スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンバータNo.36 とっぱら~ざしきわらしのはなし~

2008年にキャラメルBOXいちご味様から発売された、とっぱら~ざしきわらしのはなし~を劣化移植するためのプログラムです。



動作状況

・全キャラでクリアを確認。
 ただし、フラグ判定があいまいな部分もあるので必ず、よそ見をせず最短ルートで攻略願います。
(上記以外の方法で攻略しようとすると、美影ルートへ強制移行。)
・おまけモードはCG、回想、ミュージックモードを実装。


データの展開について

某中華製のツールのみに対応しております
0.4.14.0にて正常展開を確認。

toppara.binを展開後、pngファイルはimageフォルダ、ogg、wavファイルはsoundフォルダ、scbファイルはscbフォルダに入れます。
尚、各フォルダは各自で新規作成してください。


変換方法

画像変換
1:imageUtilityの全ファイル及びtoppara_stand.txt、image_toppara.batを、imageフォルダの一つ上の階層に置きます。
  またこの際、arc\imageフォルダを新規に作成してください。


2:anbファイルの展開
 ・・・・はおとボク2と違い、必要ありません。が、一応削除しないほうがいいかも?


3:toppara_stand.txtをimageUtility.exeにドラッグして立ち絵を合成してください。

4:image_toppara.batを起動し、他の画像の変換を行い、画像変換の作業は終了です。



シナリオ変換
1:scbフォルダの一つ上の階層に、
2:toppara_1.plを起動、1kari0.txtを作成します。
3:1kari1make.txtをimageUtility.exeにドラッグし、1kari1.txtを作成します。
4:toppara_2~5.plを順に起動し、1.txtを作成します。


サウンド変換
soundフォルダの全ファイルをogg、48kbps、stereo、44.1kHzにて変換してください。


ムービー変換
全mpgファイルをsmjpeg or MJPEGに変換、拡張子をmjpgにして、movieフォルダに入れます。


アーカイブ作成
arcフォルダにsoundフォルダに入れアーカイブして、arc.nsaを作成します。


完了及び起動
画像、音関係、0.txt、1.txt、EBOOT.PBP、Default.ttf、ons.ini、movieフォルダをメモステに入れて起動します。






スクリーンショット
toppara_0.jpg
さて、こちらとしてはようやく公開できるレベルまで漕ぎ着けた、とっぱらコンバータです。
とっぱらを移植しようと思った目的は2つあり、一つはおとボク2を作って、キャラメルBOXの熱にあてられたことと(前作のおとボクをプレイした時も同じことがありました。)
以前は、キャラメルBOXの作品は移植は無理っぽい・・・と思ったから冷めたという、どうしようもない理由だったわけですが・・・・おとボク2で再び熱が付いて収まりそうになかったので作ったということと、もう一本作ることで、おとボク2にある程度フィードバックできないか?ということを考えたからです。
おとボク2の強化が目的である以上、おとボク2よりは・・・と思って作ってみましたが・・・大分気力が燃え尽きたような・・・・おとボク2の強化はしばらくなさそうです・・・・・・・ごめんなさい(泣)。



とっぱら~ざしきわらしのはなし~とは?
toppara_1.jpg
2008年8月に新ブランド、キャラメルBOXいちご味の旗揚げに作られた作品です。
攻略キャラが一人を除いて、全て妖怪(あるいは神属)というのが主な特徴ですが、どのヒロインも妖怪らしい能力や姿を殆ど見せることもなければ、戦いやボスキャラがあるわけでもないので、普通の萌えゲーだと割り切った方がよさそうです。

こう書くと、売りになる部分は少ない、と思われるかもしれません。
ただし、この作品の真のセールスポイントは別にあります。

それは・・・・・「ゲームをクリア後の後味の良さ」です。
どのシナリオも小気味良くまとまっていて、クリアしてからしばらく余韻が味わえる・・比較的短めですが、この辺りは何気に良い評価を頂いている作品だと思います。
実際、取引価格は発売から2年経過した今でも、高めの値段で取り引きされているのもその辺りを評価されているからだと思います。

また、一見何気ないですが・・・各キャラクターのファッションセンスも、見逃せないポイント。
座敷童子のミドリを除くと、攻略キャラは8人いるわけですが・・・これは偶然ではありません。
よく見ると・・・・どのキャラにも、八卦の紋章が一つずつマークされているなど、結構芸が細かい。この辺りはさすが、かと。
その辺りをチェックしながらプレイするのも、面白いのかもしれません。

今回は変換に手間の掛かることもあり、試しに変換してみようか?という方にはあまり向いてません。
最初から、クリアを前提にしてプレイする方にしか、オススメできそうにないですが、よろしくお願いします。


tp_01.jpg
ただし、そうは言っても・・フラグの管理が適当なところがあり、攻略キャラを最初から一人に絞ってプレイしないと、恐らく攻略不可だと思います。
中には、こちらが指定した順序で攻略する必要があり、しかもオリジナルと攻略順序が異なるキャラがいますので、その辺りは特にご注意願います。
この辺りは劣化移植、ということでご容赦願います。

以下がキャラクター紹介です。
攻略ルートに注意する必要があるキャラは別途記載がありますので、お見逃しなく。

尚、以下の一部の文章は、Wikipediaからの引用です。・・・念のため。





美影
topara_02.jpg
本作のメインヒロイン、影女。
普通なら悪役にすらなりそうなデザインだが、そこはセンス良くアレンジされているところが面白い。
【影女(かげおんな)】
正直な話、相当にマイナーな妖怪である。普通は知らねーぞ、こんなの。
鳥山石燕の妖怪画集『今昔百鬼拾遺』にある女性姿の日本の妖怪。石燕の解説文によれば、物の怪のいる家で、月影に照らされた女の姿の影が家の障子に映るものとされる。
影女は、独身男が寂しくなると木の影すらも女性の姿に見える・・・と遠回しで独身男性を非難することでそれを戒めるために生まれたという説もある。
悪さをするわけでもなく、むしろ男に尽くしてくれるようだが所詮は俗説、架空の話である。
だって、実在しているなら俺の家にも影女がいてくれても・・・・・・う、うう(号泣)。

toppara_3.jpg
メインヒロインが黒のドレスで統一されている、というのは割りと珍しいのではないでしょうか?
でも、別に陰気な女性というわけではないので、ご安心を。

彼女の作る料理は見た目も、胃にも、財布にも優しいと、なかなか独身男性からみれば・・結構嬉しいものです。
「料理が得意なヒロイン」としては、久しぶりに羨ましいと思いました。

主人公は、最初は彼女に冷たくあたるのですが・・・・このご飯のシーンを見ていると・・・・
何気に、茶碗に普通のご飯の2杯分位の盛りが個人的には気になっています。

これを朝、昼、晩と三食出されるのは、消化する側も、楽ではないような・・・・
文句ひとつ言わずに、毎回全部たいらげている主人公は、意外といい奴なのかもしれない、うん。





幸子
toppara_4.jpg
主人公の家に取り付いた、疫病神五十一歳。
【疫病神(やくびょうがみ)】
医療技術の発達していなかった古代では、病気は目に見えない霊的な存在によってもたらされると信じられており、特に流行病、治療不可能な重病は怨霊、悪鬼によるものといわれてきた。
平安時代頃に中国の疫鬼の伝承が伝わることで疫病は鬼神によるものとの考えが生まれ、疫病神が病気をもたらすという民間信仰に至ったといわれる。
疫病神は青ざめた老人や老婆の姿と考えられており、1人または数人で町をさまよい、疫病をふりまくなどといわれた。
中世の朝廷では疫病を防ぐため、花が散ると共に疫病神が方々へ四散することを防ぐ「鎮花祭」、道の境で疫病神をもてなすことで都の外へ返してしまうという「道饗祭」といった祭事が行われている。
このように災いを防ぐために疫病神を祀るといった行事は日本独特のものといわれており、近年においてもこうした祭事の事例があるほか、村の境に注連縄を張って疫病神の侵入を防ぐなどの事例を民俗資料に見ることができる。
また『大語園』での記述によれば、毎月3日に小豆の粥を焚く家には、疫病神が入ってこないという。
いずれにしても、疫病神が女の子という説はほとんど聞かない。
それもそのはず。だって彼女は・・・・・・・・

画像 068[2]
画像 069[2]

幸子はこのゲーム一番の曲者で、普段から主人公を軽く呪うような台詞や、システムボイスですらも憎まれ口を吐きます。さすがは疫病神。
ただその反面、弱くは無いものの・・・疫病神の性質上、得手、不得手がはっきりしていて意外と打たれ弱い・・・・これは、ツンデレ・・・・なのかな?

上記の写真は、初回限定特典からのイラスト。
みんなから、いろいろ可愛がられていますが・・・・この前の段階で、既に主人公を殺害しているので同情の余地はありません・・・というか、もっといたぶれ、お前ら。

・・・というわけで、みんなでさっちんといたぶりつつも、可愛がりませう。





藤花
toppara_6.jpg
寂れた神社でひっそりと過ごしている、妖狐。
鈴、という付喪神(つくもがみ)を連れている。
【妖狐(ようこ)】
狐の妖怪の総称。
狐が人間に化けて・・・・という話は日本、中国、朝鮮半島を中心に知れ渡っているが、民俗学的には異文化交流の際、異人の姿が何かの異形に見えたため、狐が化けて出た・・という例えが広く知れ渡ったという説がある。
妖狐の中でも、九尾の狐と呼ばれる存在が最も能力が高いとして知られている。
日本では作中の藤花のような玉藻の前や稲荷などが有名だが、前者は人をたぶらかす悪狐(あっこ)、後者は神の使いである善狐(ぜんこ)であり、現在では混同されがちではあるものの、実際には正反対の存在とされている・・・・が、とっぱらではこの辺りは混同されているように見えなくもない。
少なくとも藤花は稲荷として扱われるのを喜んでいるようだが・・・
尚、玉藻の前は九尾と藤花のように二尾との説がある。
尾の数は、善悪ではなく能力で決まるというのが最近では定説になっているのだが、藤花の尾が二つなのは能力が弱っているということを暗に示したのか、本来の設定に忠実なのか、九尾を立ち絵で描いたら他のキャラが見えなくなるだろーが!!等、さまざまな可能性が伺えるが、真相は誰も知らない(笑)。
全くもってどうでもいいことだが、さらに尻尾が一本増えて十本になったら、「そりゃ科学戦隊ダイ○マンだろ!」・・・と突っ込める方、そんなアナタは素晴らしい。

toppara_5.jpg
かつては、男という男をたぶらかした悪女として有名だったが・・・・力が落ちたせいか、今では男性恐怖症という・・何とも言えない変貌ぶり。
ただし能力面ではこの状態で、このゲームでは髄一のものを誇るのだから昔は相当に強力な存在であったと思われます。

声は、例によって青山ゆかり。
毎回、こうやって挙げるのもどうかと思いますが・・・こちらが移植したゲームでは十本以上出ているため、どうしても、ね・・・・・・ありがたや。

攻略方法:5月4日:藤花 → 5月10日:藤花
この後、オリジナルでは穂波を何度か選択しなければならないのですが、上記の選択の場合のみ、強制的に穂波ルートに進み、5月13日に藤花が再び選択可能になります。
上記の方法以外では攻略不可なので、注意。





イソラ
toppara_9.jpg
もはや数少なくなった、川の清流に住みつく河童。
【河童(かっぱ)】
鬼、天狗と並んで日本の妖怪の中で最も有名なものの一つ。
「かわ(川)」に「わらは(童)」の変化形「わっぱ」が複合した「かわわっぱ」が変化したものが語源。
主に川に住み、人を水中に引き込み、溺れさせたり、「尻子玉」(しりこだま。尻小玉とも書く架空の臓器)を抜いて殺すなどの悪事を働く。
・・・が、広く知れ渡っているが故に外見や行動は諸説が入れ混じり、「これがあれば河童だ。」という特徴は多くあるものの、逆に「これがなければ河童ではない。」というものは実は存在しないらしい。
強いてあげるならば、尻子玉が共通する唯一のポイントらしい。
民俗学的には、日本の歴史は主に農耕民族が作ったものだが、それ以外の狩猟等を生業とした「山の民」達を差別するために生まれた存在が、河童という形に落ち着いたという説もある。

toppara_10.jpg
上記の絵を見て、「こいつ本当は男なんじゃねぇの?」と思った方、
実は本当にその通りだったりします。
・・・まさかこれはショタホ○な展開?
いえいえ、大丈夫です。
彼は究極の女装少年だったりします。
瑞穂や千早も目じゃないぜ!!

・・・・数ある河童の中でも、かなり特殊な例だと思います。
河童マニア(?)な方は、要注目キャラです。





瀬織
toppara_14.jpg
橋の下で、長い間カップルを別れさせ続けている橋姫。
【橋姫(はしひめ)】
橋にまつわる日本の伝承に現れる女性・鬼女・女神である。
主に古くからある大きな橋では、橋姫が外敵の侵入を防ぐ橋の守護神として祀られている。
橋姫は嫉妬深い神ともいわれ、橋姫の祀られた橋の上で他の橋を褒めたり、または女の嫉妬をテーマとした『葵の上』や『野宮』などの謡曲をうたうと、必ず恐ろしい目に遭うという。
これらの話からいつしか、橋を通ることでカップルが別れてしまうという、都市伝説もどきが生まれてらしい。
橋姫神社として有名な宇治には、見ただけで人を死に至らしめるという恐ろしい鬼女と、その退治絵巻が知られているが、本来なら川の上流から遷祀されたとされる瀬織津媛(せおりつひめ)を祭っているので、これが瀬織の名前の由来と思われる。
とっぱらの瀬織はカップルを別れさせる以外は何も悪さをしないが、古くから存在することから年齢を推測するような発言をすると、容赦なく蹴られる。別に呪いが掛かる訳ではないが普通に痛いので、痛いのが嫌いな方は注意しましょう。
好きな方は・・・まぁ、程々に蹴られてください。
要は、女性には人間だろうが妖怪だろうが、年齢は聞くな、ということです。

toppara_15.jpg
数千年は生きている、妖怪というよりは実は神に近い存在。
・・・の割には、ほとんどホームレスのような生活を続けていて、貧乏くさいところがなんと言うか・・・

服もぼろぼろなのですが、足の部分が妙に色っぽく破れているので、実はわざとなのかもしれない。
・・・・だが、ゲーム中では見ての通り、ほとんど見ることが出来ません。

個人的には残念なのですが、実はわざとなのかもしれない?





佐久夜
toppara_12.jpg
町の外れの駄菓子屋に住みついた、牛の妖怪の化身。
だが、それがどんな妖怪なのかは自分でも解らないらしい。
【牛の妖怪(うしのようかい)】
東洋の十二支、西洋の黄道十二正座で実在する動物で共通するのは、牛と羊だけであることからも分かるように、牛は世界中で最も身近な動物の一つであり、数多くの牛の怪物の逸話がある。
一般に龍が西洋では欲深き怪物、東洋では神聖な存在であると大別できるように、牛もまた洋の東西で邪悪な怪物と神聖な存在とで大まかに区別できる(西洋のミノタウロス、東洋の白澤がその代表例。)
大体のものが能力面では高めのものが多いのだが、何故か見た目が良くない者が多いので、人気はイマイチ。
見た目が良さそうなものを探すなら、近年なら仮面ラ○ダーディケ○ドの12・3話に登場したバッファロー○ードが割といい感じだが・・・・しまった、妖怪じゃねえや(笑)。
先週やってた、オー○の奴は格好悪かったからねぇ・・・メダルは一枚しかくれないし。

toppara_13.jpg
というわけで、元が牛としては、最も見た目がよろしいお嬢さんです。
西洋の牛の怪物は、力自慢の暴れん坊。
東洋は主に予知能力を宿す聖獣という場合が多く、何故か見た目は東洋の方が格好悪い・・と損している場合が多いです。
また、予知能力というのも、常に羨ましいとは限りません。
何せ彼女の場合は・・・・

攻略方法:5月10日:佐久夜 → 5月11日:喜善爺 → 5月12日:佐久夜
上記以外の方法では不可能です。ご了承ください。





千鶴美
toppara_16.jpg
突然あらわれ、なぜか主人公をご主人様と慕う、何かの動物の化身。
【鶴の恩返し(つるのおんがえし)】
日本における鶴との異類婚姻譚である民話。
一般に「翁が罠にかかった鶴を助け、その鶴が人間に化けて翁とその妻に恩を返す」というあらすじが浸透しているが、類似する話は日本全国で報告されており、鶴が老夫婦の娘になったり、鶴を助けた人物が翁ではなく若者であったり、その若者と人間に化けた鶴が世帯を持ったりと話が若干違っている。
千鶴美も鶴の字が付くことから、鶴の化身だった・・・なんてオチだったら、わざわざこんな所で書かねーよ!!
・・・・・あしからず。

toppara_17.jpg
身長:146cm B:69 W:54 H:71・・・・う~~ん、ロ○コンさんいらっしゃい!的なキャラクター。
いつも元気で、というか元気すぎるくらいだが・・・・・
頭は基本的には悪いが、ボケと突っ込みだけは常に的確という、何とも言えない頭脳の持ち主。

というか・・・・この箸の持ち方が・・・
よく食えるな、千鶴美。





瑞原 穂波
toppara_18.jpg
唯一の人間の攻略可能キャラ。現在では数少ない、主人公の友人の一人。
【巫女(みこ)】
神に仕える女性のこと。特に神道のそれ。
古来、神の言葉(神託)を得て他の者に伝えることが役割とされていたが、近代に入ってからは神社に於ける女性の奉仕区分として変容した。
最近では、小説、コミック、アニメ、ゲームなど、現代の大衆文化作品に巫女はしばしば登場し、ストックキャラクターの一種となっている。
こうした作品に登場する巫女には、魔を浄化するなど、大きな霊能力が具わっているとされる場合が少なくない。
また正式な巫女装束は少数派で、多くは「巫女服」と呼ばれる変形した服装の場合が多い。近年ではメイドと並んで萌え文化の対象ともなっている。
ゲームとしての代表作は、やはり「巫女みこナ○ス」であり、なんで歌詞に姉三六角という単語が出てくるのか、など疑問は尽きない。姉三六角は京都の地名だろうが!!!
余談だが、あの主題歌を街中で大声で歌えたら、もはや神である。

・・・・・は、なんかすごく変な文章になってる!!!
ま、いいか、いいよね、答えは聞いてない。

toppara_19.jpg
妖怪に興味があるらしく、お払いも中途半端に知識があるらしく・・・
効いてほしい時には、全く効果がなく、効かなくてもいい時には、かなりの効果がある・・・と、
一度もゲームで役に立ったことが無い!

・・・だが、割りと許せてしまうのは、人望のなせる技か?
巫女装束のただの趣味のようなので、実は上の文章も本当は、あまり意味が無い。が・・・・
俺が書きたかったから、これでいいんだよ!

・・・それこそ答えは聞いてない、OK?





ミドリ
toppara_20.jpg
かつて主人公に家にいた、座敷童子。
主人公が突然、不幸に見舞われたのはミドリが家から出て行ったからと思い、ずっとミドリを恨んでいた。
【座敷童子(ざしきわらし)】
座敷童子(ざしきわらし)は、主に岩手県に伝えられる精霊的な存在。座敷または蔵に住む神と言われ、家人に悪戯を働く、見た者には幸運が訪れる、家に富をもたらすなどの伝承がある。
主に岩手県を中心として報告されているが、青森県、宮城県、秋田県など東北地方各県にも分布するといわれる。
最も特徴的な民間信仰として、座敷童子にいる家は栄え、座敷童子の去った家は衰退するということが挙げられる。
こうした面から、座敷童子は福の神のようなもの、または家の盛衰を司る守護霊と見なされることもある。
白い座敷童子は吉事の前触れであり、赤い童子(赤い顔、赤い服、赤い手桶を手にした童子)が目に見えるのは、童子が家を出て行くことによる凶事の前触れとの説もある。赤い服の童子を見たという家族一同が食中毒死した事例もある。
・・・・・どうでもいいけど、ミドリちゃんの服、思いっきり赤いよね(笑)。


・・よく言われることですが、とっぱらのタイトルに何故「ざしきわらしのはなし」とついているのかわからない・・という非難があります。確かに出番は一番少ないですからねぇ・・・・・・・

でも、こちらちしては非難する方の気持ちの方がわからない。
最後までプレイすれば、題名の意味は理解してもらえるはずですし・・・・
宮沢賢治が書いた童話「ざしき童子のはなし」に対するリスペクトもあると考えれば、おかしくはない。

むしろ解らないのは、「とっぱら」の方。
恐らく、「とっぴんぱらりのぷぅ」の略なのだろうが、「とっぴんぱらりのぷぅ」に対する何らかのリスペクトでもあるのだろうか?
・・・・どっぴんぐしゃりのぺぇ。




・・・と、こんな感じです。
よろしくお願いします。

さて、今月3本目のNo.37ですが・・・・
全キャラ攻略と、エキストラの全実装は既に終わっていますが、さて・・・・
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PSPで「とっぱら」をやってみよう♪

お久しぶりです。 モフです。 今回解説するのはキャラメルBOXいちご味様から発売された 「とっぱら ~ざしきわらしのはなし~」です。 ...

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

非公開コメントを送っていただいた方へ

情報ありがとうございます。

現在、こちら側でOutlook Expressで送信が出来ませんので(smtpサーバーが原因か?)、Gmailで返事を書いておりますので、ご覧になっていただければ幸いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

文字を修正するところで*L_p0_0063.scbのところは
mkg00a@ではなくbg01_bではないのでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

すみません。もうひとつ質問なのですが
メーカーロゴの音声がランダムにならなかったので
もうひとつrnd %102,8を追加したら治ったのですが
これはonsの仕様なのでしょうか?
一回目のrndの命令が変化の幅の数値を半分にしたもので固定されている気がします
二回目以降は大丈夫だったのですが
win版とiphone版で確認しました。

No title

>ぽぅ様

>*L_p0_0063.scbのところは

今回の更新では、この情報も盛り込んであります。
ご指摘、ありがとうございます。

>これはonsの仕様なのでしょうか?

onsの仕様はこちらに質問をしても、解決しないのではないでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ロゴがイソラで固定になってて自分のやり方がまちがったのかな?と思い質問しました
すいませんでした
とっぴんぱらりのぷぅは秋田の言葉らしいですが
ももんがあは関東、中部の言葉らしいです
舞台ってどこなんでしょうか?

No title

非公開コメントを送られた方へ

>HARU様の作成されたコンバータをよく利用させていただいている者です。お疲れ様です。
>コンバータの配布で.lzhを利用されていますが、これは.zipなどに変えた方がいいかもしれません。
>http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20100607_372729.html
>些細な事かも知れませんが、一応注意されてみた方がいいと思います。差し出がましいことを言ってしまい申し訳ありません。

お気遣い大変ありがたいのですが、勝手に公開させて頂きました。
つまり、lhz形式ではウィルス対策が出来ていない可能性がある、ということですよね?

こちらが普段、どんなサイトを見ているか解らないし、逆にユーザーがどのような方がいるか解らない以上、当然の配慮だと思います。
最近公開されたもの(おとボク2、ボクワタ、とっぱら、秋コン)に関しては、WindowsXP内の圧縮ツール使用によるzipファイルに差し替えておきました。
優秀なコメント、ありがとうございます。

ブログ形式である以上、ユーザーの意向により良くも悪くもなり得ます。
これからもよろしくお願いします。


>ぽぅ様

とっぴんぱらりのぷぅとは・・・・そういう意味ですか!

ざしきわらしは岩手県発祥のようなので岩手またはその付近、と考えた方が良さそうです。
こう考えると辻褄が合います。東京より北は行ったことがないので、この手の知識には疎かったようです。

ちなみに時代考証をすると、物語は1995年になるようです。
ここまで年代が特定できるものって何かあったかな?

No title

非公開コメントを送られた方へ

ご指摘された箇所を直しておきました。
ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

95年特定ができるのは広島当たりでしょうね
去年Aクラスで前田がアキレス断裂していますから
あと部屋のゲーム機は明らかにスーファミですね

No title

非公開コメントの方へ

重箱の隅の隅まで指摘されるのは、正直迷惑です。
明らかにミスや矛盾、あるいは他者に迷惑をかけるようなものなら修正しますが、今回のは違いますよね?
他の方がこの点で混乱しているとは思えませんし・・

結局のところ、何がしたいのですか?
読んでいて全然嬉しくないのですが・・・


>ぽぅ様

野球(というかスポーツ全般)は全く興味が無いので・・・・なるほど。
ゲーム機は、確かに1995年なら世代交代の前なので筋が通りますね。
何らかの理由で意図的にそうしたのか、作者の好みか、頼んだ背景等が指示ミスなどでこうなったのか・・・

興味深くはありますが作り手から見れば、どうでも良かったことなのかもしれませんね・・・・

No title

突然申し訳ありません。
とっぱらのコンバーターを再配布して頂けないでしょうか?

No title

> Socey.N様

いきなりYahooブリーフケースが終了してしまいましたか・・・
とりあえずとっぱらのみ、以下のURLでお願いします。

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-s7d2i45bkawcpdnqpjwxjupjiq-1001&uniqid=27372eb7-73f5-49dc-a2e2-96cc1ae7b75f

No title

お忙しい中ありがとうございました。
ありがたく利用させていただきます。
プロフィール

HARU

Author:HARU

ブログ開設にあたって
管理人HARUへのメール
メール等ご連絡はこちらにお願いします。
haruharu【アット】gmail.com
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
コンバータリンク集
今まで製作したコンバータのリンク集です。(ブランド別)
=Alcotシトラス様=
・死神の接吻は別離の味

=AXL様=
・恋する乙女と守護の楯
・キミの声が聞こえる
・Princess Frontier
・ひだまり
・Like a Butler
・Like a Butler(体験版)
・かしましコミュニケーション
・かしましコミュニケーション(体験版)

=C-side様=
・赤線街路~昭和33年の初雪~(リニューアルしました!)

=Ciel様=
・フォルト!!
・フォルト!!(体験版)

=CLAPWORKS様=
・もろびとこぞりて

=etude様=
・秋空に舞うコンフェティ

=feng様=
・青空の見える丘
・あかね色に染まる坂
・星空へ架かる橋

=Frontwing様=
・めがちゅ!(リニューアルしました!)
・きみはぐ
・そらうた(Vista対応版)
・ほしうた

=LiLiMi様=
・昇龍戦姫 天夢
・Aion Garden
・あい☆きゃん
・女神大戦

=mixed up様=
・StarTrain
・夏空少女

=PrincessSugar様=
・姫様限定!

=Ricotta様=
・プリンセスラバー!
・ワルキューレロマンツェ

=sugar pot様=
・WIZARD GIRL AMBITIOUS

=あかべぇそふとつぅ様=
・こんな娘がいたら僕はもう・・・
・その横顔を見つめてしまう~a profile~完全版

=キャラメルBOX様=
・処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー

=キャラメルBOXいちご味様=
・とっぱら~ざしきわらしのはなし~

=きゃんでぃそふと様=
・つよきす3学期
・つよきす full edition

=コットンソフト様=
・ナギサの

=すたじおみりすペレット様=
・チュートリアルサマー

=ステージなな様=
・ナルキッソス3rd~Die Dritte Welt~

=チュアブルソフト様=
・あまなつ

=ねこねこソフト様=
・<特集>ONSを通じて、ねこねこソフトの歴史を振り返る。
・Scarlette(スカーレット)
・ラムネ

=ゆずソフト様=
・ぶらばん!おためしばん
・ExE!おためしばん

=暁Works黒様=
・ボクがワタシになった理由~女装計画~

相互リンク
・PSP-君でもできること
管理人:さくりん様

・m-akita's Home Page
管理人:m-akita様

・奥行きの無い世界で―
管理人:ろーえんど様

・ゲーム関連日記
管理人:tales fan様

・ざれの日々の駄文置き場
管理人:ざれ様

・PSPの限界
管理人:さらぶれっど様

・fuの戯言日記
管理人:fu様

・おこのみ!R-18
管理人:エゴ様

・THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~
管理人:七次元様

・Herbasブログ
管理人:Herbas様

・ふもっふの暇人日記
管理人:モフ様

・たったひとつの冴えたやり方
管理人:NGSW様

・Snake00の移植日記
管理人:snake00様

・暇人の戯言
管理人:暇人様
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。