スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

え~~~、今日は1月19日です。
この地点で、こんな挨拶をする人がいるとは普通はありえないのでしょうが・・・自分はやっちゃいます。

あけましておめでとうございます!!

それでは改めて、近況をお話します。

コンバータの製作ですが、最近は少しお休みしています。
最近はず~~~と、ホビー関連に打ち込んでいます。
コンバータを止めようとは思っていないのですが、一度始めると自分で納得のいく形になるまでは収まりの付かない性格なので・・・もう少しだけ続けさせてください。
自身のブログの評価を振り返れば、

コンバータ >>>>> ホビー >= その他雑記

というのは十分に承知しているので・・・ある程度のキリが付いたら、再開しようと思います。


さて・・・・そのホビー関連ですが、とりあえず80年代のサンライズ発のリアルロボットアニメ路線(ガンダム以外)に集中して取り組んでいます。
こういう枠組みだと、興味のある方が相当限定されてしまう欠点はあるものの・・・この時期の作品には他の時代には存在しないエネルギーあるいはオーラみたいなものがあります。
ロボットアニメ自体は未だに多数製作されていますが最近はキャラ、登場人物の比重がかなり大きいのに対してこの時代のものは本当にロボットが主役であり、非常に挑戦的な試みが数多くなされていて、未だに強く惹かれている方も多いです。

問題があるとするなら、むしろこちらがそういった魅力を、今まだ興味が無かった方々に伝えられるだけの力量があるか・・・この一点にあると思います。

当初はとりあえず、1984年2月から放送された「重戦機エルガイム」を中心に行う予定でした。
実は自分はこの「重戦機エルガイム」が大好きでもうどうしようもない・・というわけではないのですが(オイ!)、たまたま手持ちで関連のアイテムを多めに持っていたので始めたのですが・・・ついでに他の作品のアイテムも集めているうちに収まりが付かなくなってしまいました。

もちろん、最初に取り掛かるのはエルガイムであることは既に決定事項ではあるのですが、とりあえず現在の状況を作品別にまとめることで記事にしてみようと思います。



重戦機 エルガイム
[製作目標達成率:80~90%]
k6_02.jpg
[記事の概要]
この記事の主題は「貧乏戦機エルガイム」です。
いや・・・・もう本当にお金が無いのなんのって!
エルガイムの場合は登場メカも多いので・・・

という訳で、出来るだけ節約した状況でエルガイムのメカ達を充実して揃えることにしました。
ただ、いくら節約しても出来が悪いのがいくらあっても意味がないので、ある程度の質も追求しています。
でもそれだと節約という主題からは外れそう・・・・う~~~ん。


今回の記事は30年前の当時物のプラモデルが中心になります。
製作したキットは10体以上で一回の記事で紹介するには量が多すぎるので・・・

part I :反乱軍編(主人公側)
part II:ポセイダル軍編(敵側)


の2回に分けていこうと思います。



IMG_0019[1]
折角なので、各編の記事の一部を紹介。

part I :反乱軍編では最も立体化された回数の多いエルガイムMk.Iを30年前のものから最近の物まで代表的なものを集めて紹介する予定です。

さて、この写真を見て見分けが出来る方はおりますでしょうか?
色に関してリペイントしているものもあるので、参考にはなりません。
形で判断してね!

勿論Mk.I、Mk.IIだけでなく、ディザードをはじめ反乱軍のメカは可能な限り登場させる予定です。



IMG_0016[1]
part II:ポセイダル軍編からも写真を一枚拝借。

バッシュのrobot魂版は好評ですが高くて買えません。とにかく1円でも安く、これこそが信条!
という訳で、当時もののキットを作成。

ですが正直な話、当時物のキットのバッシュはいろいろと微妙な印象。
なるべくお手軽な作業でプロポーションの改修作業を行い、割と見れるくらいにはなったかと。
(その代わり、可動に関してはほぼ捨てる形になってしまいましたが。)

ところで、エルガイムMk.Iとバッシュには意外な共通点があることはご存知でしょうか?
割りお有名な話かもしれませんが、続きは記事の本文で。

この記事のために新作のプラモデルを10体以上製作中(というか既に完成させている)ので、この作品が好きな方はしばらくお待ちください。





蒼き流星 レイズナー
[製作目標達成率:25%]
IMG_0015[1]

立体物が意外と手に入りやすかったので(さすがに全てとはいきませんが)、こちらも記事にしてみようと思います。
一時は諦めていた、レイズナーとレイズナーMk.II(TV未登場)とのツーショット、何気に凄く嬉しいです。

レイズナーの方は当時物(1/72)ですが・・・まだ仮りに仕上げた状態で、これから作りこもうと思います。



k6_06.jpg
[記事の概要]
レイズナーのプラモデルといえば、モデラーからは出来が悪いと痛烈に批判されることが多いです。
というわけで、記事の主題ですが・・・・

レイズナーのプラモデルは、本当にそれ程出来が悪かったのか?

ただ少なくともSPT(この作品のロボットの総称)に関してはデザインは良かった物が多かったような・・・・
雑魚メカが何気に格好良かったり・・・今までの作品には無いラインに挑戦していて、現代のロボットアニメには無い挑戦的なものを感じました。

まだまだ未製作のキットが多いですがキットの調達は8割方終わっていますので、いずれは記事にしたいと思います。





銀河漂流 バイファム
[製作目標達成率:30%]
k6_07.jpg
[記事の概要]

銀河漂流バイファムもある程度のキットが入手できたので、こちらの記事の概要も・・・・

左がHCM(ハイコンプリートモデル:当時の高級アクションフィギュア)、右が現在製作中のキット(さらに手を加える予定)です。
ご覧の通り、同じスケールでも頭一つ分くらいの身長差があります。
当時からこのシリーズはプロポーションの再現度が高く一定の評価を得ています。
そして左のHCMは設定画にかなり近く、この点に於いては不満がありません。

当初は関節の移植による可動範囲の拡大とかを考えていたのですが・・・このシリーズは、当時のガンプラですら一部に採用されなかったポリキャップをいち早く全てのキットに採用するなどかなり意欲的で、(今の基準と比べれば当然劣るものの)個人的にはそれ程不満もないので別方向に方針を変えようか、と。

確かに設定画には近いのですが・・・当時のロボットアニメでは等身などはアニメーター代わりと好き勝手に変更していて、バイファムの場合は多くの作画で等身が高めに描かれているため、結果的には当時のキットの仕上がりはやや鈍くさい印象があります。
このため作画のイメージにお手軽に近づけることを中心に作業を行いました。
(ただ・・・割と安易なやり方故に、あまり手本といえる仕上がりにはならないかも?)


k6_08.jpg
僚機であるネオファム、トランファムは勿論のこと、敵側の機体(この作品ではARVといいます)にもスポットを当てて精力的に製作中です。
・・・という訳で、バイファムファンの方がいたらその方向けにここで問題です。

上記の写真には致命的な誤りが一点あります、それはどこでしょう?

本当にこの作品に詳しい方なら分かるはず!
・・ただ適当に番組を見た方なら正解は判らないと思います。
正解は記事を載せる時に載せますので、お楽しみに。




戦闘メカ ザブングル
[製作目標達成率:10%未満]
ザブングルは一つの目標とするべきタイトルではありますが、なかなか一筋縄ではいかない印象があります。
今回は、現状をまとめてみます。



IMG_0816[1]
まずはキットを入手する必要があるわけですが・・・一部がプレミア化しているのが問題。
ガバメント、プロメウス、オストリッチタイプとかは、結構な金額になると思います。

さすがに厳しい・・・と思ったら、静岡の某ショップでガバメントの1/144が600円(定価400円)で売っていたので早速買うことにしました。
1/144だと、どれも普通に買えるのか・・・?
何が基準で一部が高騰しているのか・・・・・謎だ。


IMG_0009.jpg
IMG_0818.jpg
ただ買うだけでは意味が無いので、早速作ってみました。
ガチで仕上げるのが目標なため、組み立て、合わせ目消し、エアブラシでのメインの塗装を終えたのが上記の写真です。
ここから細かい部品を取り付けて仕上げ処理を行えば完成なのですが、どういう路線で仕上げようが結論がでず、上記の状態で止まっています。

格好悪いと思う方もいるかもしれませんが、メカというものは乗っている人物によっても大きく印象が変わります。
この機体はティンプという、主人公の両親を殺した悪役というかライバルが乗る機体です。
このためかスーパーロボット大戦のようなゲームでもよく見かけるため、割りと有名な機体でもあります。



IMG_0013[1]
というわけで主役機であるザブングルタイプ(超合金魂、半分ジャンク)と比較してみました。
やはりこの2機が揃うだけで、ファンの方ならグッとくるものがあるのではないでしょうか?



IMG_0824[1]
・・・でも、ザブングルのイメージならもっとハチャメチャなショットを撮るのが作品のイメージ似合います。
以外にも超合金魂の方が良いポーズを取れないのが、少し残念なところ。



IMG_0828[1]
折角なのでさらにショットを追加。
他作品の有名どころを合わせて大きさの対比をしてみました。
もう一体は・・・当時から出来が悪くて有名だった(らしい)、1/144のザブングルのキットです。



IMG_0829[1]
超合金魂版と焦点を当てたショットも追加。
こういった比較画像では模型誌等では旧キットは未塗装状態で、新製品を良く見せようとするB社の思惑を感じさせる写真が多いのですが、片方は未塗装、もう片方はフル塗装ではあまりにアンフェアなので、塗装させた状態で比較しました。
新製品だけを無理にでも良く見せるようなやり方は、個人的には好みません。
(そうは言っても出来が悪いことで有名なキットをガチで作る気もなれず、最低限の部分塗装で終わらせていますが。)

・・・でも当時からシリーズ最低評価の旧キットと、シリーズの中でも指折りに評価の高い超合金魂版ではさすがに隔世の感は否めず。
旧キットも味があるとは思いますが・・・ある意味、昔懐かしのウルトラ怪獣のソフビフィギュアに愛着を抱くくらいの感性が要求されるような気も・・・つまり、相当に上級者向けの楽しみ方かと。



IMG_0837[1]
この記事には日記的な意味もあるので、しつこくショットを一枚追加。
右のキットは、同じ日に仕上げたヘビーメタルのアーロンです。
これは「重戦機エルガイム」で主人公が最初に戦ったヘビーメタル(この作品でのロボットの総称)で、そういう意味では一番の雑魚といえる機体なのですが・・・この作品ではどの機体にもそれないの見せ場があるので、この機体にもそれなりの活躍をします。
詳細は・・・・重戦機エルガイム part II:ポセイダル軍編の記事で語ろうかと思います。

それにしてもガバメントタイプが定価400円で、アローンが定価300円・・・
こちらが以前購入した1/350宇宙戦艦ヤマト(定価48,600円:ちゃんと塗装、完成させて飾ってますよ!)を一個買う代金で、これらが一体何個買えたことか・・・・・
最近のアイテムは、とにかく高すぎです。

またこのアーロンがエルガイム関連で購入予定の最後のキットでもあります。
それもここまで仕上げました。後は・・・・・



IMG_0833[1]
ついでに・・・その辺で転がっていた野良ギャリアと野良クラブを捕まえて、もう一枚。
以上、ザブングルの経過報告?でした。続きは記事で・・いつか語れるといいなぁ・・・





聖戦士 ダンバイン
[製作目標達成率:3%]
IMG_0813[1]
一応、将来的な目標として・・・ダンバインも検討中です。
ただ・・・この記事を歓迎できる方なら想像できるかもしれませんが、

ダンバインは鬼門です。

とにかく技術的、経済的、時間的・・・全ての面においてもっとも高い基準が要求されるのがダンバインという作品です。
この作品に詳しい方がいるなら、理由は分かります・・・・よね?

・・・・というわけで現状でできるのはこの一枚の写真だけです。

ズワースがハイパー化しているような対比ですが、イメージとしてはこれで丁度良いような・・・?





太陽の牙 ダグラム
[製作目標達成率:1%未満]
IMG_0834[1]
ダンバインとは別方向に鬼門なのがダグラム。
まだ何もしていません。

・・・ただ一応、こんな物があります。
手を出せるのは、一体いつになるのやら。




とりあえず、ここ数ヶ月掛けて手掛けたキットの一部のスクショを載せて記事にしてみました。
次回は・・・・余程の反対意見が無い限り、重戦機エルガイム part I :反乱軍編でいこうかと思います。

ブログ形式である以上、周囲の意見をある程度は反映させたいので・・・ホビー関連が不評のようなら、無理に続けようとは思いません。
ただ、それでも・・・・

重戦機エルガイム part I :反乱軍編
重戦機エルガイム part II:ポセイダル軍編
蒼き流星 レイズナー
銀河漂流 バイファム


ここまでは、記事にすることは確定です。
(それくらいはやらないと気が済まないくらいの労力は払っているつもりです。)
ただ・・・コンバータ関連もあまり触れていないと勘も鈍るので、エルガイムの後はホビーと両展開でいこうかと考えています。

もし・・・ザブングルやダグラムを見たい方がいるのなら、それは応援次第かもしれませんのでよろしくお願いします。
個人的には、是非にも作りたいけどね・・・



それでは、重戦機エルガイム part I :反乱軍編の記事で再びお会いしましょう。
今年もよろしく、またね~~~~~。

それにしても、明日から何をしようか?
とりあえずデュラッヘの改造が終わったから、次は表面処理→塗装かな?
う~~~~ん・・・・・・

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

お疲れ様です。いつも楽しく記事を拝見しております。陰ながら応援しています^^

No title

名無しさん

応援のコメント、ありがとうございます。

次回の記事もホビー関連になりますが艦これの記事の倍くらいの気合を込めて作ろうと思いますので、よろしくお願いします。

更新お疲れ様です
それと明けましておめでとうございました。
今年も楽しく行きたいですね。
ロボット関連のアニメは
勇者シリーズくらいしか分からないですね。
あとエヴァw
勇者シリーズの中でもまともに覚えてるのは
勇者王ガオガイガーw好きなのもガオガイガーwですが
それでも記事は楽しく読ませていただいてますので
コンバーターの記事が遅れてることなんて
些細な問題です
気楽にマイペースにやってください。
今年もよろしくお願いします。

No title

> C-7様

あけましておめでとうございます(もう2月ですが)。

> ロボット関連のアニメは
> 勇者シリーズくらいしか分からないですね。

このブログが好きな方は、アニメ好きな方の割合は高いと思いますが・・・ロボットアニメが主流の時期は遥か昔に過ぎたため、それは当然の話だと思います。
勇者シリーズは・・・自分はあまり詳しくはないです(全話見たのはガオガイガーのみです)。

次回の記事では全く見ていない、あるいは興味の無い方にも分かるように書くつもりです。
当時の作品は、絵とかは綺麗とは言いがたいですが・・・何というか、とても真剣な姿勢で作っているので付き合える方には離れがたい魅力はあると思います。
(だからといって、記事を読んだ方がこれからエルガイムにはまる可能性は微妙かもしれませんが・・・)

あとは、記事をご覧になって頂く以外はないので・・・好意的に受け止められる内容でしたら後日感想をいただけたら・・・と思います。
そろそろ本格的に書こうと思います(時間があまり取れなくて・・・)

こちらはこれ以上なく楽しんでやらせてもらっていますので、これからもよろしくお願いします。

プロフィール

HARU

Author:HARU

ブログ開設にあたって
管理人HARUへのメール
メール等ご連絡はこちらにお願いします。
haruharu【アット】gmail.com
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コンバータリンク集
今まで製作したコンバータのリンク集です。(ブランド別)
=Alcotシトラス様=
・死神の接吻は別離の味

=AXL様=
・恋する乙女と守護の楯
・キミの声が聞こえる
・Princess Frontier
・ひだまり
・Like a Butler
・Like a Butler(体験版)
・かしましコミュニケーション
・かしましコミュニケーション(体験版)

=C-side様=
・赤線街路~昭和33年の初雪~(リニューアルしました!)

=Ciel様=
・フォルト!!
・フォルト!!(体験版)

=CLAPWORKS様=
・もろびとこぞりて

=etude様=
・秋空に舞うコンフェティ

=feng様=
・青空の見える丘
・あかね色に染まる坂
・星空へ架かる橋

=Frontwing様=
・めがちゅ!(リニューアルしました!)
・きみはぐ
・そらうた(Vista対応版)
・ほしうた

=LiLiMi様=
・昇龍戦姫 天夢
・Aion Garden
・あい☆きゃん
・女神大戦

=mixed up様=
・StarTrain
・夏空少女

=PrincessSugar様=
・姫様限定!

=Ricotta様=
・プリンセスラバー!
・ワルキューレロマンツェ

=sugar pot様=
・WIZARD GIRL AMBITIOUS

=あかべぇそふとつぅ様=
・こんな娘がいたら僕はもう・・・
・その横顔を見つめてしまう~a profile~完全版

=キャラメルBOX様=
・処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー

=キャラメルBOXいちご味様=
・とっぱら~ざしきわらしのはなし~

=きゃんでぃそふと様=
・つよきす3学期
・つよきす full edition

=コットンソフト様=
・ナギサの

=すたじおみりすペレット様=
・チュートリアルサマー

=ステージなな様=
・ナルキッソス3rd~Die Dritte Welt~

=チュアブルソフト様=
・あまなつ

=ねこねこソフト様=
・<特集>ONSを通じて、ねこねこソフトの歴史を振り返る。
・Scarlette(スカーレット)
・ラムネ

=ゆずソフト様=
・ぶらばん!おためしばん
・ExE!おためしばん

=暁Works黒様=
・ボクがワタシになった理由~女装計画~

相互リンク
・PSP-君でもできること
管理人:さくりん様

・m-akita's Home Page
管理人:m-akita様

・奥行きの無い世界で―
管理人:ろーえんど様

・ゲーム関連日記
管理人:tales fan様

・ざれの日々の駄文置き場
管理人:ざれ様

・PSPの限界
管理人:さらぶれっど様

・fuの戯言日記
管理人:fu様

・おこのみ!R-18
管理人:エゴ様

・THE PSP攻略+α ~SONYへの挑戦状~
管理人:七次元様

・Herbasブログ
管理人:Herbas様

・ふもっふの暇人日記
管理人:モフ様

・たったひとつの冴えたやり方
管理人:NGSW様

・Snake00の移植日記
管理人:snake00様

・暇人の戯言
管理人:暇人様
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。