺えること等から・・・恐らくはこの時代で重要視されているのは、「革新的な技術」よりも「限られた資源を有効活用する」ことなのかもしれません。
そう考えると、この世界観でもある程度は納得できるか?

・・・ただそうなると問題なのは500年もの間、宇宙開発関連には大きな発展は無かったのか、という点。

確かに資源の有効活用は現代社会でも最重要課題ではある。
その反面、地球上の資源が枯渇する前に宇宙に進出する・・・この考えは無かったのか?
例えば未来の電力として期待される、核融合に必須なヘリウム3は地球には殆ど無くても、月には豊富にあることが解っている。
他にもレアメタルを始めとして多くの資源を求めて、未来に於いては宇宙進出には大きな動きがあることは想像に難くない。

勿論、困難と思える点も多い。
考えられそうな問題としては(詳しくないので大ざっぱですが)・・・・

1.技術的に課題が多く、本格的な宇宙進出は現実的ではない。
2.宇宙進出するためにはレアメタルを始めとした膨大な資源が必要とされるが、十分な量を確保できない。
3.予想される天文的な金額を賄える国家、あるいは組織が存在しない。
4.その他の予想外の致命的なトラブルがあり、実現できない。

例えば予算面では他のSF作品で出てきそうなスペースコロニーとか作ろうとしたら、超大国の国家予算に匹敵するらしいですし・・・確かに現代の世界情勢では難しい。
でも500年もの年月があるのなら、多くの問題が解決できそうな・・・

1の技術面では大幅な進展が期待できそうだし、2や3の資源や予算に関しては・・資源等の枯渇が本気で心配になってきたら、相当強引な政策を打ち立ててでも確保はするだろう。(いざとなったら、数億人程度の犠牲を払うことになってもお構いなしに。)
結果的には、いくつかのスペースコロニーや惑星1つくらいのテラフォーミングに必要な物資や資金は、集められるのではないのだろうか?

こう考えると1~3に関しては最終的には障害にはなり得ない。
後は4の他の致命的な問題くらいだが・・・最後までプレイしていないのだが、今の所はこの点に関しての説明は無い。

ただ・・・・宇宙進出が何らかの問題で不可能になっているのなら、このゲームのような2488年の世界を迎える可能性はある。少ない資源で大勢の人間を平穏に暮らさせるためには、文化レベルをある程度抑えた方が資材やエネルギーの消費を制限できて良い・・と考えてのことかもしれない。

そういえば、この作品の主要スタッフがかつて製作した「あえかなる世界の終わりに」も、(昔プレイしたので記憶が曖昧、というか時代を特定しづらかったような気がするが・・それでも現代より100年は経っていた記述があったはずなので、22世紀以降であることは間違いない。)コンピュータ関連を始めとする一部の分野を除いては、現代と比べて殆ど変化がなかった印象があった。

もしかしたら両作品とも、現代(21世紀)の生活環境は人類が生存しうる限界点まで発達している、それとも倫理、道徳面等の見解で現代より進化させたら何らかの危機的状況を訪れる・・・といった考えから21世紀以上に大幅な文化の進化は望めないと思っているのかもしれない・・・事実、現代でも中国の全国民が先進国並みの消費社会をするようになったら、それだけで人類は滅亡すると言われているし・・・・

結局のところ、「木洩れ陽のノスタルジーカ」や「あえかなる世界の終わり」は従来のSF作品と比べれば地味な世界に描かれているわけだが・・・これはこれで一つの可能性として受け入れるのが正解なのかもしれない。
こういうSF作品もある・・・それはそれで良いのだろう。
言うまでもないが、こういう作風にすれば製作の際、最小限の手間で済むからとか・・・そんなことは微塵も考えてはいけない。

まぁ・・・・あれだ、「人類の未来に幸あれ」ということでこの議論は終了だ!!


延々とこんなことを書いておいて何だが、
・・・ものの見事にどうでもいいことですね。
・・・すみません、ごめんなさい。

話は変わって、この作品の評価ですが・・・・ものの見事に評価が分かれます。
神作や良作でもないし、駄作や凡作でもなく・・・つまりは賛否両論作といった所でしょうか?
部分的には高く評価できる箇所が散見するものの、ゲーム全体で見るならバランスが悪い箇所もあり・・・やや難あり、というのが総合的な評価と思えます。

つまりプレイする方によって評価が大きく変わるため、こういった作品こそ体験版を事前にプレイして自分に合う作品なのかを確かめるのが重要だと思います。
気になる方は、今更ながら体験版を(できれば変換して)お試し頂ければ・・・と思います。


それでは、今回の移植版の特徴です。
Nostalgico_t2.png
恋剣乙女の時にもそうでしたが、今回もimageUtilityの各種機能にお世話になっております。
上記のような画像にブラー(ぼかし効果)をソフトで画像を調整するような演出も、変換時にブラー処理済みの画像を挿入することで対応。
・・ただし、主に手間の問題で回顧シーン(セピア調)に変化する演出等、カットしてる演出も結構あるので期待されすぎるとツラいですが・・・


Nostalgico_t3.png
通話時のホログラム状の演出の再現は自分では無理なので(仮にできたとして、Onsでの再現は恐ろしく手間が掛かる)ため、上記の写真のような再現になります。
・・・あと、立ち絵表示のプログラムがQLIEの場合は特殊なためか、少々バグが度々発生しますが・・・申し訳ないですが、勘弁してください。


Nostalgico_t1.png
キャラメルBOX系のスタッフの作品(正確には嵩夜あや氏の作品?)といえば、名物である注釈。
あい変わらず良い味を出していますが・・字が小さめでそのままの移植では、読みづらそうなのでやや大きめに表示しています。
上記の写真はPSP用ですが・・・なんとか読めるかな?という感じ。
(動作テスト時はタブレットPCだったので、楽勝でしたが・・Android時では縮小せずに等倍なので、当たり前ではあるけど・・・)
PSPに特化するなら、さらに大型化して読みやすくする手もあるけれど、絵的にバランスが悪いので現状ではこのようにしてあります。大型化に関しては、要望次第かな?


Nostalgico_t7.png
この作品の移植で最も苦労している点は表面的な部分よりも、好感度を始めとするフラグ管理。
シナリオ分岐が思いの他複雑で、且つ分岐条件がかなり前に設定されていたりして・・・・テストプレイに時間が掛かったり・・・他の作品と比べて、とにかく解りずらいのが地味につらかったりします。
おかげで、もう少し早く公開したかったのですが・・・結果として中途版にも拘らず、公開がかなり遅れました。
製品版・・結構バグがあるはずです。
どこまで取れるかなぁ・・・まぁ、とにかく疲れたわ。





・・・とりあえず、今回はこんな感じで。
溜まったコメントの返事ですが・・・大変申し訳ありませんが、翌日にします。
もう体力の限界・・・寝ます。おやすみなさい。

生存報告・・・・では誰も満足しないよね?

皆さん、お久しぶりです。

他のコンバータの作者様のブログでは、よく行っている生存報告・・・なのですが、こちらは何もせずにすみません。
というのも・・はっきり言うけど、

このブログの読者の大半の方は、俺の生死なんでどうでもいいんじゃ?

・・・とか思っていたり。
このブログの利用者の方は、あくまでコンバータ関連がチェックであり、自分という人間には興味など沸かないだろうな・・とか思っている訳で・・・ぶっちゃけ自分自身が結構ドライな性格ゆえ、立場が逆ならその程度の価値しか自分に対して見出せない・・・そんな感じです。
(そうではなく、温かい目を向けてくれる方もいるかもしれませんが、そういった方の期待に応えていないのも事実なので、こちらからそういった反応を要求する資格はないと思いますし・・)

そういう意味では、個人的には生存報告ということに意義を感じません。
かえって期待する方をがっかりさせる行為のような気がしますし・・・
だからこそ、再び記事にするなら相応の成果は出すことは重要だと思います。
そう思いつつひと月以上経って・・・何とか記事が書く機会を得ました。


前置きが長くなって済みませんが・・ついでに、今までの近況報告を・・・

まず、こちらは家庭の事情で田舎の静岡に帰る必要がありました。
当然仕事も辞めて、引越し。
やたら部屋を散らかしていたため、死ぬほど大変でした・・・・

引越しが終わったら、荷物の整理。
できる限り、荷物を捨てたくなかったので積んでいたMG(マスターグレード・・プラモデルね、一応)を全て組み立て。これで箱とランナーは捨てられるので、省スペース化。
ちなみに、全て塗装しました。
ターンAとターンXは同じ作品のプラモデルなのに、製作コンセプトはある意味正反対(共に出来は予想以上という点は共通だけど)とか作って初めて気づくことも多く、これはこれで大満足。
でも、10体以上の製作はさすがに詰め込みすぎでしたが・・過密すぎて、シンナーにやられそうでした。
暇があったら、こういった製作記事を書いてみたい誘惑にも駆られたかな?

勿論、遊んでばかりもいられないので・・再就職を果たすものの、結構ブラックっぽい会社に。
時間は割りと取れるものの、きつく、遠く、安く、危険?
いつまで持つか・・・まぁ、明日があるさ・・・たぶん。

ゲームとかは金もないこともあって、滞り気味。
やりたいこと、やらねばならない事でとにかくな日々でした。

ともかく・・・一応は一段落したので、勘が鈍っていないかどうか不安になりつつも


さてようやく本題です。

今回は新作のコンバータである、STREGA様の木洩れ陽のノスタルジーカの中途版を公開することにしました。
「おとボク」の嵩夜あや&のり太の両氏の活躍を聞かないと思っていたら、こんな作品を作っていたのね・・(実は全然知らなかった)・・知ったら、衝動的に作ってしまいました。

ただ・・・いきなり全てを作る気力も無いが、体験版だけ作ってお茶を濁すというのも・・・
という訳で、体験版と、一部だけクリア可能な中途版の両方を用意してみました。
今のところ、これが精一杯ですが必ず仕上げますのでよろしくお願いします。

コンバータ本文の記事とこの記事とを一緒にすると、あまりにも煩雑になりまとまりが無いので・・・今回は2つの記事に分けて書かせていただきました。



・・という訳で、今更ながらですが復活宣言をしたいかな?と思います。
これから復活しても、昔と同じく付き合ってくれる方は多くはないと思います。
ただ・・・それでもお付き合いしていただける方は、頑張りますのでよろしくお願いします。


プロフィール

HARU

Author:HARU

ブログ開設にあたって
管理人HARUへのメール
メール等ご連絡はこちらにお願いします。
haruharu【アット】gmail.com
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2014/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
コンバータリンク集
今まで製作したコンバータのリンク集です。(ブランド別)
=Alcotシトラス様=
・死神の接吻は別離の味

=AXL様=
・恋する乙女と守護の楯
・キミの声が聞こえる
・Princess Frontier
・ひだまり
・Like a Butler
・Like a Butler(体験版)
・かしましコミュニケーション
・かしましコミュニケーション(体験版)

=C-side様=
・赤線街路~昭和33年の初雪~(リニューアルしました!)

=Ciel様=
・フォルト!!
・フォルト!!(体験版)

=CLAPWORKS様=
・もろびとこぞりて

=etude様=
・秋空に舞うコンフェティ

=feng様=
・青空の見える丘
・あかね色に染まる坂
・星空へ架かる橋

=Frontwing様=
・めがちゅ!(リニューアルしました!)
・きみはぐ
・そらうた(Vista対応版)
・ほしうた

=LiLiMi様=
・昇龍戦姫 天夢
・Aion Garden
・あい☆きゃん
・女神大戦

=mixed up様=
・StarTrain
・夏空少女

=PrincessSugar様=
・姫様限定!

=Ricotta様=
・プリンセスラバー!
・ワルキューレロマンツェ

=sugar pot様=
・WIZARD GIRL AMBITIOUS

=あかべぇそふとつぅ様=
・こんな娘がいたら僕はもう・・・
・その横顔を見つめてしまう~a profile~完全版

=キャラメルBOX様=
・処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー

=キャラメルBOXいちご味様=
・とっぱら~ざしきわらしのはなし~

=きゃんでぃそふと様=
・つよきす3学期
・つよきす full edition

=コットンソフト様=
・ナギサの

=すたじおみりすペレット様=
・チュートリアルサマー

=ステージなな様=
・ナルキッソス3rd~Die Dritte Welt~

=チュアブルソフト様=
・あまなつ

=ねこねこソフト様=
・<特集>ONSを通じて、ねこねこソフトの歴史を振り返る。
・Scarlette(スカーレット)
・ラムネ

=ゆずソフト様=
・ぶらばん!おためしばん
・ExE!おためしばん

=暁Works黒様=
・ボクがワタシになった理由~女装計画~

相互リンク
・PSP-君でもできること
管理人:さくりん様

・m-akita's Home Page
管理人:m-akita様

・奥行きの無い世界で―
管理人:ろーえんど様

・ゲーム関連日記
管理人:tales fan様

・ざれの日々の駄文置き場
管理人:ざれ様

・PSPの限界
管理人:さらぶれっど様

・fuの戯言日記
管理人:fu様

・おこのみ!R-18
管理人:エゴ様

・THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~
管理人:七次元様

・Herbasブログ
管理人:Herbas様

・ふもっふの暇人日記
管理人:モフ様

・たったひとつの冴えたやり方
管理人:NGSW様

・Snake00の移植日記
管理人:snake00様

・暇人の戯言
管理人:暇人様
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。